株式会社YKの口コミ・評判情報

預貯金による資産形成は難しいと言われるようになった今の日本において、会社員として働きながら、資産形成のための投資に目を向けることはとても重要です。最近では、副業でもできる投資の手段として不動産投資に目を向ける人が増加しています。

不動産投資は、毎月安定した家賃収入を得ることが可能ですが、収益を生む物件を購入する必要があります。そのためには幅広い知識が必要になるわけですが、どんな物件を購入するか、どんな会社から購入するかを慎重に見極める必要があります。

そこでこの記事では、一棟収益物件に特化した不動産事業を展開する会社「株式会社YK」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴から、どんな会社なのか、投資を検討する価値がある会社かどうかを見ていきましょう。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社YKの会社概要

株式会社YKは、一棟収益物件に特化し、新築アパート・マンションの売買やコンサルティングを行う会社です。2016年の創業以来、緻密で正確な情報の提供、10年後、30年後を見据えたトータルコーディネートを行っています。

7〜9%程度の高利回りの物件を提供できることを強みとし、手堅い資産形成の提案や細部まで行き届いた節税対策までをフォローしているようです。ローリスク・ハイリターンの不動産を安定的に供給できる点もアピールしており、規模の小さな会社ではありますが、創業以来成長を続けている不動産会社の1社です。

会社名

株式会社YK

設立

20167

資本金

1,000万円

所在地

東京都中央区銀座2-12-4 アジリア銀座J’s902

代表者

代表取締役社長 金城泰生

事業内容

投資用不動産販売
不動産コンサル業

免許番号

宅地建物取引業者免許証
東京都知事(1)103717

電話番号

03-6278-7757

会社HP

https://yk-corp.com/

株式会社YKの特徴

株式会社YKのマンションブランド

株式会社YKでは、自社商品として以下の新築アパート・マンションシリーズを販売しています。

・ゼロから新築WOOD9%
・ゼロから新築23区RC・S7%
・ゼロから新築郊外RC・S 7.5%
・らくらく融資 新築完成物件8%

一棟物件に限定していることが特徴で、区分ワンルーム、大手建設会社施工のアパートよりも高い利回りを実現できる点に強みを持っています。重鉄骨造シリーズの物件はピンフレーズ工法を用い、コストを抑えた建設を可能にしていることもアピールしています。

主要対応エリア

株式会社YKでは、会社のある東京23区を中心に、主に首都圏周辺エリア(千葉・埼玉・神奈川)を主要対応エリアとして活動しています。都内の駅近新築物件でありながらも、7〜7.5%超の高利回り物件を提供できることをアピールポイントとしています。

物件選びは立地、エリアも重要ですが、需給バランスもチェックポイントです。人口が多いエリアでも供給過多の場合、入居付けに苦戦することもあります。郊外であっても、人口に対して供給数が少ないエリアは満室経営が見込めるため、物件を選ぶ際はさまざまな角度からエリアを検討してみることをお勧めします。

不動産運用をワンストップでサポート

株式会社YKは、土地の購入から施工まで、不動産投資に必要なサポートをワンストップで提供できる点を強みとしています。物件購入時の金融機関への融資打診、司法書士の手配、設計士や建設会社とのやりとり、管理会社の手配など、不動産投資を始めるために必要な手続きをすべてフォローしている点も心強いポイントです。物件を購入してしまえば、あとはすべてまかせるだけで、ほとんど手間をかける必要がない点で、気軽さ、手軽さもアピールしています。

実際に物件を購入した人の声には「自分で土地を探して建築するより、物件取得・竣工・賃貸募集まで時間をかけずに確実に効率よく対応してもらえる」とあることから、スピード感をもった対応であることも伺えます。株式会社YKが売主となることから、仲介手数料、コンサルティング料が無料なのも特徴的です。

コストカットで高い利回りを実現

株式会社YKでは、さまざまな工程のコストカットを実現することで、高い利回り物件を実現できることをアピールしています。高利回り物件を提供できる理由として、次の3つを挙げています。

・中間マージンの排除
建設コストを抑えるため、中間マージンを極力排除していると謳っています。

・統一仕様
提供している新築アパート・マンションは、すべて1K、20㎡です。設備仕様も色もすべて統一しています。そのため、大量仕入れが可能となり、どんな部材・設備に関してもコストカットできることをアピールしています。統一仕様であるため、仮にあるアパート・マンションで部材が余った場合でも、他で使いまわすことができ、無駄のない施工も実現しています。

・量販化
現在、株式会社YKでは仕入れ・販売ともに好調であり、今後もさらに強化していくことを謳っています。順調に成長を続けていることから、建設会社からの協力も得られており、アパート・マンションを量販化できていることも強みとしています。

エリアマーケティングに注力

都内近郊の不動産会社の多くが人口の多い都内の物件を推奨することに対して、株式会社YKは郊外の物件も積極的に提案しているようです。例えば埼玉県は人口減少が見られないエリアであり、アパート・マンションの供給が追いついていない現状なども述べています。都内と比べて安く土地を仕入れることができ、かつ入居者付けもしやすいことから、高利回りで不動産を運用できる点で郊外の物件も推奨しています。物件によっては、利回り10%超で運用が可能であることも謳っているほどです。自社による独自の観点を持ち、確実な利益が望める好条件の厳選した土地を選定していることも、株式会社YKの特徴と言えそうです。

管理事業について

株式会社YKでは物件購入後の賃貸管理を、関連会社の埼玉県にある「ライフホーム不動産株式会社」を紹介する形で、物件購入後の運用管理をサポートしています。ライフホーム不動産株式会社は客付け力を強みとしているようで、豊富なアイデアを武器に、しっかりと客付できることをアピールしている会社です。実際にどこまで客付力があるかは直接話を聞くなどして確認することをお勧めします。

賃貸管理業務の詳細については、ホームページなどで確認することはできませんが、一般的には以下のような業務の代行を行う会社が多くあります。

・入居者募集
・入居者審査
・賃貸契約書作成
・賃貸契約締結
・入居者管理
・クレーム処理
・建物管理
・家賃集金業務
・滞納催促
・家賃滞納保証
・入居立ち会い
・退去後の修繕手配

本来オーナーが行うべき賃貸管理業務ですが、一棟物件では管理する戸数が多く、オーナーにとって大変な労力となります。管理会社に委託することで、煩わしい雑務を手放すことができるので、安心して賃貸経営を行えます。物件を購入する際は、賃貸管理のサポート体制についても、どんなサービスがあるのかを確認するようにしましょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

「サブリース契約」とは、オーナーが所有する物件を、不動産会社が一括で借り上げ、転貸する仕組みです。契約を結ぶことで、オーナーは不動産会社に、入居者や物件の管理すべてをまかせることができます。毎月一定額の家賃保証も受けられることから「家賃保証サービス」と呼ぶ不動産会社もあります。

一見便利な仕組みに感じる「サブリース契約」ですが、実際には問題点も多く、トラブルが増えています。

サブリース契約には、主に次のような問題点があります。

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

トラブルに巻き込まれないようにするためにも、提案を受けたら内容をしっかり確認しましょう。リスクについても把握しておくことが大切です。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

株式会社YKの営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

株式会社YKでは、不定期でセミナーを開催しています。セミナーは、都内RC7%、郊外木造9%などのメリットを中心にした内容になっているようです。

土地先行型の新築に潜むリスクや対策、失敗しないエリア選び・キャッシュを増やす裏ワザなど、不動産投資に役立つテーマでも、色々とセミナーを開催しているようです。興味のある方は、スケジュール・テーマ・申し込み方法の全てがホームページに掲載されているので、確認してみると良いでしょう。

株式会社YKのまとめ

株式会社YKは、東京23区内と近郊エリアを対象に、一棟物件を中心に扱う会社です。新築アパート・マンションの販売においては中間マージンなどをカットすることで、高利回り物件を提供できることを強みとしています。

ただし、利回りは表面的な数値だけをみて判断するのは危険です。物件購入度後、どのように運用するかで収益は変わってくることになるので、運用管理も含めて、サポート力などもみながら、任せる会社を慎重に吟味する必要があります。そのためにも、多くの会社、物件を比較検討することが大切です。価値ある物件に投資できるよう、幅広く知識を身につけながら、冷静に見極めていくようにしましょう。

株式会社YKの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社YKの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。