ラクサスマネジメント株式会社の口コミ・評判情報

少子高齢化が進み、年金制度も不確かに感じる今の時代、老後を豊かに過ごすために資産形成の重要性が高まっています。そうした時代背景もあり、20代や30代のうちから投資を始める人が増えています。

中でも不動産投資の人気が高く、安定収入を得られることは大きな魅力と言えます。ただし、そのためには利益が見込める物件を購入し、購入後も運用管理をしっかりと行っていく必要があります。少し前まではハードルが高いと言われていた不動産投資ですが、最近では購入から運用までをワンストップでサポートする会社も増えています。どんな会社から、どんな物件を購入するのかを慎重に見極めることが重要になってくるわけです。

そこでこの記事では、首都圏のマンションをメインに扱う不動産会社「ラクサスマネジメント株式会社」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴から、不動産投資を始める上で検討すべき会社かどうか、自身のスタイルに合うかどうかを見極めていきましょう。

ラクサスマネジメント株式会社の会社概要

ラクサスマネジメント株式会社は、2016年創業の不動産投資ベンチャー企業です。首都圏の投資用不動産を扱い、売買・賃貸管理・コンサルティングなどを手がけています。

不動産投資事業を中心に、生命保険や施設年金、相続対策や貯蓄など、資産形成に関するさまざまなサービスを提供しています。社名である「ラクサスマネジメント」は、顧客や社員に「楽をさせる経営を目指す」という意味を持っているようです。創業5年目にして売上15億円を達成するなど、市況感にとらわれず順調に成長を続けていることをアピールしています。

会社名

ラクサスマネジメント株式会社

設立

20161

資本金

30,000,000

所在地

160-0022
東京都新宿区新宿2丁目3-11
VORT新宿御苑9F

代表者

川原 亮二

事業内容

不動産の売買・賃貸借・管理及び仲介・保険の代理業
都市開発に関する企画・調査・設計
土地建物の有効活用に関する企画・調査・設計

所属団体

公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会
()東京都宅地建物取引業協会

免許番号

東京都知事(2)99869

E-mail

info@raxus-management.co.jp

電話番号

03-5927-8043

取引金融機関

みずほ銀行
三井住友銀行
イオン住宅ローンサービス
ダイアモンドアセットファイナンス
きらぼし銀行
西武信用金庫
香川銀行

会社HP

https://www.raxus-management.co.jp/index.php

ラクサスマネジメント株式会社の特徴

ラクサスマネジメント株式会社のマンションブランド

ラクサスマネジメント株式会社は、自社ブランドマンションの開発は行っていません。主に単身向けのコンパクトなマンションを扱い、投資用物件の販売を通じて不動産投資による資産形成を提案しています。

顧客は上場企業に勤めている会社員をはじめ、医師や芸能人、大手企業経営陣といったハイクラス層が多いようです。扱う物件情報を見てみると、築15年未満の1Kタイプ、利回り5%前後、2000万円〜3000万円台の価格帯のものが多いことがわかります。

主要対応エリア

ラクサスマネジメント株式会社では、会社のある首都圏を中心に、単身向けのコンパクトサイズのマンションをメインに扱っています。単身者が多くニーズの高い東京23区や、神奈川県横浜エリアなどを主要対応地域としているようです。

最寄り駅から徒歩10分圏内の物件を多く扱っており、利便性の高さなどの利点が伺えます。特に首都圏エリアは企業や学校などが集中していることから、単身者向けのコンパクトマンションへの賃貸需要が見込めます。将来的にも人口が減ることは考えにくいとされており、資産価値も下がりにくい地域を中心に事業活動を行っているようです。

1顧客1担当制

ラクサスマネジメント株式会社は、顧客に対し誠実に日々の業務に取り組んでいることをアピールしています。オーナーに安心してもらえるよう、一人の顧客に対して担当のコンサルタントが不動産投資に関することをトータルサポートしています。

1顧客1担当制を敷くことで時間の余裕なども出てくることから、不動産だけでなく保険や相続などの資産形成全般に関して気兼ねなく相談することもできそうです。定期的に顧客との懇親会を開催し、親睦を深める活動も行っているようです。よくある不動産営業の「売って終わり」ではなく、その後の運用や管理など、顧客を生涯サポートする姿勢は投資家にとって魅力的と言えます。

不動産以外も資産形成をトータルサポート

ラクサスマネジメント株式会社のコンサルタントは、マンション経営についてはもちろん、生命保険などほかの金融商品も扱う「資産形成のプロ」を謳っており、資産形成を幅広くサポートしています。不動産以外の相談にも対応できることを強みのひとつとして打ち出しているようです。

顧客の状況に合わせた最適な提案を行っていることもアピールし、社員育成のため、宅地建物取引士、マンション管理士、管理業務主任者、一級建築士などの資格取得を補助しています。スタッフのなかにはこうした資格保有者がいることも、最適な提案ができることの背景情報として挙げられます。不動産をメインに、数々の金融商品から、顧客の資産形成をさまざまな角度からサポートしています。

透明性のある提案

ラクサスマネジメント株式会社は、不動産投資で損をしないことを前提とした提案をウリにしています。なかでも「販売価格の透明性」を重要と考えています。一部の不動産会社では適正な相場価格より300〜600万円以上も高い価格で物件を販売しているのが事実であると述べ、同社では各物件の過去の販売実績を開示するなどして「透明性のある適正価格」で提案していることをアピールしています。

他社から物件の提案を受けているものの「その価格は適正なのか?」「提案された物件が自分に合っているのか?」と悩んでいる人に対しては、検討中の物件の適正価格を無料で調査しています。ホームページ上では、他社が2500万円で提示した物件を調査した結果、実際は2000万円で購入可能である事例などを挙げているなど、サービスの質の高さも強みとしてアピールしています。

管理事業について

ラクサスマネジメント株式会社では、物件を購入した後の賃貸管理業務についてもサポートしています。オーナーは、家賃入金の確認だけ行えば良いと謳っており、以下の賃貸管理業務すべてを代行していることをアピールしています。

・入居者募集
・入居者および連帯保証人の審査
・入居時および退去時の立会い
・賃貸契約オーナー代理締結
・賃貸借料の交渉
・修繕および修理の手配、立会い
・家賃集金代行
・クレーム処理

また、上記サービス以外にも、顧問税理士による確定申告サポートや、現状回復保証、設備交換費用負担サービス、家賃保証サービスなどさまざまなサポートサービスを提供しています。サービスには諸条件があるので、気になる人はホームページをチェックするか直接問い合わせてみると良いでしょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナーが所有する物件を不動産会社が一括で借り上げ、入居希望者に転貸する仕組みのことを「サブリース」といいます。この契約では、オーナーに代わり不動産会社が入居者や物件の管理のすべてを行います。オーナーは、煩わしい雑務を不動産会社に一任できるだけでなく、毎月一定の賃料が保証されます。そのため、入居状況を気にすることなく賃貸経営が行えます。

一見、とても便利な契約に感じられるサブリースですが、実は問題点も多く、トラブルが急増しているので注意が必要です。

サブリース契約には、主に次のような問題点があります。

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

トラブルに巻き込まれないようにするためには、契約を結ぶ前にしっかりと内容を確認することが大切です。メリットだけでなく、リスクについても十分に理解し、納得したうえで契約を検討することをおすすめします。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

ラクサスマネジメント株式会社の営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

ラクサスマネジメント株式会社では、セミナーは行っていないものの個人面談を行っているようです。不動産投資をゼロから学べる「年収500万円からの損をしない不動産投資」と題して、個別相談、個別セミナーのような形式のWEB面談を行っています。複数人で参加するセミナー形式が苦手な人、個人的に相談してみたいことがある人は、こうした個別面談を活用してみるのも1つの方法です。

ラクサスマネジメント株式会社は、不動産投資に関するコラムや物件情報を見ることができるWEBメディア「ラクラク不動産ラボ」を運営しています。初心者がおさえておくべき不動産投資の知識などが学べるので、こちらも活用してみると良いでしょう。

ラクサスマネジメント株式会社のまとめ

ラクサスマネジメント株式会社は、首都圏のコンパクトマンションを活用した不動産投資を提案する不動産会社です。創業以来順調に成長を続けながら、顧客の資産形成をトータルサポートしています。一人の顧客につき一人の担当者がつくため、ライフプランニングを一貫して相談できることを強みとしています。

不動産投資の基礎知識が学べる個人WEB面談を無料で行い、初心者投資家をサポートしています。プロに相談できる場、アドバイスをもらえる場は投資家にとって魅力的ですが、不動産会社にとって物件やサービスの売り込みの場であることも忘れないようにしましょう。プロのアドバイスも参考にしながら、営業トークであることも忘れないことも大切です。投資は自己責任、自分自身で価値ある物件に投資できるように知識を身につけ、情報収集なども怠らないようにして、冷静に判断していくようにしましょう。

ラクサスマネジメント株式会社の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

ラクサスマネジメント株式会社の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語