不動産会社!株式会社ライジングトラストの口コミ・評判は?

こんにちは!

今回は、「株式会社ライジングトラスト」について取り上げます。

評判、口コミ、不動産管理(建物修繕管理、賃貸管理)、スタッフサービス、会社概要など詳しくまとめているので、不動産投資で失敗しないためにもぜひご覧ください!

マイク

当ブログの管理人
マイク
150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、一棟不動産4棟を持つに至る。

▶詳細なプロフィールはこちら



友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社ライジングトラストとは?

株式会社ライジングトラストは、ジャンルを問わず、幅広い物件を手掛ける不動産会社です。
オフィスビルの取得・運営や集合住宅のリノベーション、多目的ビルの再生など、幅広く取扱っています。
自社ブランドの「ライジングプレイスシリーズ」は、好立地の人気エリアだけではなく、再開発で注目されているエリアにも展開しています。

ではさっそく見ていきましょう。

株式会社ライジングトラストの会社概要

商 号 株式会社ライジングトラスト
所在地 〒104-0043 東京都中央区湊1-8-11 ライジングビル
設 立 平成21年11月11日
資本金 9,800万円(日本法人グループ計3億3400万円+海外法人グループ計1000万バーツ)
代表者 代表取締役 鈴木 一隆
事業内容 事業用物件、商用ビルの企画開発、卸し、仕入れ、販売。
自社ブランドマンション「ライジングプレイス」の企画・事業展開。
資産価値の高い魅力的なブランドマンションを次々に展開しています。また、不動産信託受益権の媒介や環境問題の一環として太陽光発電事業にも取り組んでいます。多角的視野で事業を大きく発展させます。
免許番号 宅地建物取引業 東京都知事(2)第91351号
第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2748号
グループ資格保有者 宅地建物取引士 14名
マンション管理士 1名
マンション管理業務主任者 4名
少額短期保険募集人 7名
建築施工管理技士1級 1名
土木施工管理技士1級 1名
給水装置工事主任技術者 1名
貯水槽清掃作業監督者 1名
建築設備検査資格者 1名
電気工事士2種 1名
特殊建築物調査資格者 1名
マンションリフォームマネージャー 1名
危険物取扱乙種 1名
損害保険募集人 6名
税理士 1名
主な加盟団体 公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会
公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会東京本部
一般財団法人 住宅保証機構
東京都宅建政治連盟
住宅瑕疵担保責任保険法人 株式会社住宅あんしん保証
特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会  (JAPHIC)
公益社団法人 京橋法人会
東京商工会議所
東京都警察官友の会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
取引金融機関 三井住友銀行 みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 りそな銀行 スルガ銀行 SBJ銀行  北陸銀行 千葉興業銀行 常陽銀行 きらぼし銀行 東日本銀行 京葉銀行 筑波銀行 群馬銀行 香川銀行 山梨中央銀行 日本政策金融公庫 商工中金 西武信用金庫 城北信用金庫 東京シティ信用金庫 東京厚生信用組合 大東京信用組合 ハナ信用組合 三井住友トラスト・ローン&ファイナンス株式会社 ダイヤモンドアセットファイナンス株式会社 日本住宅無尽株式会社
顧問先 鈴木公認会計士事務所
北原法律事務所
本庄公認会計士事務所
春日法律事

株式会社ライジングトラストが設立されたのは、2009年11月です。不動産の売買・賃貸・仲介事業・管理などを行うことを目的に設立されました。
グループ会社となる賃貸管理会社「株式会社トラスト賃貸管理」を2011年に設立。
他にも、「株式会社トラスト建物管理」を2012年に、営業部門「株式会社ライジングパートナー」は2013年に独立させるなど、多くのグループ会社を保有しています。

2014年にはタイ・パタヤに「Rising Asia CO.,LTD」を設立しました。海外エリアへの事業展開にも積極的なようです。

株式会社ライジングトラストの会社としての評判・特徴は?

株式会社ライジングトラストでは、不動産物件を幅広く取扱っています。
また、事業用物件・商用ビル物件の取得・販売、さらには太陽光事業も行っています。

様々なジャンルに挑戦する不動産会社としても知られており、多目的ビルの再生・集合住宅のリノベーション販売なども行っています。

投資用マンションの販売・契約から賃貸マンションの入居者募集・管理・仲介、マンション・ビルの建物管理といったサポートまで対応することで、自社グループ内でトータルサポートを行うと謳っています。

近年は、タイ・パタヤに海外拠点として事業所を設立しています。投資物件や賃貸だけでなく、ホテル運営事業も行っています。

株式会社ライジングトラストの物件の特徴は?

ライジングトラストの自社ブランドマンション「Rising place(ライジングプレイス)シリーズ」は、これまでに60棟以上を手掛ける人気ブランドです。東京都内や神奈川県の人気エリアを中心に展開しています。

24時間管理システムを導入することで、都会での一人暮らしの安全性の高さをウリにしています。

ただし、人気エリアで好立地にあること、さらには万全なセキュリティ体制を整えていることから、物件価格にさまざまなコストが載っている可能性を感じます。

立地や設備で判断しないで、しっかりと周辺エリアの相場や他社との比較をする必要があります。具体的には、複数の不動産会社から複数の物件を提案してもらい、比較する方法です。よくインターネットで比較する方がいますが、売主物件と仲介物件は価格で純粋に比較できないのと、瑕疵責任が全然違うので、ちゃんと不動産屋さんから提案してもらって比較してくださいね。

また、自社ブランドシリーズを中心とした投資用物件以外にも、都内を中心にオフィスビルや多目的ビルを取得するなど、幅広く不動産物件の取り扱いを行っています。
管理戸数3400戸、管理棟数200棟、所有ビル12棟、マンション開発60棟と、取り扱っている物件数は豊富なので、選択肢は多いですね。

株式会社ライジングトラストのサポート体制はどうか?

自社グループの「トラスト賃貸管理」が、入居者の募集・賃貸契約・家賃集金管理などの賃貸代行サービスをおこなっています。
自社物件の管理を中心に、管理戸数は1300戸にのぼります。

また、「トラスト管理」が建物の設備修理・メンテナンス・管理組合の運営・共用部分・駐車場の管理についは請け負っています。自社グループ内でのトータルサポートウリにしていますが、それを実現させているようですね。

面倒な管理や運用を代行してもらえるのはメリットですが、全てを任せっきりにしてしまうと、問題に気づきにくくなることもあります。

自分自身でもしっかりと知識を身につけること。完全に全てを任せっきりにはしないという意識を持つようにしましょう。

また、サブリース契約を提案されたら気をつけましょう!オーナーに不利な条件がほとんどです。

サブリース契約は注意が必要

サブリース契約とは不動産投資における家賃保証を意味します。

サブリース業者が、たとえ物件が空室だったとしても、月々の家賃を事前の取り決め通りの金額で振り込んでくれるという契約であり、不動産投資初心者にはとても親切な契約に見えることが特徴です。

しかしながら、サブリース契約にはたくさんの問題点があり、近年トラブルは急増中です。

主なトラブルは、

  • 家賃が一方的に下げられる
  • 入居者の情報が分からない
  • 逆鞘サブリースが行われるリスクがある
  • そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
  • 35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
  • 売却時に売却が下がる要因になりうる
  • 解約したくてもできない

など、色々あります。

トラブルが多いということで、消費者庁も注意喚起しています。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_011/

詳しくはこちらの記事を参照してください。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

タイに会社を設立!株式会社ライジングトラストの海外展開の評判は?

ライジングトラストは、2014年にタイのパタヤにグループ会社を設立しました。
事業としては、コンドミニアムの販売やホテル運営などを行っています。

年々、アジア圏へ事業展開を広げる不動産会社は増えてきていますね。

ただし、海外不動産投資は目が行き届きにくく、管理が非常に難しいです。

海外不動産は「ハイリターン」を謳う会社が多いですが、同時に「ハイリスク」であることを忘れないようにしましょう。投資においてリスクとリターンは比例しますからね。

海外不動産で大きな成功を夢見るのもいいですが、まずは国内不動産投資で足元を固めてから次のステップとして考える方が個人的にはいいと思っています。

株式会社ライジングトラストの営業マンの見極め方

不動産投資は物件の購入がゴールではありません。スタートです。
「売ったら終わり」というような営業マンもいます。それを良しとする会社もあります。

ライジングトラストの営業マンは物件購入後も親身に対応してくれるのか、この点はしっかり見極める必要があります。

サポートやアフターフォローがしっかりしているかは、不動産会社の選ぶ基準に入れておくようにしましょう。

株式会社ライジングトラスト口コミ評判まとめ

株式会社ライジングトラストは、幅広い物件を取り扱い、海外進出も積極的に行っています。チャレンジ精神が旺盛な会社のようですね。この点は個人的にはかなり高評価です。

また、たまに不動産営業を受けると、詐欺じゃないか、と疑い出す人がいますが、ライジングトラストは真っ当な不動産会社ですので、その点は安心していいと思います。

一方、不動産投資というのは、この会社から買えば間違いない!ということはありません。基本的には物件の比較をすることが基本です。具体的には複数の不動産会社から提案を受け、比較する方法が有効です。不動産投資のセカンドオピニオンというサービスも最近はあるので利用するのも一つの手でしょう。しっかり比較検討して、納得のいく不動産投資にしてくださいね!

株式会社ライジングトラストの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?

などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたのワンルームマンション投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社ライジングトラストの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい

などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜマンション経営を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。ワンルームマンション投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。