株式会社リョーワ・ウェルの口コミ・評判情報

将来の資産形成や、老後の蓄えのために不動産投資を始めようと考える人が増えています。その中でも、ワンルームマンション投資は少ない自己資金でも始められることから、会社員を中心に注目が高まっています。

近年、投資用ワンルームマンションの販売や、管理、コンサルティングなどをサポートする会社は増えています。ただし会社によってサポート内容やサポートの質もまちまちなので、物件購入の際には入念に下調べしておく必要があります。

この記事では、東京23区の人気エリアを中心に、自社ブランドマンションシリーズを展開している「株式会社リョーワ・ウェル」について見ていきたいと思います。会社の特徴や、扱っている物件の特徴などをチェックし、投資を検討する価値があるかどうか見てみましょう。

マイク

当ブログの管理人
マイク
150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、一棟不動産4棟を持つに至る。

▶詳細なプロフィールはこちら



友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社リョーワ・ウェルの会社概要

株式会社リョーワ・ウェルは、東京都渋谷区に本社を置き、都内人気エリアに自社ブランド新築ワンルームマンションを多数展開しています。

仕入れ部門を独立させた「株式会社ウェルネス21」や賃貸管理を行う「株式会社ウェル・エステート」といったグループ会社と連携し、マンションの企画・開発、分譲・各種コンサルティングから賃貸管理・各種サービスまでを一体とした、トータル不動産サービスを行う不動産会社です。

会社名

株式会社リョーワ・ウェル

設立

199111

資本金

9,000万円

所在地

東京都渋谷区道玄坂1-19-2

代表者

代表取締役社長 酒井竹志

事業内容

都内を中心とした不動産・マンションの販売代理・仲介・それに関わるアフターサービス・コンサルティング業務その他

所属団体

首都圏中高層住宅協会

社団法人 全国宅地建物取引業保証協会

免許番号

東京都知事免許(6)55039

E-mail

記載なし

電話番号

03-3477-1721

取引金融機関

三菱UFJ銀行 渋谷支店
三井住友銀行 渋谷駅前支店
関西アーバン銀行
りそな銀行 渋谷支店
八千代銀行 渋谷支店
東日本銀行 渋谷支店
みずほ銀行 渋谷支店
興産信用金庫 渋谷支店
オリックス信託銀行(株)
(株)ジャックス
ダイヤモンドアセットファイナンス(株)
伊藤忠ファイナンス(株)

会社HP

http://www.wellgroup.co.jp/

関連会社

株式会社ウエルネス21
株式会社ウェル・エステート

ワンルーム不動産投資とは

ワンルームマンションのメリット

不動産投資は、主に老後資金の確保だったり、長期的な資産運用という目的で、現在とても注目されています。

不動産投資の中でも、近年人気が高いのは「ワンルーム不動産投資」です。ワンルーム不動産投資の1番のメリットは、手元の資金が少ない人でも始められると言うことです。株や投資信託ではそうはいきませんよね。

戸建て、一棟アパートに比べて価格の安いワンルーム不動産は、多くの資金を用意しなくても投資を始めることができます。不動産投資会社の中には、「資金ゼロで始められる」と言う勧誘をしているところもあります。一方、銀行からの借り入れが必須になるので、主に会社員をターゲットに、ここ数年注目を集めています。

ワンルームマンションのリスク

注意が必要なのは、不動産投資は知識がないと効率の悪い資産形成になり、最悪赤字収支となります。

ワンルーム不動産投資は、立地価格金利築年数税金など、様々な条件を検討する必要があります。株や投資信託などの金融商品と違って、少し初めてからすぐ売る、といった流動性はないため、じっくり慎重な判断が求められます

また、出口戦略についても検討が必要です。出口戦略とは持ち続けるか売却するか、といった不動産投資の終わりのことを指しますが、不動産投資では購入してから5年以内の売却が損だったり、築15年をすぎると売却価格を下げないといけなかったりと、購入時では分からない色々な制限や縛りがあります。そういった『知識』がない中で不動産投資を始めた際に、いざ問題にぶち当たって後悔する、という人が多く発生している点が、不動産投資の負の特徴と言えるでしょう。

株式会社リョーワ・ウェルの特徴

株式会社リョーワ・ウェルのマンションブランド

株式会社リョーワ・ウェルでは、自社マンションブランド「パークウェルマンションシリーズ」を展開しています。「人気の街で便利で豊かに暮らしたい」というニーズに応え、駅徒歩10分以内の通勤・通学・ビジネスに便利な好立地に厳選しています。

都内23区内及び、その周辺の人気を集めるエリアにあることから、高い入居率であることもアピールしています。

自社開発マンション一覧

  • パークウェル武蔵小杉
  • パークウェル中村橋
  • パークウェル大崎
  • グランレーブ南麻布
  • パークウェル吉祥寺
  • パークウェル田園調布
  • グランレーブ都立大学
  • カテリーナ荻窪
  • パークウェル西新宿
  • パークウェル代々木
  • パークウェル下北沢
  • パークウェル落合
  • パークウェル芝公園
  • パークウェル三軒茶屋
  • パークウェル東中野
  • パークウェル目黒本町
  • パークウェル世田谷若林
  • パークウェル神楽坂
  • パークウェル麻布
  • パークウェル白金
  • パークウェル大井町
  • パークウェル池袋
  • パークウェル西新宿
  • パークウェル市ヶ谷
  • パークウェル練馬
  • パークウェル湯島
  • パークウェル曙橋
  • パークウェル京橋
  • パークウェルツインズ西新宿ノースピア
  • パークウェルツインズ西新宿サウスピア
  • パークウェル神田EAST
  • パークウェル神楽坂弐番館
  • パークウェル麻布十番
  • パークウェル早稲田
  • パークウェル白金高輪
  • パークウェル高円寺駅前
  • パークウェル銀座東
  • パークウェル五反田
  • パークウェル荻窪
  • パークウェル方南町
  • パークウェル浅草
  • パークウェル目白
  • パークウェル千駄木駅前
  • パークウェル大井町弐番館
  • パークウェル新橋
  • パークウェル早稲田弐番館
  • パークウェル中野中央
  • パークウェルツインズ゙戸越銀座壱番館
  • パークウェルツインズ戸越銀座弐番館
  • パークウェル神田EAST弐番館
  • パークウェル高輪
  • パークウェル御茶ノ水
  • パークウェル曙橋駅前
  • パークウェル国分寺
  • パークウェル麻布十番弐番館
  • パークウェル銀座EAST
  • パークウェル高円寺
  • パークウェル初台
  • パークウェル高円寺弐番館
  • パークウェル文京千石
  • パークウェル三田
  • パークウェル渋谷本町
  • パークウェル上野毛駅前
  • パークウェル川崎
  • パークウェル東大前
  • パークウェル秋葉原
  • パークウェル浜松町
  • パークウェル新桜台駅前
  • パークウェル大島
  • パークウェル蔵前
  • パークウェル千駄木弐番館
  • パークウェル浅草弐番館
  • パークウェル下落合駅前
  • パークウェル代田橋
  • パークウェル川崎弐番館
  • パークウェル門前仲町
  • パークウェル三ノ輪駅前

主要対応エリア

東京23区およびその周辺の、都内でも人気の高いエリアを中心に自社ブランドマンションを展開しています。いずれも最寄り駅から10分以内の立地にあることから、通勤・通学・ビジネスにおいて、利便性の高さをアピールしています。

都内好立地に厳選

リョーワ・ウェルの物件は都内23区内の賃貸需要の高い人気エリアに厳選しているため、空室リスクの低い物件であることが期待できます。人気エリアゆえに、他の地域より割高な家賃設定でも入居希望者が見込めることも利点といえます。

物件はオートロックシステム、自動通報システムなど、テクノロジーを駆使したセキュリティ機能が設置されています。良質で信頼性の高い一流メーカーの内装材を選定し「ハイグレードマンション」を謳っていることも特徴のひとつです。

賃貸管理は質の高さを重視

賃貸管理においては、入居希望者に対して賃貸管理を行うグループ会社から入居資格チェックを行い、保証人を求めます。「身元の確かな人だけ」を厳選していることによって、入居後のトラブルを防ぐなど、質の高い賃貸管理を重視していることがわかります。

他にも、税金対策・資算運用においても、コンサルタントの経験に基づいたアドバイスを行ってくれます。賃貸管理からコンサルティングまで、ワンストップでサポートしてくれます。

借上保証システムを導入

株式会社リョーワ・ウェルは、万が一空室状態が続いてしまった場合に、毎月定額の家賃を保証する「借上保証システム」を用意しています。不動産投資の不安材料である空室リスクをカバーする仕組みとして、ワンルームマンション投資を始めて行う人にとっては安心の保証と言えるかもしれません。

ただし、詳しくは後述しますが、保証内容などはしっかりと確認する必要があります。本当の意味で保証になっているのか、契約内容は事前に確認し、しっかり理解しておく必要があります。

管理事業について

株式会社リョーワ・ウェルは、マンションの販売やコンサルティングなどがメイン事業です。マンション管理事業に関しては、関連するグループ会社と連携して行っています。グループ内の建物管理会社と協力しながら、以下の管理業務の代行を行います。

  • 入居者募集
  • 賃貸契約
  • 家賃回収
  • 滞納処理
  • 借り手からの苦情
  • 借主変更手続き
  • 建物・設備の点検や掃除

ウェルグループとして、マンションの企画・開発、分譲・各種コンサルティングから賃貸管理・各種サービスまでをトータルサポートしています。

<主な関連会社>

  • 株式会社ウエルネス21
  • 株式会社ウェル・エステート
  • 日本ハウズイング株式会社
  • 株式会社合人社計画研究所

サブリース契約は注意が必要

サブリース契約は、簡単にいうなら「家賃を保証してくれる契約」ですが、そこにはリスクもあるので注意が必要です。契約内容によっては、後々トラブルに発展するケースもあるほどです。

借上保証についても、家賃が全額保証されるわけではないこと、契約期間があることなど、契約内容いかんでは安心できる保証とは言えないケースもあります。近年は以下のようなサブリース絡みのトラブルも増えています。

  • オーナーが家賃を決めづらい
  • 収益性が下がる
  • 入居者を選べない
  • 入居者の情報が分からない
  • 安定的な賃貸運営ができる保証ではない
  • 売却時に売却価格が下がる要因になりうる
  • 解約したくてもできない
  • オーナーは礼金や更新料を受け取れない
  • サブリース会社が倒産した場合オーナーのリスクが高い

「家賃保証」というサブリース契約のメリットだけを見て、安心するのは危険です。過去のトラブル事例なども参考にしながら、デメリットもしっかりと把握しておきましょう。

消費者庁も注意喚起を促していますので、下記も参考にしてみてください。
消費者庁:注意喚起ページ

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

 

セミナー情報

株式会社リョーワ・ウェルのセミナー情報はHP上には記載されていません。気になる方はHPやSNSなどを定期的にチェックすると良いかもしれません。

株式会社リョーワ・ウェルのまとめ

株式会社リョーワ・ウェルは、都内の人気エリアをメインに、ハイグレードな自社ブランドマンションシリーズを展開しています。管理事業をメインに行う関連会社とともに、トータル不動産サービスを提供しているため、物件購入から運用管理までを一気通貫でまかせることができます。

ただし、不動産投資は様々な知識を備えておかなければ赤字になってしまうこともあります。ワンルームマンション投資は少ない自己資金で始められるものの、知識がないことが原因で、トラブルに見舞われたり、想定より利回りが低くなってしまったり、売却のタイミングを誤ってしまうこともあります。投資を始める前には、知識を身につけ、情報収集を行うなど、しっかりと準備するようにしましょう。

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。