株式会社トップルームの口コミ・評判情報

会社員として働きながら、本業とは別の副収入を得たいと考えるサラリーマンが増えています。中でも不動産投資は、軌道に乗ると毎月安定した収入を見込める手段として、20代や30代の会社員の副業として注目されています。

ただし、不動産投資は物件選びやサポートを依頼する会社の選定がとても重要です。長期的に安定収入を得ようと思う場合、物件選びもさることながら、賃貸管理についてもしっかり運用できるように考えていく必要があるからです。最近では入り口から出口までトータルサポートしてくれる会社も増えていますが、どんな会社なのかを慎重に見極める必要もあります。

この記事では、東京都内を中心に不動産投資用物件を扱う会社「株式会社トップルーム」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴から、どんな会社なのか、投資を検討する価値があるのかどうかを見ていきたいと思います。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社トップルームの会社概要

株式会社トップルームは2006年に設立された不動産会社です。オフィスを港区六本木に構え、東京を中心とした首都圏エリアにおいて、投資用ワンルームマンションの販売、管理を行っています。

資産運用面を幅広くサポート、リフォームなどにも対応し、不動産投資をトータルでバックアップできる点に強みを持つ会社です。日々のコンサルティングを通して、顧客一人ひとりに適切な提案を行い信頼される不動産会社を目指していることをアピールしています。

会社名

株式会社トップルーム

設立

平成18年5月12日

資本金

2,000万円

所在地

106-0032
東京都港区六本木7-18-6 六本木グランドール2F

代表者

村田 健太郎

事業内容

不動産の売買、仲介及び賃貸並びに管理
不動産に関するコンサルティング
建築の設計、施工
建物のリフォーム及びハウスクリーニング
損害保険代理業

所属団体

社団法人全日本不動産協会
公益社団法人不動産保証協会
公益財団法人東日本不動産流通機構

免許番号

東京都知事(3)87371号

電話番号

03-5771-0711

会社HP

http://www.toproom.co.jp/

株式会社トップルームの特徴

株式会社トップルームのマンションブランド

株式会社トップルームでは、主に中古ワンルームマンションの取り扱いが中心なので、自社ブランドマンションの開発は行っていません。

「定期預金も超低金利と苦しい時代に、利回り8%以上を確保し安定収入を得ることができる」というテーマを掲げ、扱う物件はワンルームマンションに特化しています。初心者や資金が少ない人でもはじめられる価格帯の物件を多く扱い、投資用物件の提案を行っています。

主要対応エリア

株式会社トップルームは、オフィスを置く東京都を中心に、近郊の神奈川県、埼玉県、千葉県などの首都圏エリアを主要対応エリアとして事業展開を行っています。東京都内においては、利便性の良いエリアに力を入れていることもアピールしています。

実際に株式会社トップルームが扱っている物件を見てみると、最寄り駅から10分以内の好立地に絞っていることがわかります。立地が全てではありませんが、入居率に直結する重要な要素であることは確かなので、賃貸需要の高いエリアの物件はチェックしておくことをおすすめします。

投資用ワンルームマンションに特化

株式会社トップルームでは、低リスクで安定した資産運用が見込めるとして、利便性の良い単身者向け中古マンションに限定して紹介しています。価格帯は500万円〜1500万円が多く、資金の少ない会社員でも購入可能な物件を多く扱っているのも特徴です。ただし、ただ安い物件だけを扱っているというわけではなく、管理費を除いて手取りで平均8%〜12%の利回りが見込める、不動産投資に適した物件に厳選して紹介しています。

代表である村田健太郎氏は、20年以上投資用ワンルームマンションを専門に売買してきた実績がある人物です。培った経験やノウハウをもとに、顧客の不動産投資をバックアップしていることをアピールしています。ワンルームマンション投資に関しての豊富な知識を武器に、顧客からの信頼を積み重ねていることを強みとしているようです。

未納、遅延リスクを回避する仕組み

株式会社トップルームでは、安定した賃貸経営が行えるよう、賃料の未納や遅延のリスクを軽減する取り組みを行っています。大手法人契約を除くすべての契約において、借主に保証会社への加入を義務付けているようです。これによって、もし賃料の滞納が発生した場合でも、保証会社からの賃料保証を受けることができます。

一般的な保証会社のサービスでは、賃料滞納保証に加え、残置物撤去、滞納時の追い出し訴訟が付帯しています。株式会社トップルームではさらに、「原状回復費用」「更新料保証」など広範囲の保証が付いていることにより、安全性の高さを売り出しています。また、すべての集金業務を保証会社に委託しているのも特徴的です。自社に万が一のことがあっても、未納や遅延リスクが出ない体制を整えていることをアピールしており、これは物件を購入する投資家視点での安心材料であると言えます。

オーナーの利益最優先の仕組み

株式会社トップルームでは、物件の設備故障や原状回復、リフォーム工事費の中間マージンの手数料を「無料」にしています。一般的な管理会社では、工事委託時に中間マージンを1割〜3割程度上乗せした金額をオーナーに請求します。株式会社トップルームでは、オーナーの利益を最優先に考え、必要のない手数料などは一切受け取らないことをアピールしています。

原状回復工事を専門としている施工会社と提携しているため、工事価格を抑えることができることが手数料を取らない要因と言えそうです。株式会社トップルームでは、設備故障や工事の立会いだけでなく、退去時の立会いなど、賃貸管理運営に関する現場出張についても、回数に関係なく無料で対応しています。手数料を極力取らないようにする、こうした様々な仕組み、取り組みから、オーナーに負担をかけない賃貸管理を行っている会社であることが伺えます。

管理事業について

株式会社トップルームでは、物件購入後の賃貸管理業務も幅広くサポートしています。入居者の募集業務から、クレーム対応などの日常業務までを代行、安心して賃貸経営を行えるような体制を整えています。

ホームページに記載されている主な管理業務は以下のとおりです。

日常業務
・入居者からのクレーム対応
・近隣からのクレーム対応
・入居者へのお知らせ
・町内会との連携
・入居者、オーナーからの修理依頼対応
・入居者、オーナーとの意見調整
・各種証明書の代理発行

新規募集
・募集図面の作成
・物件ごとに最適な方法での募集活動
・入居希望者の審査

契約業務
・賃貸借契約書、重要事項説明書の作成
・契約金の決済代行
・入居後、契約時の注意事項説明
・鍵の引き渡し

賃貸契約更新業務
・更新の通知、交渉、決済代行
・更新契約書類の作成
・火災保険の加入(2年間)

滞納督促業務
・滞納者への督促、集金

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

「サブリース」とは、オーナー所有の物件を、不動産会社が一括で借り上げ、転貸する仕組みです。オーナーは、入居者や物件の管理を不動産会社に一任できます。また、入居状況に関係なく、一定額の賃料が保証される契約もあることから、サブリース契約を「家賃保証システム」などと謳って提案する会社もあります。

オーナーにとっては一見ありがたい契約に見えるサブリースですが、問題点もあるため、注意が必要です。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。こうした問題点が原因で、トラブルに発展するケースも増えています。勧められるがままに契約するのは危険です。まずは内容をしっかり確認し、正しく理解したうえで検討するよう心がけましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

株式会社トップルームの営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

ホームページ上では、セミナー情報を確認することはできませんでした。今後開催することがあるかもしれないので、気になる人は定期的にホームページを確認するか、直接問い合わせてみると良いでしょう。

なお、ホームページでは株式会社トップルームが考える「ワンルームマンション投資のメリット」というコンテンツを閲覧することもできるので、興味がある方は参考にしてみることもおすすめします。

株式会社トップルームのまとめ

株式会社トップルームは、2006年の設立以来、関東一都三県を対象に、中古ワンルームマンションの投資をサポートしています。500万円〜1500万円の低価格帯の投資用物件を中心に扱い、代表の村田氏の豊富なワンルームマンション投資の経験・実績を武器にした営業活動を行っています。

物件購入後のサポートに強みを持っており、保証会社を活用したリスク回避策や、徹底した賃貸管理業務を特徴としています。きめ細かいサポート体制や、オーナーの利益を優先する仕組みは好印象です。ただし、必ずしもそれが利益につながるわけではないので慎重に判断することが重要です。専門家のアドバイスやサポートは有益ですが、任せきりは危険だからです。最終的な判断は自分自身で出来るようになるための、知識・情報を身につけることを常に意識しながら、価値ある物件に投資できるようになりましょう。

株式会社トップルームの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社トップルームの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。