アパートの株式会社シノケンプロデュースの口コミ・評判は?

こんにちは!

今回は、「株式会社シノケンプロデュース」について取り上げます。

評判、口コミ、不動産管理(建物修繕管理、賃貸管理)、スタッフサービス、会社概要など詳しくまとめているので、不動産投資で失敗しないためにもぜひご覧ください!

マイク

当ブログの管理人
マイク
150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、一棟不動産4棟を持つに至る。

▶詳細なプロフィールはこちら



友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社シノケンプロデュースとは?

シノケンは大手不動産投資会社です。売上は1,000億円を超えています。また、開発棟数においては4,000棟以上の実績があります。

不動産投資会社の多くは、電話営業を中心に顧客獲得を目指しますが、シノケンは大手ということもあり、お客様から資料請求やセミナーへの申し込みがあった時だけ連絡をする「反響営業」によって集客しています。

イメージキャラクターに俳優の佐々木蔵之介さんを起用し、テレビCMにも力を入れているので、知名度はトップクラスと言えるでしょう。

ではさっそく見ていきましょう。

株式会社シノケンプロデュースの会社概要

商号 株式会社シノケンプロデュース
(東京証券取引所ジャスダック上場企業シノケングループ子会社)
所在地 東京本社
〒105-0013 東京都港区浜松町二丁目3番1号
日本生命浜松町クレアタワー
TEL(03)5777-0083(代表) / FAX(03)5777-0082
グループ 福岡オフィス
〒810-0001 福岡市中央区天神一丁目1番1号アクロス福岡
大阪オフィス
〒532-0011 大阪市淀川区西中島五丁目14番5号 ニッセイ新大阪南口ビル
名古屋オフィス
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南一丁目16番30号 東海ビルディング
仙台オフィス
〒980-0021 仙台市青葉区中央二丁目2番6号 三井住友銀行仙台ビル
創業年月日 1990年6月5日
設立年月日 2011年5月24日
資本構成 株式会社シノケングループ(東京証券取引所 JASDAQ証券コード8909)100% 出資
事業内容 アパート企画・マーケティング事業
免許 宅地建物取引業 東京都知事許可
代表取締役 玉置 貴史
ホールディング
カンパニー
株式会社 シノケングループ
連結子会社 ●連結子会社
株式会社シノケンプロデュース
株式会社シノケンハーモニー
株式会社シノケンファシリティーズ
株式会社シノケンアメニティ
株式会社シノケンコミュニケーションズ
株式会社シノケンアセットマネジメント
株式会社小川建設
株式会社エスケーエナジー
株式会社シノケンウェルネス
株式会社シノケンオフィスサービス
●海外子会社
SKG INVEST ASIA(HONG KONG) LIMITED
希諾建(上海)物業経営管理有限公司(中国不動産事業)
PT. Shinoken Development Indonesia(インドネシア不動産事業)
PT. Shinoken Asset Management Indonesia(インドネシア不動産
ファンド事業)
●その他14社
関連会社
  • 株式会社プロパスト(出資比率19.6%) 東京証券取引所 JASDAQ市場 証券コード3236
  • Shinoken & Hecks Pte Ltd(シンガポール不動産事業:出資比率34.0%)

株式会社シノケンプロデュースが設立されたのは1990年です。資産運用型のアパート事業を行う「株式会社シノハラ建設」として、篠原英明氏によって設立されました。
2002年にジャスダックに上場、現在の社名に変更されたのは2005年です。

不動産投資会社の中でも大手で歴史がある会社ですが、上場後も成長を続けていますね。

株式会社シノケンプロデュースの会社としての評判・特徴は?

シノケンは、大手不動産会社として「アパート販売」「ワンルームマンション販売」「賃貸管理」「建物管理」「家賃・債務保証」などの事業を行っています。
物件の販売から賃貸管理まで幅広く手がけているということですね。

シノケンの特徴の1つに、低資金からのアパート運営を勧めていることがあげられます。
「土地がなくても、自己資金が少なくても、アパート経営はできる!」と謳っています。

大手ならではの「数」を取る経営手法と言えますね。

株式会社シノケンプロデュースの物件の特徴は?

シノケンの取扱っている物件の特徴は「主要都市」「駅から徒歩10分以内」という好立地で展開されています。
さらに、デザインにこだわったデザイナーズ物件でもあります。

好立地でオシャレなデザイナーズ物件なので、入居率の高さにはつながっているようです。

また個人的な感想ですが、新築ワンルームマンションのデベロッパーは総じて綺麗な物件やパンフレットで顧客の高揚感を狙ってきます。私もそういう経験あります。どこまでいっても自己責任の投資ですから、いくらテンションをあげられても数値で判断するように自分に言い聞かせてくださいね。

株式会社シノケンプロデュースのサポート体制はどうか?

シノケンは大手企業で歴史がありながら、今でも成長を続けています。
そのような実績は、金融機関にしてみれば評価は当然ですが高くなります。
そのため、融資を低金利で組みやすいといった特徴もあるようです。

ただし、ローンを組むのはシノケンではありません。お客様個人です。
最終的にはお客様個人の属性などによって決まります。
営業マンによる「低金利でローンが組めますよ」といったトークは、実際に審査をしてから確定する話なので、正直話半分に聞いておく程度で良いかと思います。

ちなみに審査の結果、金利が高かった場合、当然ですが購入できても月々の返済額が大きくなります。ちなみに不動産投資は1%金利が違うと支払い総額は数百万円変わってきますね。

また最初にサブリース(家賃保証・一括借上)を選ぶ際は、注意が必要かもしれません。

消費者庁も注意喚起してるみたいですね。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_011/

株式会社シノケンプロデュースのセミナーの評判は?

シノケンでは完全予約制の不動産投資セミナーを、週2回程度開催しています。
テーマは色々あり、無料で学べ多くのことを学べる機会が揃っています。

無料で勉強になるので興味がある方は参加してみると良いでしょう。

株式会社シノケンプロデュースの利回りの評判は?

ワンルームマンション投資の一般的な表面利回りは4~5%と言われています。月々の収支は、5,000~10,000円の赤字収支になることが一般的です。

不動産は物件によって条件が異なるので、シノケンプロデュースが提案してくる物件が一概にどうだとはいません。ただ上記の一般的な数値と比較してどうか、という観点はお持ちになっていていいと思います。

あとは周辺の物件との比較も重要ですね。

株式会社シノケンプロデュース口コミ評判まとめ

シノケンは反響営業が中心のため、多くの不動産会社にありがちな強引な営業などの声はあまり聞きません。テレビCMも多く打ち出し、セミナーも開催しているので当然といえば当然ですが。

好立地やデザイン性がウリがシノケンの物件のウリポイントですね。

投資を検討する際は「収益物件としてどうなのか?」をしっかりと判断するようにしましょう。デザインや立地は重要なポイントでもあるので、そこも加味して判断しましょう。

基本的に会社はとても信頼できる大手なので、詐欺じゃないか、みたいな心配はしなくて大丈夫な会社ですね。

それでは!

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。