株式会社インテリックスの口コミ・評判情報

資産形成を目的とした不動産投資を始める人が増えています。特に会社員として働きながら、若いうちから始める人が多く、中でも少ない資金でスタートできるワンルームマンション投資が人気を集めています。

不動産投資は安定した家賃収入を期待できますが、そのためには物件購入だけでなく、購入後の賃貸経営の知識も必要です。最近では、購入から運用までワンストップで依頼できる不動産会社も増えています。どんな会社に相談するか、依頼するかによって、不動産投資で得られる収益も大きく変わります。

この記事では、東京を中心に古くから不動産事業を展開する会社「株式会社インテリックス」について見ていきたいと思います。サービス内容、扱う物件の特徴から、どんな会社なのか、投資を検討する価値のある会社かどうかをチェックしていきましょう。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社インテリックスの会社概要

株式会社インテリックスは、リノベーションマンション事業を中心に、不動産の仕入や企画、運営、販売、管理業務などを担う総合企画会社です。1995年の設立以来、中古マンション再生流通事業を主軸にさまざまなサービスを提供しています。

リノベーションが主流になる以前からリノベーション事業を手がけている、業界のパイオニア的存在といえる企業として知られています。販売実績は累計21,000戸を超え、全国トップクラスの実績を誇ります。近年では、不動産小口化商品や、売却後も住み続けられるリースバックサービスなどを積極的に展開している会社です。

会社名

株式会社インテリックス

設立

1995717

資本金

225,300万円

所在地

150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル11F

代表者

代表取締役社長 俊成 誠司

事業内容

不動産売買・不動産賃貸業・不動産コンサルティング

所属団体

一般社団法人
リノベーション協議会
公益社団法人
首都圏不動産公正取引協議会
一般社団法人
不動産流通経営協会
一般社団法人
全国住宅産業協会
一般社団法人
不動産証券化協会

免許番号

[宅地建物取引業者免許] 国土交通大臣(4)第6392
[不動産特定共同事業者許可] 東京都知事 第97

電話番号

03-5766-7070

会社HP

https://www.intellex.co.jp/

関連会社

株式会社インテリックス空間設計
株式会社インテリックス住宅販売
株式会社インテリックスプロパティ
株式会社Intellex Funding
株式会社FLIE
株式会社インテリックスTEI

株式会社インテリックスの特徴

株式会社インテリックスのマンションブランド

株式会社インテリックスは、一戸単位で取得した物件にリノベーションを施し販売する「中古マンション再生流通事業」を中心におこなっています。自社ブランドシリーズなどの開発、展開などはおこなっていません。

毎年1,000戸を超すリノベーションを手がけ、リノベーション済み中古マンション供給数は業界トップクラスを誇ります。20年かけて作り上げた「施工マニュアル」には約300のチェック項目があり、それらを満たしたハイクオリティ物件を提供しています。環境に配慮しながら、快適で健康的に暮らせることをコンセプトとした「エコキューブ」シリーズや、新築分譲マンション「リシャール」シリーズ、自社でリノベーションしたマンションを小口商品化し、複数人数でシェアする「アセットシェアリング」シリーズも展開しています。

主要対応エリア

株式会社インテリックスは、会社のある東京都内を中心に、首都圏近郊の神奈川、千葉、埼玉などの関東圏を主要対応エリアとして事業展開を行なっています。

地方エリアではリノベーション需要が高まっていることもあり、2013年からは全国に対応範囲を広げ、サービス提供を行っています。現在では、札幌・仙台・東京日本橋・横浜・名古屋・大阪・京都・広島・福岡に支店、事業所を構えています。

リノベーション事業のパイオニア

株式会社インテリックスは、リノベーション事業が主流になる以前から、同事業を展開しているパイオニア企業です。1995年の創業当時から培った豊富な実績とノウハウを強みとしています。株式会社インテリックスが展開するリノベーション事業は大きく2つに分かれています。

・リノヴェックスマンション事業(中古マンション再生流通事業)
築年数の経過した中古マンションを、一般の市場から一戸単位で取得し、最適なリノベーションを行います。その後、アフターサービス保証を付けて販売し、中古住宅流通の促進を図っています。

・リノベーション内装事業
個人や法人に向けて、快適で安心なリノベーション内装を提供しています。リノヴェックスマンション事業で培ってきたリノベーション施工ノウハウに加え、年間1,000戸以上の施工実績に基づくスケールメリットによる、高い内装品質と良心的な価格、アフターサービス保証を特徴としています。

あらかじめリノベーションされた物件を選ぶだけでなく、購入物件に自身のこだわりを反映させたリノベーションを注文することもできます。フルオーダーのリノベーション以外にも、あらかじめ選び抜いた設備や資材をパッケージし、デザインプランニングを簡単に進められるセレクトプランの提供も行い、幅広い選択肢があるのもサービスの特徴です。

一口100万円から始められる不動産投資

株式会社インテリックスでは、自社でリフォームしたマンションを不動産小口化商品として提供しています。株式会社インテリックスが提供する「アセットシェアリング」シリーズは、良質な不動産を1口100万円単位で販売し、複数のオーナーとシェアして所有する仕組みです。

少額から始められるため投資初心者でも購入しやすく、リスク分散にもつながるメリットもあります。「アセットシェアリング」には、以下のような特徴があります。

・少額の資金から始められる
・不動産を1口単位で購入できるため、分割相続しやすい
・所有物件の管理が不要
・空室などのリスクが軽減される

資産の相続・贈与・運用を考える人はもちろん、「不動産投資を始めたいけど、なかなか勇気が出ない」という人は、こうした小口商品から始めてみるのも1つの選択肢かもしれません。

ホームページで配信中、充実のコンテンツ

株式会社インテリックスのホームページでは、物件購入に役立つ情報や、リノベーションについての知識などをコラム形式で発信しています。「中古マンション購入の流れ」や「年収による中古マンションの購入金額の目安」など、物件を購入する前に知っておきたい基礎知識、「中古マンション購入にかかる税金」など、実際に物件を購入してから必要な知識もわかりやすく解説しています。

「リノベーションとリフォームの違い」「リノベーションの失敗事例」など強みであるリノベーション関連のノウハウも多数配信されています。記事数が豊富で、初心者にもわかりやすいコンテンツが多数あります。これから不動産投資を始める人や、リノベーションを前提とした物件購入を考えている人にとって役立つコンテンツが読めるので、気になる人はチェックしてみてください。

管理事業について

株式会社インテリックスでは、グループ会社「株式会社インテリックスプロパティ」と連携し、物件購入後の賃貸管理事業を行っています。賃貸管理サービスについての詳しい情報は確認することができませんでしたが、一般的には以下のような管理業務の代行を行うケースが多くあります。

・入居者募集
・入居者審査
・賃貸契約書作成
・賃貸契約締結
・入居者管理
・クレーム処理
・建物管理
・家賃集金業務
・滞納催促
・家賃滞納保証
・入居立ち会い
・退去後の修繕手配

オーナー自身が行うこれらの業務を代行してもらえるため、賃貸管理の代行を利用することで、忙しい人でも安心して賃貸経営を行うことができます。株式会社インテリックスのリノベーション物件には、最長20年のアフターサービス保証がついています。賃貸管理事業について興味がある方は、直接問い合わせてみると良いでしょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナーが所有する物件を、一括で不動産会社が借り上げ、第三者に貸し出す仕組みを「サブリース」といいます。サブリース契約を結ぶと、オーナーは、雑務を不動産会社にまかせることができるようになります。また、空室状態が続いていても、毎月一定額の賃料が保証されます。

一見メリットに感じられる「サブリース契約」ですが、問題点も多く、トラブルが急増しています。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。トラブルに発展するケースでは、オーナーが契約内容を確認していない・内容を間違って認識しているなども原因となっています。まずは内容をしっかり確認し、正しく理解したうえで契約するようにしましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

株式会社インテリックスの営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

株式会社インテリックスでは、中古マンション購入、リノベーションなどをテーマにしたセミナーを開催しています。不動産小口化商品「アセットシェアリング」をテーマにしたセミナーも実施しているようです。

詳細はホームページから確認することができます。開催する際はSNSでの告知もありそうなので、気になる人はホームページやSNSを定期的にチェックしてみると良いでしょう。

株式会社インテリックスのまとめ

株式会社インテリックスは、1995年の創業から、リノベーション事業をメインにサービス提供している会社です。業界のパイオニアとして、リノベーションに関する知識やノウハウを豊富に持っていることを強みとしています。中古マンションを自社でリノベーションして再販、顧客の要望に合わせた内装リフォームなどを展開しています。近年では1口100万円単位で購入できる不動産小口化商品の提供や、リースバック事業にも注力しています。

リノベーション物件は比較的安い価格で、デザイン性を施した物件を手に入れる手段と言えますが、あくまでも中古物件です。築年数ゆえのリスクがあることも忘れてはいけません。不動産投資は、どんな物件を購入するかがとても重要です。ただ安い、高いという値段だけで判断せず、自身の投資の目的、スタイルに合わせて検討することが求められます。そのためには、知識、情報を幅広く仕入れておくことが大切です。さまざまな会社、物件を比較して、サービスやサポートの内容や強みなど、あなたの目的に合った物件に投資できるようにしましょう。

株式会社インテリックスの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社インテリックスの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。