グランシャス株式会社の口コミ・評判情報

近年の日本では、資産形成を目的に投資に目を向ける人が増えています。早期リタイアFIREを目指す上で投資を始める人も増えているわけですが、そんな中でも特に不動産投資の人気が高まっています。

ただし不動産投資による資産形成に対しては、ハードルが高いと感じる人もいるかもしれません。もちろん幅広い知識が必要になるわけですが、最近では物件の購入から運用まで一気通貫でサポートしてくれる会社も増えています。そのぶん不動産投資は初心者でも始めやすい時代になったと言えますが、どんな物件を購入するか、どの会社にサポートを依頼するか、自分自身でしっかりと見極めていくことも求められるようになっています。

そこでこの記事では、東京で不動産投資コンサルティング事業をメインに行う会社「グランシャス株式会社」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴から、不動産投資を始める上で検討すべき会社かどうか、自身のスタイルに合うかどうかを見極めていきましょう。

当ブログの管理人

当ブログの管理人

管理人名

理系出身の現役サラリーマン投資家。40代の独身男性(結婚経験は有)。不動産投資を中心に投資信託や株式投資を実践中。現在、区分マンション11戸・ファミリーマンション2戸・一棟アパート4棟を保有中。投資信託や株で1億円強を運用中。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っています。

不動産投資に対するモットーは『売却益を得られてこその不動産投資』です。
ワンルームマンションであろうが、ファミリーだろうが、一棟アパートであろうが!売り抜いて売却益を得ないことには意味がありません。

・節税
・老後年金
・生命保険代わり
否!!不動産投資は不動産で儲けてこそです!

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


書籍を出版しています。

サラリーマンの資産形成について体系的にまとめていますので、まだ未読の方はぜひ読んでくださいね!

グランシャス株式会社の会社概要

グランシャス株式会社は、創業から20年以上不動産事業を展開する株式会社ジェーガイアの子会社として2004年に設立されました。東京23区内のマンション投資に関するコンサルティング、販売をメイン事業として行っています。

ニーズの高い単身者向けワンルームマンションに特化した提案の他、近年ではさらに多くの顧客に対応するため、取り扱う物件の幅を拡大しています。多様な物件に対応できるようになったこともあり、売り上げは年々右肩上がりで成長している会社です。

会社名

グランシャス株式会社

設立

200412

資本金

1000万円

所在地

171-0021
東京都豊島区西池袋1-44-1西京信金ビル

代表者

佐藤英哉

事業内容

不動産販売事業
不動産流動化事業
プロパティマネジメント事業

所属団体

社団法人 全国宅地建物取引業保証協会会員
社団 東京都宅地建物取引業協会会員

免許番号

東京都知事(4)第84313

E-mail

記載なし

電話番号

03-5992-2001

取引金融機関

記載なし

会社HP

https://grancieux.co.jp/

関連会社

株式会社ジェーガイア

グランシャス株式会社の特徴

グランシャス株式会社のマンションブランド

グランシャス株式会社は、自社ブランドマンション開発は行っていません。親会社である株式会社ジェーガイアが培った目利き力やノウハウを活かし、30年にわたり投資できる投資用ワンルームマンションの提案が中心です。

近年はワンルームだけでなく、1LDKの40㎡前後の物件も積極的に仕入れていることをアピールしています。他にもファミリータイプのマンションも扱うことで、幅広い顧客層を確保していることも強みとして打ち出しています。

主要対応エリア

グランシャス株式会社では、賃貸ニーズの高い東京23区をメインエリアとして、さまざまな物件の紹介を行っています。ただし東京23区に限定するわけではなく、賃貸ニーズが見込まれるような地域であれば、都外の物件も積極的に扱っているようです。

単に人気エリア、見栄えの良い地名などの表面的な情報にこだわらず、「なぜそこに人が住まうのか」「なぜその住まいは30年後も賃貸ニーズがあり続けるのか」を考えたうえで、投資価値のあるエリアの物件提案を特徴としています。

不動産投資をワンストップでサポート

グランシャス株式会社では、物件の仕入れから販売、物件購入後の賃貸管理をワンストップでサポートできる強みを持っています。コンサルティングにおいては、保有が前提なのか、売却益を狙うのか、目的・予算・目標などを総合的に見ながら、物件の提案・アレンジングを行っています。マンション経営のコンサルティング、販売に特化したプロフェッショナルであることを強みとして打ち出しており、親会社との連携できめ細かいサポートを特徴としています。

金融機関とのパイプの強さも特徴であり、提携している金融機関のローンについては優位性のある優良な商品を揃えていると謳っています。物件とファイナンスアレンジを組み合わせることで、顧客それぞれの「想い」を実現できる投資サポートを提案しているようです。

押し売りをしない営業ポリシー

グランシャス株式会社は、提案する物件に自信を持っていることから、「目の前の顧客に売れなくても、別の顧客が購入する」という営業スタンスを持つ会社です。「物件は顧客の将来的なニーズを実現するための、ツールでしかない」と考え、強引なセールスは行わないポリシーを持つ活動しているようです。

「決まった物件、今ある物件を売る」という営業手法ではなく、顧客のニーズに適した物件を提案。その時点で最適な物件がない場合は正直に伝え、マッチングする物件を探すところから始められることを強みとしています。不動産会社のなかには、「自社物件を優先的に販売したい」「ノルマ達成のために早く契約してしまいたい」と考え、押し売りをするセールス担当もいます。巧みな話術に押されてしまい、担当者の言いなりになってしまうことは、初心者投資家にはよくある話です。本当にその物件が自分に適しているかどうかを見極め、価値ある物件に投資できるようにしましょう。

投資家向けに様々なコンテンツを発信

グランシャス株式会社のホームページでは、マンション経営に役立つ知識をコラム形式で発信しています。グランシャス株式会社は「東京23区」でのマンション投資を推奨していることから、立地についてのコラムも多数掲載しています。単に「そのエリアが良い」という情報ではなく、「なぜ良いのか」を時代の流れや文化、特徴を踏まえて解説していることで、説得力のあるコンテンツとなっています。

社会学者として数々の書籍を出版している田中研之輔氏による、「<変化>で読み解く東京の魅力コラム」も、専門家による豊富な情報量で読み応えがあるコンテンツとなっています。

グランシャス株式会社で実際に物件を購入した顧客インタビューも記事として掲載されているので、興味のある人は一度チェックしてみるのも良いかもしれません。

管理事業について

グランシャス株式会社のホームページ上で、物件購入後の賃貸管理サポートについての記載はありませんでした。しかし、親会社である「株式会社ジェーガイア」では賃貸管理サービスの提供を行っていることから、グループ連携でマンション経営をサポートしていることが伺えます。

株式会社ジェーガイアのホームページでは、次の賃貸管理業務をオーナーに代わって行っていることが確認できます。

・賃貸条件の設定
・入居者募集、審査
・契約書類の作成、保管
・入居者サービス
・家賃回収サービス
・更新手続き
・退去業務、リフォーム
・オーナーへの報告

本来なオーナーが行う業務も代行してもらうことで、賃貸管理はとても楽になります。もちろん任せきりは危険ですが、うまく利用することで効率的な不動産投資を行うことができます。グランシャス株式会社の賃貸管理事業に関する詳細に興味がある人は、直接問い合わせてみることをおすすめします。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナーが所有する物件を、不動産会社が一括で刈り上げる仕組みを「サブリース」といいます。サブリース契約を結ぶと、オーナーは、入居者の募集から管理、物件のメンテナンスなどあらゆる業務を、不動産会社に一任できます。さらに、空室状態が続いても、一定の賃料が保証されることから、利用するオーナーは少なくありません。

一見便利に見えるサブリースですが、実際には問題点も多いため、契約には注意が必要です。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。近年では、サブリース契約を巡ったトラブルが急増しています。提案を受けた場合、即決はせずに、まずは内容をしっかり確認するようにしましょう。リスクになる部分についても把握しておくことが、トラブル回避のカギとなります。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

グランシャス株式会社の営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

グランシャス株式会社では、投資・運用・マネーに関する無料のイベントや企画を行っています。査定金額や、ベストな売り時をシミュレーションしてくれる無料相談会、不動産投資に関するオンライン無料相談などを実施しています。ホームページから簡単に申し込むことができるので、気になる人はチェックしてみると良いでしょう。

サブリース契約を解除したい方へ!

サブリース契約は先述の通り、一度契約するとまさに蟻地獄。空室になることもほぼない上に、割高な管理手数料をずっと搾取され続けます。その上、賃料も下げられていく・・・。

かといって、普通の方法ではオーナーからの解約はもちろんできません。

しかし、サブリース契約が絶対に解除できないかというとそうでもありません。実は方法があります。

私も解約経験ありますし、友人のサブリース解約を手伝ったこともあります。

ちなみにサブリース契約って法律的には借地借家法によってサブリース会社が守られるため、弁護士事務所に駆け込んでも意味ないのです。。サブリース会社は法律を味方に付けてますから。。

とはいえ、そんな困ったオーナーの味方をしてくれる弁護士もいるにはいます。そういう力を借りていくことで、解約も不可能ではありません!

LINEいただけたら解約した時の話とかもできますよ。

マイク
マイク
サブリース契約は解除できます!

グランシャス株式会社のまとめ

グランシャス株式会社は、不動産事業を展開している「株式会社ジェーガイア」の子会社として2004年に設立された不動産会社です。都内のワンルームマンションを中心とした不動産投資のコンサルティングをメインに、物件の販売を行っています。親会社の実績とノウハウをバックボーンに、顧客に最適な物件の提案を得意としています。

不動産物件を購入する際には、単に価格や立地だけで判断するのではなく、投資の目的や資産状況に合わせた物件を広い視野で見ていく必要があります。価値ある物件を自分自身でしっかり見極めて購入できるようになるためにも、知識を身につけながら、様々な物件を比較するなどして冷静かつ慎重に比較検討していくようにしましょう。

グランシャス株式会社の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

グランシャス株式会社の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。