不動産会社!株式会社ウィルレイズの口コミ・評判は?

こんにちは!

今回は、「株式会社ウィルレイズ」について取り上げます。

評判、口コミ、不動産管理(建物修繕管理、賃貸管理)、スタッフサービス、会社概要など詳しくまとめているので、不動産投資で失敗しないためにもぜひご覧ください!

マイク

当ブログの管理人
マイク
150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、一棟不動産4棟を持つに至る。

▶詳細なプロフィールはこちら



友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社ウィルレイズとは?

株式会社ウィルレイズは、投資用マンションの分譲事業を中心に展開している会社です。東京都港区に本社を構えています。
自社ブランドマンション「LUMEEDシリーズ」は都心の人気エリアを中心に展開しています。また、コンセプトに「Little More 幸せの質をアップグレードする生き方へ」を掲げ、耐震性に優れたマンションとして売り出しています。

ではさっそく見ていきましょう。

株式会社ウィルレイズの会社概要

商号 株式会社ウィルレイズ
所在地 〒105-0013
東京都港区浜松町二丁目6番5号 浜松町エクセレントビル4階
連絡先 TEL:03-6402-8500(代表) FAX:03-6402-8501
設立 2002年3月1日
代表者 代表取締役 志田 仁
役員 専務取締役 加藤 浩司
執行役員 山口 浩司 増古 大征
資本金 4,000万円
事業内容 不動産販売事業 / 不動産仲介事業 / 不動産賃貸管理事業 / 損害保険代理業務
免許番号 宅地建物取引業/東京都知事(4)第80641号
取引金融機関 三菱UFJ銀行 / りそな銀行 / きらぼし銀行 / 湘南信用金庫 / 大東京信用組合 / オリックス銀行 / 関西みらい銀行 / 東京スター銀行 / 商工組合中央金庫 / 東京厚生信用組合 / 東日本銀行 / 北陸銀行 / ダイヤモンドアセットファイナンス / イオン住宅ローンサービス 他(順不同)
主な加盟団体 公益社団法人 全日本不動産協会
公益社団法人 不動産保証協会
一般社団法人 全国住宅産業協会
首都圏中高層住宅協会
顧問弁護士 関東法律事務所

株式会社ウィルレイズでは「業界一運用リスクが低い」と謳っています。
首都圏エリアに物件を厳選することで、安定した資産運用を行えることが強みのようです。
ただし、好立地物件であることから、土地の価格に比例して物件価格は相場よりも高めです。

首都圏エリアは確かに賃貸需要はありますが、収益性も踏まえて判断したいですね。

また、自社で展開しているブランドマンションシリーズは、クオリティを重視しています。物件を見ると、「高級感」「ラグジュアリー」を意識していることがよくわかります。
ブランドロゴデザインは、現代美術家のデザイナーを迎えて作られたようです。

株式会社ウィルレイズの会社としての評判・特徴は?

株式会社ウィルレイズは、不動産投資用マンションの販売、投資に関する融資の提案、手続き、コンサルティングなど幅広く事業を展開しています。
その他にも、マンション経営、賃貸管理、企画・開発、資産運用、損害保険、さらにはマーケティングと、不動産投資に関する業務を多岐にわたってフォローしています。

コンサルティングでは、有益な商品を提供することを前提としています。また、顧客の大切な資産運用にまつわる全てを取り扱ったり、物件購入後の管理まで、トータルでサポートすることを提案しています。

株式会社ウィルレイズの物件の特徴は?

自社ブランドマンション「LUMEED」シリーズには、“ウィルレイズアーチ”と呼ばれるシンボルとも言えるエントランスの門構えで有名です。現代的でありながらモダンな印象を与えるデザイン性の高いマンションとしてもよく知られています。
内装も非常にこだわっています。現代美術館のようなアートな空間を感じさせるために、「温かさ」「モダンな世界観」の演出にこだわっています。

デザイン性の高さは確かにウリにはなるかもしれません。こういったデザイン性の高さは、やはり物件の原価になるので、物件価格が高くなっている可能性があります。もちろん、おしゃれな物件に住みたいと言うニーズはあるので、このデザインを浪費ととるか、投資ととるかは投資家によって判断が分かれるでしょう。

また、ウィルレイズの物件の多くは、都内好立地に厳選して展開されています。
主要駅から徒歩10分以内や、渋谷・銀座・東京駅まで電車や地下鉄で20分以内など、アクセス環境のいい物件は特に人気が高いようです。

ですが、好立地もデザイン性にこだわることと同じく、土地の価格に比例して物件価格は高くなりがちです。
そのため、人気エリアなのに収益性はあまり良くない、という物件も多くあります。ここも投資家によって判断が分かれるポイントですね。

どれだけ条件がよくても、そもそも物件価格が高ければ投資用物件に最適とは言えません。
相場価格と比較するなど、慎重に検討するようにしましょう。

株式会社ウィルレイズのサポート体制はどうか?

ウィルレイズのウリの1つに、物件オーナーのサポートのために独自の賃貸管理システムを構築していることがあります。これが具体的にどういう仕組みなのかは私はわかりません。購入を検討される方は営業マンに聞いてみても良いでしょう。

また、サブリース契約を提案されたら気をつけましょう。
サブリース契約はオーナーに不利な条件です。

ウィルレイズが開催する不動産投資セミナーの中でも、サポートについては詳しく話があるようです。
気になるなら参加してしてみては?と言いたいとこころですが、一般的にセミナーの目的は「物件購入への勧誘」です。
個人情報を渡したくないと言う方は、一度参加するか考え直してもよいでしょう。

サブリース契約は注意が必要

サブリース契約とは不動産投資における家賃保証を意味します。

サブリース業者が、たとえ物件が空室だったとしても、月々の家賃を事前の取り決め通りの金額で振り込んでくれるという契約であり、不動産投資初心者にはとても親切な契約に見えることが特徴です。

しかしながら、サブリース契約にはたくさんの問題点があり、近年トラブルは急増中です。

主なトラブルは、

  • 家賃が一方的に下げられる
  • 入居者の情報が分からない
  • 逆鞘サブリースが行われるリスクがある
  • そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
  • 35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
  • 売却時に売却が下がる要因になりうる
  • 解約したくてもできない

など、色々あります。

トラブルが多いということで、消費者庁も注意喚起しています。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_011/

詳しくはこちらの記事を参照してください。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

知識不足?株式会社ウィルレイズのセミナーの評判は?

ウィルレイズの不動産投資セミナーについては、「勉強になった」という声が見られますので、参加することで得られる知識もあるみたいですね!

一方でセミナーの目的は一般的に集客ですから、参加したあと営業を受けることになるでしょう。

営業を受けるのが苦手な方は参加をみくる方が安全です。

株式会社ウィルレイズ口コミ評判まとめ

株式会社ウィルレイズは、都心の人気エリアに厳選して物件を展開しています。
自社ブランドマンション「LUMEED」は入居率も高く、人気もあるようです。

ただし、東京の厳選されたエリアに立地することから、周辺エリアの相場と比較して「物件価格の高さ」は判断が分かれるポイントです。

ウィルレイズは提携金融機関の豊富さも謳っていますが、そもそも物件の費用対効果がどうかの方が重要です。

費用対効果については、複数の不動産会社から提案を受け、複数の物件を比較・検討し、少しでも費用対効果の高い物件を選ぶようにしましょう。間違っても即決せず、比較して納得のいく投資をしてくださいね。

株式会社ウィルレイズの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?

などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたのワンルームマンション投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社ウィルレイズの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい

などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜマンション経営を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。ワンルームマンション投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。