アパート経営の不動産会社!株式会社PRESI(プレジ)の口コミ・評判は?

こんにちは!

今回は、「株式会社PRESI(プレジ)」について取り上げます。

評判、口コミ、不動産管理(建物修繕管理、賃貸管理)、スタッフサービス、会社概要など詳しくまとめているので、不動産投資で失敗しないためにもぜひご覧ください!

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系出身の現役サラリーマン投資家です。 40代の独身男性(結婚経験は有)。過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。

調査と経験から「負けない不動産投資法」があることを導き出しました。様々な不動産の経験から弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広いです。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟アパート4棟を保有中。投資信託や株で1億円強を運用中。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っています。

座右の銘は「投資は易し、恋愛は難し」。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社PRESI(プレジ)とは?

株式会社PRESI(プレジ)が取扱っている新築一棟アパートは、高い収益性がウリです。
不動産投資に関わる業務をグループ内ワンストップで行っています。
グループ内ワンストップにより、高い利回りを期待できる収益物件として売り出しています。

ではさっそく見ていきましょう。

株式会社PRESI(プレジ)の会社概要

会社名株式会社PRESI(プレジ)
代表者代表取締役 石井 雄也
取締役常務取締役 兼 法人営業本部長 斎藤 宣裕
設 立2014年3月
資本金1億円
事業内容不動産流動化事業
不動産開発事業
不動産賃貸事業
不動産コンサルティング事業
賃貸併用住宅事業
許認可宅地建物取引業免許・東京都知事 第098675号
加盟団体社団法人全日本不動産協会・社団法人不動産保証協会
主要取引金融機関三菱UFJ銀行 麹町支店
三井住友銀行 飯田橋支店
みずほ銀行 東京中央支店
りそな銀行 新都心営業部
きらぼし銀行 渋谷支店
東和銀行 東京支店
西武信用金庫 飯田橋支店
大東京信用組合 銀座支店
香川銀行 深川支店
群馬銀行 上野支店
城北信用金庫 志村支店
京葉銀行 品川支店
さわやか信用金庫 日比谷支店
常陽銀行 池袋支店
東日本銀行 飯田橋支店 四谷法人営業部
オリックス銀行
主要取引先三菱UFJ信託銀行株式会社
三井住友信託銀行株式会社
みずほ信託銀行株式会社
株式会社SMBC信託銀行
三井不動産リアルティ株式会社
住友不動産販売株式会社
東急リバブル株式会社
野村不動産株式会社
野村不動産アーバンネット株式会社
三菱地所リアルエステートサービス株式会社
三菱UFJ不動産販売株式会社
三菱地所ハウスネット株式会社
三井住友トラスト不動産株式会社
みずほ不動産販売株式会社
東京建物不動産販売株式会社
日本土地建物販売株式会社
東洋プロパティ株式会社
スターツコーポレートサービス株式会社
大成有楽不動産株式会社
CBRE株式会社
顧問弁護士田辺総合法律事務所
所在地〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2-9 麹町PREX 3F
TEL:03-6265-4791 FAX:03-6265-4794

株式会社PRESI(プレジ)が創業したのは2014年です。
不動産業界の中では若い会社といえます。急成長を遂げていることもあり、注目を集めている会社でもあります。

社長の石井氏は不動産業界で有名なオープンハウスにて、とても活躍したことでも有名です。
例えば、「入社1か月で7億円の商談をまとめた」「6億の物件を13億で売却した」といった実績があるようです。

起業家インタビューの中で、「2035年までには時価総額2兆円を目指す」と目標を掲げるなど、ベンチャー企業として独立した後も、変わらずやり手のようです。

株式会社PRESI(プレジ)の会社としての評判・特徴は?

PRESIの事業の中心は、不動産投資に適した物件や土地の仕入れです。
また、自社ワンストップ体制を持ち、グループ内でトータルサポートを行っています。

グループ会社である「PRESI建設」では、土地活用を提案しています。
事業としては設計・監理・施工、さらには経年劣化した建物の修繕や補修などのリノベーションまで請け負っています。

販売を担当しているのは「PRESI-X」です。東京23区内に限定した自社開発アパートの販売、さらには仲介や管理などの業務も行っています。

株式会社PRESI(プレジ)の物件の特徴は?

株式会社PRESI(プレジ)は、東京23区を中心に投資用新築アパートを多数展開しています。

相場より2~3割も安く物件を提供できると謳っていますが、その理由は自社一括管理による中間マージンの削減、建設費のコストダウンです。
実際見てみると、比較的安い価格帯の物件も見られます。とはいえ、盲目的にならずに、提案された物件の費用対効果の計算や、周辺物件との比較は行うようにしましょう。

株式会社PRESI(プレジ)のサポート体制はどうか?

PRESIのウリの1つに、他社にはない低金利・長期借入があります。
自己資金が少なくても好条件で融資が受けられると謳っています

たしかにアパート経営を始める場合、ほとんどの方が銀行から融資を受けることになります。
融資を受けるなら、少しでもいい条件で受けたいのは誰でも同じなので、好条件で融資を受けられるなら素晴らしいメリットと言えるでしょう。

ただ、実際にどんな条件で融資が受けられるかは個人個人で変わります。
銀行が融資をするのはPRESIではなくオーナー個人だからです。

この辺りは、株式や投資信託のような投資とは違って、個人個人によって状況が異なるので、不動産投資特有の悩みどころですね。

また、一括借上システムであるサブリースですが、消費者庁が注意喚起しているものがあります。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_011/

投資にはリスクゼロでメリットだけというような話はないってことですかね。

不動産投資を始める際に、もっとも気になる不安は空室でしょう。
ですが、空室が怖いのなら、最初から2ヶ月分の家賃は貯金して確保しておくべきです。

それでも、どうしても空室になってほしくないのであれば、優良な別会社でサブリース契約をすればいいのです。
空室を回避する方法はたくさんあります。

サブリース契約は注意が必要

サブリース契約とは不動産投資における家賃保証を意味します。

サブリース業者が、たとえ物件が空室だったとしても、月々の家賃を事前の取り決め通りの金額で振り込んでくれるという契約であり、不動産投資初心者にはとても親切な契約に見えることが特徴です。

しかしながら、サブリース契約にはたくさんの問題点があり、近年トラブルは急増中です。

主なトラブルは、

  • 家賃が一方的に下げられる
  • 入居者の情報が分からない
  • 逆鞘サブリースが行われるリスクがある
  • そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
  • 35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
  • 売却時に売却が下がる要因になりうる
  • 解約したくてもできない

など、色々あります。

トラブルが多いということで、消費者庁も注意喚起しています。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_011/

詳しくはこちらの記事を参照してください。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

節税目的の不動産投資は注意が必要・・

近年、不動産投資は非常に流行っており、さまざまな人がさまざまな目的で新規参入しています。

特に高年収の方が気になるのが“節税”でしょう。

不動産投資は投資といえども事業なので、さまざまな経費が発生します。そういった経費を利用して節税をしようと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際は節税目的で始める不動産投資には大きな落とし穴があることも・・・。

詳しくは下記記事にまとめているので、節税目的で不動産投資を始めようという方はぜひお読みください。

不動産投資は節税目的で買うと失敗する!脱税に加担してしまうケースも!?

株式会社PRESI(プレジ)のセミナーの評判は?

PRESIでは、土日を含め毎日のようにセミナーを開催しています。
土日の開催は、平日に忙しいサラリーマンにとっては参加がしやすいですね。

まずは勉強になるので参加してみてはいかがでしょうか。

一方、不動産投資セミナーというのは、最後に物件の営業があると思うので、実際に検討してみると良いと思います。

株式会社PRESI(プレジ)口コミ評判まとめ

株式会社PRESIは都内23区を中心に、投資用新築アパート物件を展開しています。
ウリの1つに自社一括管理があります。自社物件を高利回りで低コストの物件として展開しています。

会社としては急成長を遂げているようで、今後が楽しみな会社だなと思ってます。

不動産投資は物件を買うのがゴールではありません。そこがスタートです。
長期的に付き合っていく営業マンを含め、会社として信頼できるかもしっかり検討しましょう。

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。