株式会社ファミリーエージェントの口コミ・評判情報

本業とは別で、副収入を得たい、老後のために貯金を蓄えておきたい、そう考える人も多いと思います。働き方改革以降、副業をする会社員も増え、早くから資産形成に目を向ける人が増えています。

中でも人気を集めているのが、不動産投資です。少ない労力で安定した収入が見込めることから、会社員の副業として人気を集めています。特にワンルームマンション投資は、自己資金がなくても始めることができるため、会社員の中でも、20代、30代の若い層からも注目されています。

ただし、どんな物件を購入するか、サポートをどの会社に任せるかはとても重要なので、しっかり情報収集を行いながら慎重に判断する必要があります。そこでこの記事では、東京圏の一棟物件をメインに扱う「株式会社ファミリーエージェント」について見ていきたいと思います。企業や扱う物件の特徴などから、求めるサポートを行ってくれるかどうかをチェックしていきましょう。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社ファミリーエージェントの会社概要

株式会社ファミリーエージェントは、株式会社ファミリーコーポレーションを母体とし、収益不動産に関わるすべてのサービスをワンストップで提供しています。首都圏を中心に物件購入、管理運用、税務対策、法人化や売却など、幅広く対応しているのが特徴です。

幅広く様々な物件、サービスを扱う中でも、中古アパート投資を活用した税対策、短期の資産形成を目的とした不動産投資のサポートを得意としています。またアパート投資専門サイトの運営も行っており、1500を超える豊富な物件情報数が強みです。

会社名

株式会社ファミリーエージェント

設立

201212

資本金

100,000,000

所在地

104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 11F

代表者

冨吉 範明

事業内容

アパート・マンションの企画・開発・設計・施工・販売・管理
収益不動産の売買
不動産仲介事業
パーキング事業
建築事業

所属団体

社団法人 全国宅地建物取引業保証協会
社団法人 東京都宅地建物取引業協会
社団法人 全国住宅産業協会
全国賃貸管理ビジネス協会
東京商工会議所
名古屋商工会議所

免許番号

宅地建物取引業 国土交通大臣 第9316
特定建設工事業 都知事許可(特-30)第148926
一級建築士事務所 都知事登録 第63909

E-mail

記載なし

電話番号

03-6280-6816

取引金融機関

記載なし

会社HP

https://family-ag.co.jp/

関連会社

株式会社ファミリーコーポレーション
株式会社ファミリープロパティ

株式会社ファミリーエージェントの特徴

株式会社ファミリーエージェントのマンションブランド

グループ会社である株式会社ファミリーコーポレーションでは、土地活用の一環として、住宅の設計・建築を行っていますが、株式会社ファミリーエージェントでは中古の土地付き一棟物件をメインに扱っています。自社ブランドマンションなどは手がけておらず、主に中古物件を得意としています。

再生事業にも注力、最新の入居者ニーズを反映し、建築スタッフ監督のもと物件の再生に取り組んでいます。内装・外装をリニューアルして資産価値を高めることで、購入後に改修工事が必要となるリスクを抑えることも提案しています。

主要対応エリア

株式会社ファミリーエージェントは、会社のある東京都内を中心に、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県などの首都圏エリアを主要対応エリアとして事業展開しています。株式会社ファミリーエージェントでは、東京圏の物件を提案する理由に以下の5つを挙げています。

・地方ではあり得ない圧倒的な人口流入がある
・積算評価の高い物件が多くある
・資産価値の上昇が見込める
・賃料水準の高さから家賃収入のキープ率が高い
・他のエリアと比較しても将来にわたって経済情勢が安定している

安定した収入が見込め、将来的にも資産価値が落ちにくい物件の提案、税対策、資産形成など、幅広く投資家へのサポートを行っています。

アパート投資専門サイトを運営

株式会社ファミリーエージェントでは、東京圏を中心に資産形成・節税対策に効果的な高利回り一棟アパートへの投資を提案しています。自社が運営するポータルサイトでは、物件の新着情報、不動産投資に役立つコンテンツを提供しています。2016年9月のサービス開始以降、会員数は年々増加しており、2020年6月には1万人を突破しています。掲載物件数は1,500件以上に上り、未公開物件も多数掲載されています。

また、株式会社ファミリーエージェントでは、税理士、弁護士、金融機関などの独自ルートからも収益物件情報を得ています。都市銀行、地方銀行、信用金庫、信用組合、ノンバンクなど40を超える金融機関と連携、融資付の面でも投資家をサポートできる点を強みとしています。

ウェルスマネジメント事業にも注力

株式会社ファミリーエージェントでは、顧客の大切な資産を守り、利益を最大化し、次世代への資産を繋ぐパートナーとしてのきめ細かな対応をモットーにしています。不動産購入後のウェルスマネジメントにも力を注いでいるのもその一環と言え、税制改革や資産評価の厳格化への対処も考えながら、顧客一人ひとりに合わせた相続税・事業承継対策を提案しています。

不動産投資において税の知識は必ず必要ですが、すべての知識をカバーすることは難しい側面があります。株式会社ファミリーエージェントでは、グループ内に不動産取引に強い税理士事務所を設けています。営業の際には税理士が同席した上で節税対策の提案も行っています。そのため顧客は、専門知識を持ったプロによる、スムーズかつ俯瞰的なアドバイスを受けることができます。

コラム、動画で情報を発信

不動産投資初心者だけでなく、上級者にも役立つさまざまな情報を発信しています。不動産投資を始めるにあたり、抑えておくべき基礎知識や、なかなか聞けないちょっとした疑問などには、「不動産投資の知恵袋」というコンテンツで細かく答えています。5分前後の動画コンテンツでは、利回りや賃料収入についてなど、賃貸経営を進めるために必要な知識を学ぶことができます。

収益物件に強いスタッフによるブログ、取締役の長渕淳氏によるブログなど、不動産投資に役立つより具体的な情報を発信しています。これから不動産投資を始めようと考えている人はもちろん、すでに物件を持っている人でも一度チェックしておくと良いかもしれません。

管理事業について

株式会社ファミリーエージェントでは、購入した物件の賃貸管理事業も行っています。本来オーナーが行うべき煩わしいオーナー業務を代行してくれるため、日頃忙しい人でも安心して賃貸経営を行うことが可能です。

主な賃貸管理代行業務には以下になります。

・入居者募集
・入居者審査
・契約書類作成
・賃貸借契約締結
・家賃の入金確認、送金
・明細書の作成、送付
・クレーム対応
・家賃滞納者への督促
・退去時の解約金清算
・室内リフォーム
・定期点検、清掃
・建物の保全、修繕工事
・設備の故障対応

株式会社ファミリーエージェントでは、これらの管理業務に対応しています。賃貸管理業務についての詳細は、ホームページ上から確認することができます。所有する不動産の数が多いほど、管理業務は煩雑になります。管理を委託することで、円滑な賃貸経営を行うことができるようになるため、委託手数料などは会社ごとに異なりますが、詳細を確認してうまく活用するようにしましょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナーが所有する不動産を不動産会社が一括で借り上げ、転貸する仕組みを「サブリース」といいます。この契約を結ぶと、入居者や物件の管理は不動産会社が行うことになります。契約によっては、入居状況に関係なく家賃保証を受けられるものもあるため、初心者にとっては便利な仕組みに感じられるかもしれません。

しかし、サブリース契約には問題点も多く、トラブルに発展するケースも少なくありません。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。トラブルに巻き込まれないためには、契約内容をしっかりと確認し、正しく理解しておく必要があります。進められるままに契約してしまわないよう気をつけましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

セミナー情報

株式会社ファミリーエージェントでは「ここでしか聞けない不動産投資手法」と題して、不動産投資に関わる様々なテーマでセミナーを開催しています。セミナー参加者には、セミナー講師で株式会社ファミリーエージェント取締役、長渕淳著書の書籍「中古一棟収益物件攻略完全バイブル」を無料でプレゼントしているようです。

セミナー情報が気になる方は、ホームページからセミナーページをチェックしてみてください。

株式会社ファミリーエージェントのまとめ

株式会社ファミリーエージェントは会社のある首都圏を中心に、物件の購入から管理、売却までをワンストップで提供しています。主に中古の一棟物件投資を活用し、税対策や短期での資産形成を目的としたサポートを得意としています。グループ内に税理士事務所もあることから、税の知識が豊富なプロによるアドバイスを受けることが可能です。

不動産投資に関するさまざまな情報発信も頻繁に行っているので、知識を蓄える目的でホームページを参考にしてみたり、相談してみるのも良いかもしれません。ただし、投資は自己責任です。専門家のアドバイスを全て鵜呑みにして、判断を人任せにするのは危険です。他社物件などとも比較しながら、自分の投資の目的に合うか、本当に収益が出るのかを冷静に見極めながら、価値ある物件に投資できるようになりましょう。

株式会社ファミリーエージェントの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社ファミリーエージェントの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。