株式会社トライブホールディングスの評判は?問い合わせ急増中の不動産会社!

人生100年時代と言われるようになり、老後の不安を感じる人も増える中、会社員として働きながら資産形成に目を向ける人が増加しています。中でも不動産投資の注目が高く、老後の年金代わりに、あるいは節税対策にと、様々な理由で不動産を活用した資産形成を始める人が増えています。

ただし、不動産投資は知識が必要です。物件を見極める目利き力が求められるわけですが、最近では物件の購入から運用までをサポートしてくれる会社も増えてきました。その中でも、会社員に特化した支援を行う会社など、属性に合わせた購入支援、運用サポートを行う会社も出てきています。

そこでこの記事では、医師専門の資産形成コンサルティングを行う会社「株式会社トライブホールディングス」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴から、不動産投資を始める上で検討すべき会社かどうか、自身のスタイルに合うかどうかを見極めていきましょう。

マイク
マイク
家賃入金関連でXでは色々なイートがありますね。
個人的な経験から言うとこういうケースは早めの対策をした方良いと考えています。

当ブログの管理人

当ブログの管理人

管理人名

理系出身の現役サラリーマン投資家。40代の独身男性(結婚経験は有)。不動産投資を中心に投資信託や株式投資を実践中。現在、区分マンション11戸・ファミリーマンション2戸・一棟アパート4棟を保有中。投資信託や株で1億円強を運用中。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っています。

不動産投資に対するモットーは『売却益を得られてこその不動産投資』です。
ワンルームマンションであろうが、ファミリーだろうが、一棟アパートであろうが!売り抜いて売却益を得ないことには意味がありません。

・節税
・老後年金
・生命保険代わり
否!!不動産投資は不動産で儲けてこそです!

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


書籍を出版しています。

サラリーマンの資産形成について体系的にまとめていますので、まだ未読の方はぜひ読んでくださいね!

株式会社トライブホールディングスの会社概要

株式会社トライブホールディングスは、アセットマネジメント事業、ディベロップメント事業、プロパティマネジメント事業、リノベーション事業、医療コンサルティング事業などを手掛ける総合不動産企業です。

大きな特徴は、医師専門の不動産コンサルティング会社であるということです。元々医師専門として創業された会社ではありませんが、とあるクリニック委員長との出会いから、医師専門コンサルティング会社へと舵を取るようになったそうです。以降、医師専門不動産コンサルティング会社として、ハンドメイドコンサルティングを武器に成長を遂げています。

会社名

株式会社トライブホールディングス

設立

201091

資本金

1億円

所在地

【東京本社】
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 渋谷アサヒビル 7
TEL 03-6453-0788(代表) / FAX 03-6453-0799

【北海道支社】
060-0042 北海道札幌市中央区大通西四丁目1番地 道銀ビルディング10

【台湾支社】
台北市大安區忠孝東路四段10712811

【フィリピン ダバオOffice
Almond Drive, Ecoland, Phase 7.Talomo, Davao city, 8000 Davao del Sur, Philippine

代表者

猿𣘺 康平

事業内容

アセットマネジメント事業
ディベロップメント事業
プロパティマネジメント事業
リノベーション事業
医療コンサルティング事業
生命保険及び損害保険代理業

所属団体

(公社)東京都宅地建物取引業協会
(公社)全国宅地建物取引業保証協会
(一社)東京都不動産協同組合
(公財)全国賃貸管理ビジネス協会

免許番号

宅地建物取引業  国土交通大臣(2)第8713
不動産特定共同事業許可番号 東京都知事台159
有料職業紹介事業許可 13--313977

取引金融機関

みずほ銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
りそな銀行
順不同

会社HP

https://trivehd.co.jp/

株式会社トライブホールディングスの特徴

株式会社トライブホールディングスのマンションブランド

株式会社トライブホールディングスは、医師専門の不動産コンサルティング会社なので、自社でのマンション開発、販売などは行っておりません。リノベーションなどは手掛けているようで、投資用不動産を買取り、リノベーションを施すことで資産価値を上げ、販売を行っています。

その他、土地活用の提案や、海外不動産の取り扱いなども行なっているようですが、不動産会社によって得意な領域は変わってくるため、自分の投資スタンス、目的に合う会社を探すようにしましょう。

主要対応エリア

主な主要対応エリアの記載はありませんが、本社のある都内を中心に、北海道にも支社を持ち事業を展開しています。その他、台湾、フィリピンなど海外にも支社があり、海外不動産なども一部扱っているようです。

医師専門不動産コンサルティング会社として

前述の通り、一番の特徴は医師専門の不動産コンサルティング会社であると言うことです。元々一般的な会社員、経営者、公務員などを対象とした不動産会社としてスタートしましたが、沖縄の大型クリニックの理事長との出会いから、医師専門コンサルティング会社へとシフトしていきます。

電話営業の廃止、反響営業も医師限定などを徹底しながら、医師専門コンサルティング会社としてのポジションを確立。今では資本金1億円の会社にまで成長。医師専門に特化した不動産会社として、着実に成長を遂げているようです。

土地活用の提案

親族から相続した土地、マイホームを建てるつもりだった土地、駐車場として活用している土地など、土地についての悩みを持つ医師に対して、土地活用の提案を行なっています。医師専門である株式会社トライブホールディングスの強みを活かし、意識の強みを最大限に生かした土地活用提案を行なっているようです。

医師の強みとは「信用性の高さ」です。融資を引き出しやすくなることから、こうした強みを活かした戦略的な投資を行うこと、そうした進め方の提案を行うことで、「医師×土地活用」のシナジーを生むことを目指しています。

業界・社会への還元を目指したCSR活動

トライブホールディングスでは、顧客である医師から頂いた恩恵を社会に還元すべく、様々なCSR活動を行っています。スポーツ関係では、パラ卓球日本代表・立石選手をスポンサードしています。世界大会など海外大会の費用を負担、パラ卓球日本代表として頑張る姿を後押しすることで、受けた恩恵を社会還元することを目指しているようです。

他にもフィリピンの学校でのチャリティ活動などの様子もHPに掲載されています。企業として様々なCSR活動に目を向けながら、国内のみならず、海外での事業展開、CSR活動を行っています。

管理事業について

株式会社トライブホールディングスでは、安定した不動産経営を支えるサポートとして、物件購入後の賃貸管理も行っています。物件販売から賃貸管理までのワンストップサービスとして、オーナーに代わって煩雑な賃貸管理事業を行っています。

詳細サービス内容は不動産会社によって変わりますが、一般的には以下のような業務の代行を行うケースが多くあります。

・集金業務
・入金管理
・家賃滞納時一時立替
・送金業務
・退去立会
・原状回復工事の発注
・原状回復工事の精算
・内装代の交渉
・入居者募集活動
・現地調査
・市場調査(相場調べ)
・仲介業者への営業活動
・申し込みの受付
・入居審査
・入居者保証会社加入手続き
・入居者火災保険会社加入手続き
・鍵交換
・契約書作成契約手続き
・入居者連絡業務
・クレーム処理
・修繕・修理工事の発注
・滞納者への監督業務
・催告書発送
・更新案内通知
・更新契約手続き
・顧問弁護士による相談

本来不動産オーナーが行うべき賃貸管理は、不動産会社に代行を依頼することで負担を軽減することができます。ただし賃貸管理サービスも、会社によってサービス内容、保証内容が変わってきます。内容をしっかりと調べた上で、効率の良い不動産投資を行うために活用していきましょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

「サブリース契約」とは、オーナーが所有する物件を不動産会社が一括で借り上げ、入居希望者に転貸する仕組みです。契約を結ぶとオーナーは、入居者や物件の管理をすべて不動産会社に一任することができます。さらには空室状態が続いても、毎月一定の賃料が保証されるため、入居状況を気にする必要もなくなります。

一見とても便利な契約に感じられますが、サブリースには問題点も多く、近年ではトラブルも増えているので注意が必要です。

サブリース契約には、主に次のような問題点があります。

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

提案を受けたら、まずは契約内容をしっかり確認することが大切です。リスクとなりうる内容についても把握し、納得したうえで契約を結ぶことをおすすめします。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

株式会社トライブホールディングスの営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

少人数でのセミナーを頻繁に開催しています。多忙な医師のためのセミナーとあって、場所と時間が限られている大人数制のセミナーは適していないとトライブホールディングスでは考えているためです。

セミナー以外でも、個別相談などの場でも、その会社の方針、サービス内容、スタンスを確認することもできます。物件購入の前に、できるだけ多くの情報を集め、信頼できる不動産会社、パートナーとして任せられる担当者を見つけるよう努めましょう。

サブリース契約を解除したい方へ!

サブリース契約は先述の通り、一度契約するとまさに蟻地獄。空室になることもほぼない上に、割高な管理手数料をずっと搾取され続けます。その上、賃料も下げられていく・・・。

かといって、普通の方法ではオーナーからの解約はもちろんできません。

しかし、サブリース契約が絶対に解除できないかというとそうでもありません。実は方法があります。

私も解約経験ありますし、友人のサブリース解約を手伝ったこともあります。

ちなみにサブリース契約って法律的には借地借家法によってサブリース会社が守られるため、弁護士事務所に駆け込んでも意味ないのです。。サブリース会社は法律を味方に付けてますから。。

とはいえ、そんな困ったオーナーの味方をしてくれる弁護士もいるにはいます。そういう力を借りていくことで、解約も不可能ではありません!

LINEいただけたら解約した時の話とかもできますよ。

マイク
マイク
サブリース契約は解除できます!

株式会社トライブホールディングスのまとめ

株式会社トライブホールディングスは、医師専門の不動産コンサルティング会社です。東京、北海道を拠点に、台湾、フィリピンにも支社を持ち、海外不動産も取り扱っています。物件販売の他にも、リノベーション、賃貸管理なども手掛け、販売から運用までをワンストップで支援しています。

医師専門ということで、対象となる人は限られますが、当てはまる属性の方であれば一度相談してみると良いかもしれません。不動産会社にはそれぞれ得意な領域があり、自分の投資の目的やスタンスに合致する会社を選択することがポイントです。価値ある物件に投資するためにも、多くの不動産会社を見て、担当者レベルもしっかり確認するようにして、慎重に比較検討するようにしましょう。

株式会社トライブホールディングスの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社トライブホールディングスの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。