株式会社リアールの口コミ・評判情報

不動産投資と言えば富裕層向けの投資というイメージがありましたが、最近では資産形成の一環として会社員として、働きながら始める人も増えてきました。副収入や老後の資金準備を目的に、副業で不動産経営をする会社員が増加しているのです。

不動産投資を前提とした収益用物件をメインで扱う不動産会社も増え、物件の売買だけでなく、賃貸管理やコンサルティングまでワンストップでサポートしてくれる会社も多くあります。最近ではワンルームマンションなど、少ない資金で始める不動産投資がブームになりつつありますが、どんな会社から物件を購入するか、どんな会社にサポートを任せるかは重要なポイントになります。

この記事では、大阪を中心に不動産投資を幅広くサポートしている「株式会社リアール」について見ていきたいと思います。提供するサービス、扱う物件の特徴などから、物件購入やサポートを検討する価値があるかを見ていきたいと思います。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社リアールの会社概要

株式会社リアールは、不動産投資に関する様々な事業展開をするリアールグループのグループ会社の1つです。不動産の売買・仲介、マンション経営に関するセミナーの開催など、マンション経営をトータルでサポートしています。

京阪神エリアを中心に、区分マンションから一棟物件まで、顧客のニーズに合わせたベストな不動産の提案をモットーに活動しています。2015年の創業以来、地域密着を貫き、顧客との信頼関係を築きながら、関西を中心に成長を続けている会社です。グループ会社との連携で、資金計画、物件探し、賃貸管理、運用、さらには税務相談や将来を見据えた売却の相談まで、ワンストップ対応を強みとしています。

会社名

株式会社リアール

設立

201591

資本金

伊丹 利光

所在地

大阪市中央区南船場3丁目4-26 出光ナガホリビル12

代表者

100,000,000

事業内容

不動産の売買・仲介・鑑定・コンサル・建築・開発業務
不動産の証券化・不動産ファンド組成に関するコンサルティング業務
損害保険媒介業・セミナー事業

所属団体

公益社団法人 全日本不動産協会
公益社団法人 不動産保証協会
公益社団法人 近畿圏不動産流通機構
公益社団法人 近畿地区不動産公正取引協議会
近畿中高層不動産協会

免許番号

宅地建物取引業 大阪府知事 第58584

E-mail

info@rer-inc.co.jp

電話番号

06-6120-9955

取引金融機関

オリックス銀行
イオン住宅ローンサービス
東京スター銀行
SBJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
紀陽銀行
徳島大正銀行
南都銀行

会社HP

http://rer-inc.co.jp/

関連会社

株式会社リアールライフ
株式会社リアールリンク
株式会社リアールホールディングス

株式会社リアールの特徴

株式会社リアールのマンションブランド

株式会社リアールでは、仲介物件の扱いが多く、自社ブランドマンションの開発は行っていません。新築・中古などの区分マンションをメインに取り扱い、一部一棟物件の取り扱いも行っています。

豊富な物件情報のなかから、顧客の要望や目的にマッチした物件を専任のスタッフが紹介、最近流行りのワンルームマンションを中心に顧客への紹介を行なっています。ネットの口コミを見ると「立地がいい物件が多かった」という声もあることから、条件の良い厳選した物件を紹介している印象があります。

立地の良い物件は往々にして物件価格が高くなりがちですから、しっかり投資対効果という意味でも見極めが必要です。

主要対応エリア

株式会社リアールは大阪にオフィスを据え、関西圏、京阪神エリアを主要対応エリアとしています。高い地価上昇率、再開発など経済発展が期待できるプロジェクトを展開し、インバウンド需要の高さなども踏まえて、大阪を中心とした関西エリアで事業の拡大を目指している印象です。

一方、人口が日本で一番増えているのはやはり東京です。東京ではなく関西に投資する場合、そこに合理的な理由を持つようにしましょう。提案されたから、土地勘があるから、価格が東京より安いから、などの理由で投資しようとしている場合は、一度立ち止まって冷静になることをお勧めします。

担当コンサルタントのきめ細かなサポート

株式会社リアールでは、担当のコンサルタントによる一貫した不動産投資サポートをウリにしています。不動産経営は、融資・税金・法律などさまざまな知識を必要とします。専門知識を持った経験豊富なコンサルタントが面談を行い、物件選び、ローンの契約、確定申告、空室対策、賃料維持、売却といった、不動産投資の“入口”から“出口”までをワンストップでバックアップしています。

また、不動産投資初心者でも安心できるよう、親身な対応力もアピールしています。ライフプラン、要望、資金計画などを丁寧にヒアリング、住宅ローンアドバイザーや、ファイナンシャルプランナーといったお金のプロの視点で、ニーズにあったべストプランニングの提案を行っています。

多様なコンテンツを配信

株式会社リアールのホームページでは、多様な形式で様々なコンテンツの配信を行っています。初心者でもわかりやすく読めるように、マンション経営を漫画で解説するコンテンツもあります。4人家族のごく普通のサラリーマンを主人公にした漫画で、不動産経営を始めるまでをストーリー仕立てで説明しています。単なる漫画としてではなく、株式、FXとの違い、不動産投資の仕組みやメリット・デメリットについてわかりやすく理解することができます。

株式会社リアールのサービス内容についても触れているので、漫画を読むことでどんなサービスを展開しているかが一通りわかるようになっています。漫画は無料でダウンロードできるので、気になる人はチェックしてみると良いでしょう。ホームページには、マンション経営に関するよくある質問に細かく答えるQ&Aのページも用意されています。初心者向けの内容となっているので、不動産投資を始めようか悩んでいる人や、どの会社に相談するか悩んでいる人は参考にしてみると良いかもしれません。

収支シミュレーションが可能

株式会社リアールのホームページでは、取り扱い物件情報のページで収支シミュレーションを行うことが出来ます。取り扱い物件情報のページにシミュレーターが設置されているので、気になる物件の情報を入力すると、そこで収支計算ができるようになっています。個人情報を入力する必要はなく、数字を適宜入力するだけで簡単に計算することができます。

もちろん、あくまでもシミュレーションなので、ここで算出される数値は正確な結果とはいえませんし、それだけを参考にして判断することはできません。あくまでも目安の収支にはなりますが、物件選びの参考情報として活用することは可能です。不動産投資では、利回りの計算、毎月の見込み収入を把握することが大切です。物件を購入する前に、収支シミュレーションは必ず行うようにしましょう。

管理事業について

株式会社リアールでは、グループ会社と連携することで、賃貸管理サービスの提供を行っています。煩わしいオーナー業務を代行してくれるため、本業で忙しいオーナーでも安心して賃貸経営を行うことが出来ます。

主な管理業務には以下があります。

・入居者募集
・審査・賃貸借契約
・入金管理
・滞納催促
・トラブル対応、クレーム処理
・修繕手配
・新賃料の査定
・更新手続き
・退去、解約手続き
・解約時精算
・リフォーム
・再募集

これらのサポートは、プランによって範囲が異なります。どこまで管理業務を代行して欲しいかを考えながら、予算に合わせたプランを選ぶことも大切です。サービスの詳細が興味ある方は、ホームページから確認するか、直接問い合わせてみると良いでしょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

「サブリース契約」とは、オーナーが所有する不動産を不動産会社が一括で借り上げ、第三者に転貸する仕組みのことです。契約を結ぶと、入居者や物件の管理は不動産会社が行うことになります。また、空室時でも決まった金額が保証される契約もあります。初心者や忙しいオーナーにとっては、便利に感じられるかもしれません。

しかしサブリース契約には多くの問題点があり、トラブルに発展するケースも増えています。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。オーナーによる確認不足や認識の相違などからトラブルが起きることもあります。そのため、サブリース契約を結ぶ前に、しっかりと内容を把握しておくことをおすすめします。トラブルに巻き込まれないためには、メリット・デメリットのどちらも知っておくことが大切です。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

セミナー情報

株式会社リアールでは、初心者向けの不動産投資セミナーを開催しています。不動産投資の基礎を少人数制で学べるため、これから始める初心者でも気軽に参加することができそうです。

セミナーでは個別面談も行っています。セミナーに参加した約93.8%の人がわかりやすいと評価しているようなので、教え方には一定の評価があるようです。参加者には、「マンション経営4つのメリット冊子」のプレゼントもあるようなので、気になる方はホームページから詳細をチェックしてみてください。

株式会社リアールのまとめ

株式会社リアールは、京阪神エリアに特化し、新築・中古の収益用物件を扱っています。グループ会社との連携で、物件の購入、賃貸管理、出口戦略まで、不動産投資をトータルサポートしています。株式会社リアールでは、専任のコンサルタントが最初から最後までワンストップでサポートしてくれるという強みがあります。

ただし、投資はあくまでも自己責任です。専門家の意見を仰ぎ、相談することは有意義なことですが、その意見を鵜呑みにしてしまうのは危険です。これを買えば大丈夫、というような絶対に儲かる投資はありません。最終的に投資するかどうかの判断は、自分自身で行えるようにならなければなりません。そのために必要なのは知識です。他社サービス、他社物件とも十分比較しながら、冷静に判断しながら進めていくことをお勧めします。

株式会社リアールの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社リアールの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。