株式会社黒船の口コミ・評判情報

人生100年時代と呼ばれる今、20代や30代のうちから、老後を豊かに過ごすことを目的とした資産形成を始める人が増えています。長期的に安定した収入が見込める不動産投資の注目は高く、物件購入のためのローンの審査に有利なことから、会社員として働くうちに始める人も少なくありません。

コンスタントに家賃収入を得るためには、さまざまな知識、行動が必要です。最近の不動産会社は、物件選びから賃貸管理などさまざまなサポートを行っているため、始めることのハードルは下がりました。ただしどんな物件を購入するか、どんな会社にお願いするかは重要な問題です。

そこでこの記事では、都内を中心に不動産投資をサポートする不動産会社「株式会社黒船」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴などを見ながら、物件購入やサポート依頼を検討していいかどうかを見ていきましょう。

株式会社黒船の会社概要

株式会社黒船は、2013年設立の不動産会社です。東京都渋谷区に本社、沖縄県那覇市に支店を構え、不動産買取再販事業、不動産賃貸業などを行っています。投資用不動産は首都圏が中心ですが、沖縄ではマンスリーマンションの運営やホテル業を手がけた実績があり、拠点の特徴を活かした事業展開を行っています。

毎年新しい事業を興していることをアピールしており、近年ではジムやコワーキングスペースの運営、デイサービス運営などにも力を入れています。代表である下村岳人氏の「”昨日できなかったことが今日できるようになる”を楽しむ」というモットーの元、さまざまなことに挑戦し続ける勢いのある会社です。

会社名

株式会社黒船

設立

20136

資本金

代表取締役 下村 岳人

所在地

151-0053 東京都渋谷区代々木4-5-1 ダイヤビル2

代表者

1,000万円

事業内容

不動産の売買・賃貸仲介、管理、買取、再販/デイサービス運営/グループホーム運営/スポーツジム運営/コワーキングスペース運営

所属団体

(公)全国宅地建物取引業保証協会

免許番号

国土交通大臣免許 009449

E-mail

記載なし

電話番号

03-6383-4042

取引金融機関

三井住友銀行 りそな銀行 みずほ銀行 北陸銀行 東和銀行 商工中金 琉球銀行 沖縄銀行 沖縄海邦銀行 西武信用金庫 三協信用金庫

会社HP

http://black-ship.co.jp/

株式会社黒船の特徴

株式会社黒船のマンションブランド

株式会社黒船では、自社ブランドマンションの開発は行なっていません。地元の不動産会社、銀行、税理士、弁護士などから物件を買い付け、再販しています。

扱う物件は一棟アパート・マンション、区分マンションをメインとしています。そのほか、土地なども扱っているようです。株式会社黒船では多くの企業先ルートがあることを強みに、各企業と連携を取りながら、多種多様な不動産を提案できることをアピールしています。

主要対応エリア

株式会社黒船は、本社のある東京を中心とした首都圏を主要対応エリアとしています。駅から遠くても、築浅であったり、戸建デベロッパーに売却しやすかったり、シェアハウスとしてリノベーション済みであったりと、投資用不動産としてのメリットのある物件を扱っていることが伺えます。

首都圏は賃貸需要が高いエリアが多いため、多少の利便性の悪さがあっても十分投資用不動産として活用できるという考えの元、首都圏エリアを中心に事業展開を行なっている印象です。

情報力・提案力・スピードに強み

株式会社黒船は、独自の物件情報を保有していることをアピールしています。不動産業者の他にも、弁護士、税理士などから不動産の買い付けを行なっています。個別に物件を仕入れていることからもわかるように、丁寧に営業することで市場には出回らない独自の優良物件情報を入手できていることを強みとしています。
これまでに1,000件以上の不動産を取り扱ってきた実績があり、不動産売買に関して最高の提案ができると謳っています。日々変動する不動産情報をいち早くキャッチアップし、それを顧客へ提案するまでのスピード感も大切にしているようです。

少数精鋭によるコンサルティング

株式会社黒船では、不動産コンサルティングにも力を入れており、少数精鋭によるコンサルティングを特徴としています。不動産には同じものや、定価はないと考え、透明性の高い情報提供を行うこと謳っています。

・売却価格や購入価格が適正なのか
・売買における条件は適正なのか
・どのような取引が希望なのか

などを一つひとつ丁寧かつ誠実に顧客に伝えていることをアピールしています。

また、株式会社黒船では、「一生のパートナーになりえる営業」をモットーとしています。そのため、不動産売買の相談にとどまることなく、不動産以外の相談にも積極的に対応してくれるようです。会社の特色にマッチした、フレンドリーな対応が好みの人は、株式会社黒船の雰囲気は合っているかもしれません。

拠点の特徴を活かした事業展開

株式会社黒船は、本社のある東京と、支店のある沖縄で事業を分けていることが特徴です。不動産投資に関する事業は本社のある東京をメインに行っています。また東京では、不動産だけでなく「働き方」と「健康」を考えた事業として、スポーツジムとコワーキングスペースを運営しています。「完全予約制のトレーニング施設」と「身近にある仕事ができる空間」の2つを提供しています。

一方支店のある沖縄では、平均寿命が全国一位であることを活かし、デイサービス事業を展開しています。株式会社黒船は、老後に豊かな生活を送ってほしいという願いを持ち、「機能訓練に特化した」デイサービスを提供しています。

また、毎年新しい事業を立ち上げると謳っているほど、さまざまなことにチャレンジし続けているようです。地域の特徴を活かした事業展開で、日々成長を続けている企業といった印象を受けます。

管理事業について

株式会社黒船では、賃貸経営に関する管理業務も行なっているようですが、詳細について確認することはできませんでした。一般的には以下のような管理業務があります。

・入居者募集
・入居者審査
・賃貸契約締結
・引渡し
・更新
・退去手続き
・原状回復
・家賃集金業務
・滞納催促
・入居者管理
・クレーム処理
・建物管理

不動産会社が代行してくれることにより、オーナーは労力を使わずに安定した賃貸経営を行うことが可能になります。株式会社黒船の賃貸管理事業についての詳細に興味がある方は、直接問い合わせてみると良いでしょう。自身が求めるサービス提供を行っているかどうかも、会社選びの判断基準になります。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナー所有の物件を、不動産会社が一括で借り上げ、第三者に転貸する契約を「サブリース」と言います。サブリース契約のもとでは、オーナーに代わり、不動産会社が入居者や物件の管理を行います。また入居の有無に関係なく、オーナーは一定額の賃料が保証されるため、利用する人は少なくありません。

しかしサブリース契約には問題点も多く、近年ではトラブルに発展するケースも後を断ちません。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。トラブルに関しては、マスコミに大々的に取り上げられたこともあるため、記憶している人もいるかもしれません。消費者庁も注意喚起を行っているほどです。契約の際は、事前にしっかりと内容を確認し、正しく理解するよう心がけましょう。上手に活用すれば、サブリース契約は便利な仕組みです。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

セミナー情報

株式会社黒船のホームページ上で、セミナー情報を確認することはできませんでした。もしかすると今後は、自社や他社共催でセミナーを実施することがあるかもしれません。気になる人はホームページを定期的にチェックするか、直接問い合わせてみると良いでしょう。

株式会社黒船のまとめ

株式会社黒船は、2013年の創業以来、不動産事業を中心にさまざまなことにチャレンジし続けている会社です。情報力・提案力・スピードの3つを強みとしながら、顧客に寄り添ったコンサルティングを特徴としています。会社の規模は大きくありませんが、各企業とのパイプを活かし、自社でしか扱えない物件も豊富であることをアピールポイントにしています。

不動産投資を始めるには、多くの知識が必要です。足りない知識や情報をサポートしてくれたり、コンサルティングを通じてアドバイスしてくれる不動産会社の存在は初心者にとって心強いものですが、すべてを任せきりにしてしまうのは危険です。重要な判断は自分の力で行えるよう、日頃から知識を養うことが大切です。不動産会社のサポートを上手に活用しながら、価値ある物件に投資できるようになりましょう。

株式会社黒船の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社黒船の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。