株式会社SYLA(シーラ)の口コミ評判は?

こんにちは!

今回は「株式会社SYLA(シーラ)」について取り上げます。

評判、口コミ、不動産管理(建物修繕管理、賃貸管理)、スタッフサービス、会社概要など詳しくまとめているので、不動産投資で失敗しないためにもぜひご覧ください!

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社SYLA(シーラ)の会社概要

会社名株式会社シーラ
代表取締役湯藤 善行
設立2010年9月
資本金1億200万円
免許番号92348
所在地東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエア 7F
TEL03-4560-0650
FAX03-4560-0680
URLhttps://syla.jp/
会社名株式会社シーラホールディングス
代表取締役湯藤 善行
取締役会長杉本 宏之
設立2009年3月
資本金2億1,420万円
免許番号90414
所在地東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエア 7F
TEL03-4560-0656
URLhttps://syholdings.jp/

シーラの湯藤社長は、元々エスグラントコーポレーションの取締役で、エスグラント時代から杉本氏の右腕的な存在の人です。エスグラントで培ったノウハウを活かして、新会社での経営を見事に成功させています。

自分達の考えで動く不動産会社!株式会社SYLA(シーラ)の会社としての特徴は!

シーラでは「自分達が欲しいと思える」「自分達が心底納得できる」マンションを創り、提供し続けるという想いを掲げています。

シーラの売上は2017年で102億円と、ベンチャー企業とは思えないほど業績を上げています。今後も堅調に売上は上がってきそうですね。

SYFORME(シーフォルム)!株式会社SYLA(シーラ)の物件の特徴は!

シーラの湯藤社長は、元々建築家を目指していたこともあって物件へのこだわりはかなり強いです。

立地は都内23区や横浜など、賃貸需要が見込める都心部に集中しています。

物件はデザイン性を重視しながらも外観はシンプルに、設備は豪華な仕様です。シーラの社員が自分でも納得できる造りになっていますね。

過去には、このような物件を手掛けてきています。

  • SYFORME 入谷
  • SYFORME 北品川
  • SYFORME 神田
  • SYFORME 駒沢大学
  • SYFORME 西新宿五丁目
  • SYNEX 千代田岩本町
  • SYFORME 東麻布
  • SYFORME 東新宿
  • SYFORME 下丸子AsylCourt
  • SYNEX 横濱阪東橋
  • SYNEX 品川荏原
  • SYFORME 戸越公園
  • SYFORME 中野坂上
  • SYNEX 本駒込
  • SYFORME 不動前
  • SYFORME 学習院下
  • SYFORECITY 芝浦
  • SYNEX 赤塚駅前
  • SYFORME 神保町
  • SYNEX 横濱阪東橋Ⅱ
  • SYFORME 関内
  • SYNEX 王子
  • SYNEX 上野松が谷
  • SYFORME 京急蒲田
  • SYFORME 外苑前
  • SYFORME 田園調布南AsylCourt
  • SYFORME 上野AsylCourt
  • SYFORME 下丸子Ⅱ
  • SYFORME 戸越公園Ⅱ
  • SYFORME 大井町
  • SYFORME 浅草
  • SYFORME 横濱桜木町

土地開発にこだわりのある湯藤社長の会社ですから、やはり都内の好立地が多いですね。

ハードもソフトも自社!株式会社SYLA(シーラ)の管理・サポート体制はどうか?

シーラでは、建物管理・賃貸管理ともに自社で行っています。一括でサポートを任せられるは手離れ良くてありがたいですね。

賃貸管理では集金代行とサブリースが選べるのですが、立地や設備が良いシーラの物件であれば集金代行の一択かなと思います。

建物管理は相当なノウハウが必要と言われていますが、2013年から管理をスタートした今後のシーラの成長が期待されますね。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

「サブリース」とは、簡単にいうと賃貸管理会社に物件を転貸する契約のことです。管理会社はオーナーから物件を一括借り上げすることで、入居者対応や賃貸管理の一切を行います。オーナーは賃貸管理を行う必要がなくなります。さらに、空室状態が続いても、毎月一定の金額が振り込まれる家賃保証も受けることができます。

一見ありがたい契約に見えるサブリースですが、問題点も多く存在し、最近ではトラブルになるケースも増えています。

主なトラブルの原因は、

  • 家賃が一方的に下げられる
  • 入居者の情報が分からない
  • 逆鞘サブリースが行われるリスクがある
  • そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
  • 35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
  • 売却時に売却が下がる要因になりうる
  • 解約したくてもできない

などが挙げられます。

サブリース契約を結ぶ際は、しっかりと内容を確認するだけでなく、正しく認識することも大切です。後々トラブルに巻き込まれないようにするためにも、契約は慎重に行うようにしましょう。

トラブルについては消費者庁も注意喚起していますので確認しておくことをおすすめします。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

セミナー情報

株式会社SYLA(シーラ)では、過去にたくさんのセミナーを開催してきました。現在はオンライン相談のみとなっています。過去にどのようなセミナーを開催してきたかは、ホームページにアーカイブとして残っています。

今後自社主催だけでなく、他社との共催セミナーも行う可能性がありますので、気になる人は定期的にホームページやSNSをチェックしてみると良いでしょう。

株式会社SYLA(シーラ)の口コミ評判まとめ

実際にシーラの物件を何度も見ていますが、設備の豪華さは流石の一言です。「自分達が欲しいと思える」「自分達が心底納得できる」マンションを創り、提供し続けるという想いを掲げているだけあります。

もちろん設備やデザインで投資の成功が決まるわけではありません。不動産投資に限らず、投資に「絶対」や「100%」はありません。自身でしっかりと判断できるように、多くの情報を収集したり、収支シミュレーションなどを行いながら、正しい判断ができる力、知識を養っていきましょう。

株式会社SYLA(シーラ)の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?

などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたのワンルームマンション投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社SYLA(シーラ)の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい

などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜマンション経営を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。ワンルームマンション投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。