オスカーキャピタル株式会社の口コミ・評判情報

会社員を中心に早くから資産形成を始める人が増えていますが、その中でも不動産投資に目を向ける人が増加しています。不動産投資は、やり方次第で少ない資金からでも始めることができます。効率的な方法を選択することで、少ない労力で運用することも可能なので、忙しい会社員の副業としても注目を集めています。

ただし、どんな物件を購入するか、どんな会社に運用を委託するかという、不動産会社選びはとても重要です。営業マンの営業トークに流されることなく、自分の意思で冷静に判断しなければ、収益が出ない物件をつかされてしまうこともあるからです。

この記事では、不動産投資を購入から運用までトータルサポートしている会社「オスカーキャピタル株式会社」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴から、投資する価値がある物件なのか、サポート面は安心なのかを冷静にチェックしていきたいと思います。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

オスカーキャピタル株式会社の会社概要

オスカーキャピタル株式会社は、物件選定・銀行融資・管理運営から売却に至るまでを対応する不動産会社です。一棟収益アパート・マンションに特化した、コンサルティングサービスを得意としています。

資産形成・運用を希望する顧客に対し、不動産投資の提案・プランニング・実行をトータルに支援しています。2014年の設立以来まだ創業浅い会社ですが、豊富な販売実績と高いリピート率を誇り、順調に成長を続けている企業です。

会社名

オスカーキャピタル株式会社

設立

2014101

資本金

3000万円

所在地

106-0045
東京都港区麻布十番3丁目3
麻布共和ビル 4

代表者

代表取締役 金田 大介

事業内容

不動産コンサルティング事業
収益不動産のバリューアップ事業
プロパティマネジメント事業
リノベーション事業

所属団体

公益社団法人
全国宅地建物取引業保証協会

免許番号

宅地建物取引業
東京都知事(2)97870

E-mail

電話番号

03-6447-2085

取引金融機関

三井住友銀行
三菱UFJ銀行
りそな銀行
東京都民銀行

会社HP

https://oscar-c.jp/

オスカーキャピタル株式会社の特徴

オスカーキャピタル株式会社のマンションブランド

オスカーキャピタル株式会社では、投資用の一棟アパートに特化した、不動産の買取・再販事業をメインに行っています。そのため自社ブランドマンションの開発は行っていません。

仕入れた物件をバリューアップして販売する再販事業にも注力しています。他にも、全国の不動産会社や税理士、弁護士とのネットワークを活かした仕入れを行っています。入手した割安な物件情報を集め、高利回り商品として提案できることを強みとしているようです。

主要対応エリア

オスカーキャピタル株式会社は、オフィスを置く東京を中心に、大阪、名古屋など全国の主要都市の物件を広く扱っています。人口の多い賃貸需要が高い都市部の物件を扱うことで、高い入居率が見込める物件の提案を行っています。

立地条件が良い物件は、賃貸貸しはもちろん、短期間での売却も可能になるので、不動産投資において出口戦略の取りやすい物件だと言えます。こうした理由から、オスカーキャピタル株式会社では全国の主要都市で広く物件を取り扱っています。

一方、立地が良い物件は、物件価格も高くなりますので、本当に投資物件価格として適正かどうかは慎重に見極める必要があります。不動産投資物件は不動産会社の利益がどの程度乗っているのか素人目には分かりにくいものです。周辺相場と比較するなどして、適正価格かどうか、高すぎないかどうかを判断しましょう。もし不安でしたらLINEで相談にも乗っていますので、お気軽にご相談ください。

「負けない投資」を実現する綿密なカウンセリング

オスカーキャピタル株式会社では、不動産投資を希望する顧客の想いを実現可能な計画に落とし込み、実行することを徹底しています。顧客の現在のプロフィール、将来の目標やリスクの許容度をヒアリングし、時間軸に沿って目標までの道のりを提示しているようです。実現するためには、物件スペック・利用すべき銀行融資、購入するタイミングを考え、計画性をもって資産と収益を獲得するプランを立てていく必要があります。

モットーである「負けない投資」を実行するために、顧客と議論を重ね、不動産投資事業のプランニングを決定します。それらを経て、物件選定・銀行選定の動きに入ることで、収益の出る不動産投資にするための提案を行なっているようです。顧客の年齢と年収だけで安直に物件する不動産会社とは違い、きめ細かいヒアリングと練りに練ったプランの提案力がオスカーキャピタル株式会社の強みのひとつです。「スピーディーな対応」「適切な対応」「販売後のサポート」を中心に、2015年の設立から5年間で500棟の物件を手がけていることからも、提案力をベースにした豊富な実績があることが見て取れます。

銀行ネットワークを活かしたファイナンスアレンジ

オスカーキャピタル株式会社は、融資サポートチームがおり、メガバンクはもちろん、全国の主要地銀、信用金庫に至る金融機関を独自に開拓しています。そのため、銀行との広いネットワークを持っています。50行という、他社にはない銀行ネットワークを生かして、資金の調整・交渉を実施している点が特徴的です。その結果、低金利調達などを行うことが可能となり、顧客一人ひとりに、最適かつ有利なファイナンスアレンジができるようです。

融資が厳しくなったといわれる現在でも、優良物件を毎月コンスタントに成約しています。その理由に、これまで付き合いのなかったエリアの金融機関にも、積極的にアプローチ・交渉していることが挙げられます。交渉の末、満額融資を取りつけた実績もあるほどです。オスカーキャピタル株式会社は、顧客のライフプランを第一に考え、融資交渉にも真摯に取り組む会社といえます。

優良物件を割安で仕入れる力

税理士・会計士事務所、弁護士事務所とのパイプを持っていることも、オスカーキャピタル株式会社の強みの1つです。これまでの事業展開で培ってきた、独自の全国ネットワークを活かし、市場に出回る前の割安な物件の仕入れを行うノウハウがあることを謳っています。

「物件の目利き力」を鍛えたスタッフが、高利回り不動産情報を毎日収集、自社規定の80項目で採点しています。厳しい審査をクリアした物件のみを扱っていますので、割安で収益が見込める優良物件が多くあることもわかります。そうした背景もあり、強引な営業を行わずとも集客することができているようです。実際に、オスカーキャピタル株式会社での成約は、ほとんどが既存顧客のリピートや、顧客からの紹介であるようです。確かな物件を購入しやすい価格で提供できることがオスカーキャピタル株式会社の強みのひとつです。80%という高いリピート率も、物件の仕入れ力の賜物といえるでしょう。

管理事業について

オスカーキャピタル株式会社では、適正に管理会社を選定し、賃貸管理業務のサポートを行なっています。空室リスクの軽減、建物の瑕疵に関わること、リノベーション計画のサポートなどに関しても、各分野の専門家を紹介することでフォローしています。

オスカーキャピタル株式会社が斡旋する管理会社のサービス内容の詳細はご自身でご確認いただく必要がありますが、一般的には以下のような業務の代行を行なっています。

・入居者募集
・入居者審査
・賃貸契約締結
・引渡し
・更新
・退去手続き
・家賃集金業務
・滞納催促
・入居者管理
・クレーム処理
・建物管理

賃貸管理に必要なこれらの業務を管理会社が代行し、オスカーキャピタル株式会社が連携するさまざまな専門家のサポートを活用することで安定した賃貸経営を行うことが可能となります。興味のある方は、直接問い合わせてみることをお勧めします。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

「サブリース」とは、オーナー所有の物件を不動産会社が一括で借り上げ、第三者に転貸する仕組みです。サブリース契約を結ぶと、オーナーは入居者や物件の管理を不動産会社にまかせることができます。また、空室状態が続いても、一定額の賃料を毎月受け取ることができます。そのため、とても便利な契約に感じられるかもしれません。

しかしサブリース契約には多くの問題点があり、近年ではトラブルに発展するケースも増えています。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。契約の前に、メリット面だけでなく、デメリット面もしっかり把握しておくことが重要です。サブリースに限らず何か契約する前は、必ず内容を確認し、正しく理解することを心がけましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

セミナー情報

オスカーキャピタル株式会社では、不動産投資をテーマに定期的にセミナーを行っています。セミナーでは、代表の金田氏が自身の独自不動産投資ノウハウの解説を行なっているようです。

オンラインセミナーとしての開催なので、全国どこからでも参加することが可能です。セミナーの詳細についてはホームページで確認することができます。気になる人はチェックしてみると良いでしょう。

オスカーキャピタル株式会社のまとめ

オスカーキャピタル株式会社は、全国の主要都市の一棟物件を扱い、不動産投資を購入から管理運用までトータルサポートしています。綿密なヒアリングをベースに、実現可能な投資計画を提案、顧客一人ひとりに合わせたファイナンスアレンジを得意としています。物件の仕入れ力にも強みを持っており、他社よりも安く優良物件を提供できることもアピールしています。

不動産投資はさまざまな知識が必要なので、トータルでサポートしくれる不動産会社の存在は心強いものです。ただし、専門家が勧めた物件や管理サービスでも絶対はありません。任せきりは危険なことを知っておきましょう。投資は全て自己責任です。自分の力で価値ある物件に投資できるようになるためにも、しっかりと知識を蓄え、冷静に判断できるようになりましょう。

オスカーキャピタル株式会社の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

オスカーキャピタル株式会社の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。