フィリックス株式会社の口コミ・評判情報

近頃では、将来の蓄えや、ライフステージごとの資金づくりのために、不動産投資を始める人が増えています。不動産投資は、長期的に安定した収入源となるため、幅広い年代から注目されています。

しかし、不動産投資を成功させるためには、多くの知識やノウハウが必要です。ネットや書籍の情報だけを鵜呑みにし、何の知識もないまま始めるのは危険です。最近は物件購入から賃貸経営までワンストップでサポートしてくれる不動産会社もありますが、どの会社を選び、どの物件を買うかは自分で考えなければなりません。

この記事では、愛知県で新築アパートによる不動産投資をサポートしている「フィリックス株式会社」について見ていきたいと思います。会社や扱う物件の特徴などから、不動産投資のパートナーとして選んでも大丈夫かどうかをチェックしていきましょう。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

フィリックス株式会社の会社概要

フィリックス株式会社は2008年創業の、愛知県名古屋市に本社を置く新築アパートメーカーです。新築アパート投資事業、収益物件仲介事業、住宅設備機器・資材の卸、リフォーム工事など、不動産に関するさまざまな事業を、グループで網羅的に展開しています。

各事業にITを積極的に取り入れており、建設・不動産業者の支援サービスを立ち上げるなど、新進気鋭の企業として順調に成長を重ねています。

会社名

フィリックス株式会社

設立

200810

資本金

3,000万円

所在地

450-6315
名古屋市中村区名駅1丁目1-1 JPタワー15

代表者

代表取締役 水野 秀則

事業内容

新築アパート建築・分譲事業
不動産投資・収益物件の販売事業
リノベーションマンション分譲事業
設計・建築事業
賃貸管理事業
住宅設備事業
IT事業
建設業者支援サービス

免許番号

宅地建物取引業
愛知県知事 許可(2)第22711

建設業許可
愛知県知事 許可(般-27)第105700

電話番号

052-559-1777

会社HP

https://www.felix-japan.jp/

関連会社

・フィリックスリーシング株式会社
・フィリックスホールセール株式会社
・フィリックスエージェント株式会社
・フィリックス シンセイ株式会社
・フィリックス コーワ株式会社
・フィリックスハウス株式会社

フィリックス株式会社の特徴

フィリックス株式会社のマンションブランド

フィリックス株式会社は、新築アパートメーカーとして、自社ブランドアパートを企画・開発・販売しています。提供するアパートは、周辺環境になじみながらも意匠性の高い外観に加え、窓や建具、設備機器のレイアウトにこだわり、壁面を魅せるコーディネートが特徴です。白を基調とする整然とした内観は、入居者のライフスタイルに合わせ、自由に彩ることができるのもセールスポイントとしています。使いやすく人気が高い設備を標準装備し、生活の利便性も叶えています。

利回り8%以上という収益性に徹底的にこだわったモデル「Warren」シリーズと、品質・利回りには徹底にこだわりながら、1棟6戸で価格4,980万円の価格にこだわったリーズナブルなモデル「Jack」シリーズの2つを展開しています。

主要対応エリア

フィリックス株式会社は、本社を構える愛知県名古屋市を主要対応エリアとしています。名古屋市内は人口が集中しており、賃貸物件の供給も多いエリアです。そのため、駅の選定・駅からの徒歩圏によっては、高い入居率を実現できるとし、最寄り駅から徒歩10分以内の立地にアパートを建設しています。また、三河エリアも対応地域としています。同エリアは、産業が活発なことに対して、賃貸物件の供給が少ないため、高い賃貸ニーズが見込まれることをセールスポイントに挙げています。

年間50棟に限定した供給戸数

フィリックス株式会社では、立地条件に徹底的にこだわり、愛知・名古屋エリアにおける年間の供給戸数を、50棟に限定していることを特徴としています。毎月約20000件の不動産業者にコンタクトを取り、約400件の物件情報を取得しています。そのなかから厳正な仕入れ基準を満たした、約5件の物件を仕入れています。収益性が確保できる希少性の高い物件に限定しているため、年間50棟ほどの供給数となることを謳っています。

選ぶ物件は、名古屋市内であれば「駅徒歩10分以内」、名古屋市外なら「乗降客数1日1万人の駅から、徒歩10分以内」「敷地内または近隣で駐車場が1台以上取れる土地」を条件としています。市内・市外どちらの物件も、空室率が低く、地価と賃料のバランスが取れる立地であることも条件としています。

徹底されたチェック体制とコストダウンの両方を実現

フィリックス株式会社では、建築の品質基準にもこだわりを持っています。アパートメーカーとして、これまでに培ってきた実績をもとに、細部にわたる品質管理を行っていることをアピールしています。建物基本構造部分は、第三者機関による10年間の瑕疵担保責任保険付きとし、万一の場合も安心できる体制を整えています。高い品質管理を実現できる検査・チェック体制は次のとおりです。

・施工管理基準に基づく自主検査
・建築確認検査機関による検査
・国土交通大臣指定の瑕疵保険
・責任保険法人による検査
・建築中最低7回の細かい検査の実施

また、ノウハウの蓄積により、高品質を保ちながら無駄を極力省き、コストダウンを実現しています。

・建築工程を分析し、最適な工程化
・100以上の使用設備に対してベストメーカーを選定
・専門工事会社に直接発注し中間コストをカット
・部材、設備をメーカーから直接仕入れてコストを削減

こうしたさまざまな取り組みにより、アパートの安全性とコストカットの両方を実現できることを強みとしています。

SNSやブログによる情報発信

フィリックス株式会社では、アパート投資に関する情報を多岐にわたって発信しています。ホームページでは、誰でも読むことができるブログやコラムのほか、会員登録することで閲覧できる限定サービスを提供しています。SNSを使った情報提供にも積極的で、特に公式YouTubeチャンネルにおいては、代表である水野秀則氏による「投資アカデミー」が人気を集めているようです。動画の数もさることながら、豊富なテーマも特徴となっており、これから不動産投資を始める人にとって、参考になる情報が満載です。

不動産会社のなかには、ブログや動画などで情報発信を行う会社も少なくありません。フィリックス株式会社においては、特に積極的に情報提供を行っている印象を受けます。こうした取り組みは、不動産投資家の知識を増やす手助けになるだけでなく、会社のブランディングにも役立ちます。知名度が向上することで顧客集客に繋がり、会社の業績にも影響を与える効果が見込める点も見ていくのが良いでしょう。

管理事業について

フィリックス株式会社では、グループ会社と連携し、物件購入後の賃貸管理をサポートしています。各業務に精通した専門チームを配置し、何があっても的確に対応できることから、98%を超える高い入居率を誇っています。グループ会社となる「フィリックスリーシング」では、次のような賃貸管理業務をオーナーに代わって行っています。

・入居者募集
・入居者クレーム対応
・漏水、火災対応
・家賃滞納督促
・リフォーム手配

ホームページ上には上記業務しか記載がなかったので、詳しいサービス内容に興味ある方は、直接問い合わせてみることをおすすめします。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナーが所有する物件を、不動産会社が借り上げ、第三者に転貸する仕組みを「サブリース契約」といいます。
サブリース契約では、不動産会社がオーナーに代わって入居者や物件の管理を行います。オーナーは、賃貸管理業務を手放せるだけでなく、入居状況に関係なく、毎月一定額の賃料を受け取れます。サブリース契約は、家賃が保証されることから、不動産会社によっては「家賃保証」「空室保証」などと呼ぶ場合もあります。

一見便利に見えるサブリースですが、実際には多くの問題点もあるため、契約には注意が必要です。

サブリース契約には、主に次のような問題点があります。

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

近年では、サブリース契約を巡ったトラブルが急増しています。トラブルを回避するためにも、まずは内容をしっかり確認し、リスク面についても納得したうえで契約を結ぶようにしましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

フィリックス株式会社の営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

フィリックス株式会社では、さまざまなテーマで不動産投資に関するセミナーを開催しています。代表の水野氏が講師となり、愛知エリアでの新築アパート投資について解説しています。今後のスケジュールや申し込みなどは、ホームページで告知されると思われます。気になる人は定期的にチェックしてみてください。

また、公式YouTubeチャンネルでも、水野氏による動画が配信されています。不動産投資に関する知識を吸収することが目的であれば、こちらも参考にすると良いかもしれません。なお、会員限定で、「フィリックス講演ダイジェスト」を動画で視聴できるようになります。会員登録は無料なので、こちらも併せて活用してみるのも良いでしょう。

フィリックス株式会社のまとめ

フィリックス株式会社は、愛知県名古屋市・三河エリアで新築アパートを展開するメーカーです。新築アパートを活用した不動産投資を推奨しており、グループ一丸となって投資家をサポートしています。自社ブランドアパートには、厳しい条件を課しているため、年間供給数は50棟ほどと少なめです。しかし、そのぶん高い品質基準をクリアしたハイクオリティのアパートを提供できていることを強みとしています。賃貸管理におけるサポート体制も整えており、アパート投資をワンストップでフォローできることをアピールしています。

初心者にとってプロのサポートは心強いサービスです。しかし、提供されるアドバイスすべてを鵜呑みにするのはとても危険です。なかには自社の利益を最優先し、「とにかく物件を売りさばきたい」と考える不動産会社もあります。目的とする不動産投資を実現できる物件・サービスの提案なのか、自分の判断でしっかり見極められるようにしましょう。

フィリックス株式会社の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

フィリックス株式会社の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。