株式会社イー・トラストの口コミ・評判情報

かつて不動産投資は「富裕層向け」のイメージがありましたが、近年では少ない資金からでも始められる方法も増え、会社員を中心に注目を集めるようになりました。

多くの不動産会社で、物件購入から賃貸経営、売却までをワンストップでサポートを行うようになり、始める上でのハードルは低くなったと言えます。ただし、数ある会社の中から、どんな物件を購入するか、どの会社にサポートを任せるかは慎重に見極める必要があります。

この記事では、不動産事業を全国展開している「株式会社イー・トラスト」について見ていきたいと思います。会社や扱う物件の特徴などから、どんな会社なのか、どんな物件を扱っているのかをチェックしていきましょう。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社イー・トラストの会社概要

株式会社イー・トラストは1991年に創業しました。「株式会社日商エステム」を起源とする「株式会社エステムホールディングスのグループ会社の一社です。大阪を中心に、東京・横浜・名古屋の4大都市で、投資用中古マンションの売買、仲介、投資コンサルティングを行っています。

不動産売却の査定や買取などにも対応、ホールディングス傘下のグループ会社と連携し、マンション管理や賃貸管理、建物修繕などを一気通貫でサポートできることを強みとしています。関西圏ではTVCMや看板広告などのブランディング活動も積極的に行っており、業界内において知名度の高い企業のひとつといえます。

会社名

株式会社イー・トラスト

設立

2013年(平成25年)12

資本金

9,000万円

所在地

542-0081 大阪市中央区南船場2丁目914

代表者

代表取締役社長 森 智寛

事業内容

1. 不動産の売買・賃貸・管理・代理・仲介および鑑定
2. マンション管理業務の請負
3. マンション・ビル等の建物の点検・保守・管理業務

所属団体

公益社団法人 近畿地区不動産公正取引協議会
一般社団法人 近畿住宅産業協会

免許番号

宅建業免許番号:大阪府知事(3)第54994

E-mail

webmaster@etrust-inc.co.jp

電話番号

06-7660-1031

会社HP

https://www.n-estem.co.jp/e-trust/

関連会社

株式会社エステムホールディングス
株式会社日商エステム
株式会社東京日商エステム
株式会社沖縄日商エステム
株式会社エステム住宅販売
株式会社エステムホーム
株式会社エステムプランニング
株式会社エステム管理サービス
株式会社イーライフサポート
株式会社リブラブ
株式会社イーテック
株式会社エステム保証サービス

株式会社イー・トラストの特徴

株式会社イー・トラストのマンションブランド

株式会社イー・トラストでは、新築の自社ブランドはありませんが、中古マンションを活用した「エステムコート・エステムプラザ」シリーズを展開しています。

同シリーズは、シングル層・ファミリー層それぞれの個性を反映させた空間を構想し、都心での生活ニーズに対応していることを特徴としています。存在感のある外観をはじめ、ハイグレードな設備や内装などで、入居者の満足度を高めていることをアピールしています。築年数は5年以内〜20年程度、価格帯は500万円以下〜1億円程度とさまざまな物件を扱っています。

主要対応エリア

株式会社イー・トラストは本社のある大阪や隣接する京都、兵庫などの関西圏を主要対応エリアとして事業展開を行っています。そのほか、グループ会社のある東京・横浜・名古屋などでの対応も可能としています。

物件の立地は、大阪市内の駅から徒歩10分圏内の好立地にある物件を多く取り扱っています。株式会社イー・トラストが得意とする大阪・東京・横浜・名古屋の4大都市周辺は、人口も多く、高い賃貸ニーズが見込めるエリアです。将来的に資産価値が下がりにくいエリアとされているため、安定した不動産投資を行いたい人向けの物件を扱う会社と言えそうです。

不動産投資をワンストップでカバー

株式会社イー・トラストでは、日商エステムグループ企業との連携で、不動産投資を幅広くサポートしています。商品開発から将来のメンテナンスまでを一気通貫で行えることを強みとしています。

・高品質なデザイナーズマンションの開発
・顧客の状況や要望に合わせた物件提案
・高い入居率を意識した賃貸管理
・快適な住環境を実現するリフォーム・ハウスクリーニング
・資産を守る大規模修繕
・高水準の入居率を維持する保証サービス
・生命保険、損害保険、少額短期保険の提案

株式会社イー・トラストは、創業30年を超えるキャリアを持つ「株式会社日商エステム」をバックボーンに持っています。多くの商品開発と供給を重ねてきた日商エステムグループのノウハウ、情報力が、そのまま株式会社イー・トラストの不動産コンサルティングに活かされているところに大手ならではの強みがあります。

入居者の「過ごしやすさ」重視の管理サービス

株式会社イー・トラスト紹介のマンションは、管理は自社グループ「エステム管理サービス」で行っています。管理実績は、全国で268棟・21,500戸を超え、入居者の快適な生活を維持していることをアピールしています。イベントの案内や各種保険の紹介、セキュリティサービスの提供などを行っています。日商エステムグループの賃貸管理サービスは、単なる入居者・物件管理にとどまらず、住む人が健康的かつ快適に暮らすための情報提供を特徴としています。

「過ごしやすさ」は入居率にも影響します。グループ会社で一括して管理しているからこそできる、きめ細かいサービスと資産価値の維持・向上をアピールしています。また、株式会社イー・トラストでは、「マンション管理を自社で行うことは、自社ブランドを守り続けること」と考えています。 そのため、マンション管理に対する価値観が他社とは決定的に違うと謳っています。その思いは、入居率99.24%という高い数値で証明されているといえるでしょう。

高い認知度による安心感

日商エステムグループは、テレビCMや屋外看板など、さまざまなメディアを通じて企業広告を展開しています。イメージキャラクターに有名俳優やスポーツ選手を起用し、多岐にわたるプロモーション活動を展開しています。プロモーション活動には多くの経費がかかることから、日商エステムグループには潤沢な広告費があることが伺えます。こうした活動は、企業の認知度を高めるだけでなく、安定した経営の証明にもつながります。実際、日商エステムグループでは、自社の認知度と安心感をアピールしています。

また、株式会社イー・トラストは、「週刊 東洋経済」「週刊 ダイヤモンド」などの有名雑誌などでも紹介されています。「少ない初期投資で豊かな老後に繋がる投資手法」「株式会社イー・トラストが推奨する中古マンション投資」などのコラムが掲載されていることも認知度の向上に繋がっています。

管理事業について

株式会社イー・トラストでは、グループ会社との連携で賃貸管理サービスを提供しています。入居者募集にはじまり、退去後のリフォームに至るまで、オーナーに代わってさまざまな業務を行っています。

主な賃貸管理業務は以下の通りです。

・入居者の募集、審査
・家賃の徴収、
・滞納者への督促・回収
・入居者のクレーム、トラブルの対応
・退居立会い
・室内点検
・リフォーム、修繕による原状回復業務
・敷金返還の処理

本来ならオーナーが行わなければならない業務で、日常的に行うのは大変な労力です。株式会社イー・トラストでは、こうした煩雑な業務一切をグループ各企業が代行しています。オーナーは労力をかけずに賃貸経営できることを謳っており、グループ企業との連携による一貫体制で運用管理までカバーできることも株式会社イー・トラストの特徴の1つと言えます。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナーが所有する物件を、不動産会社が一括で借り上げ、入居希望者に転貸する仕組みを「サブリース」といいます。この契約を結ぶことで、オーナーは不動産会社に、入居者および物件の管理すべてをまかせることができます。さらに、契約によっては毎月の家賃収入が保証されるため、一見便利な内容に感じられます。

しかし、家賃が全額保証されるわけではなかったり、中途解約ができなかったり、サブリースには多くの問題点もあります。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。最近では、サブリース契約を巡ったトラブルが増えています。マスコミに取り上げられることもあり、ネガティブな印象を持っている人もいるかもしれません。しかし、トラブルに発展するケースでは、「内容を確認せずに契約してしまった」「間違った認識のまま契約してしまった」など、オーナーに原因がある場合も少なくありません。メリット面とリスクとなる面の両方を正しく理解しておけば、サブリース契約を便利に活用することは可能です。まずは内容をしっかりと確認するようにしましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

株式会社トップルームの営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

株式会社イー・トラストでは、目的に応じたさまざまなセミナーを開催しています。過去には「不動産活用・相続対策」「中古マンション経営」「資産形成」「確定申告」などをテーマにセミナーを実施しています。著名講師を招き、業界の最新動向などの生きた情報を伝えることも打ち出しています。さらに個別レッスン方式のプライベートセミナーも実施しているようです。

株式会社イー・トラストのセミナー情報は、ホームページにて確認できます。また、ホームページでは、「知っておくと役に立つマンション経営・不動産投資コラム」を発信しています。セミナーと併せて、こうした情報も知識を深めるために活用してみると良いでしょう。

株式会社イー・トラストのまとめ

株式会社イー・トラストは、関西圏を中心に事業展開するエステムホールディングスのグループ会社のひとつです。自社ブランドの中古マンションを活用した、賃貸経営に関するさまざまなサービスを提供しています。

グループ会社を持つ強みを生かし、不動産関連の相談、悩み、要望すべてに対応できることをアピールしています。初心者にとって、不動産投資をワンストップでサポートしてもらえることは、とても心強く感じますが、すべてを不動産会社に丸投げしてしまうのは危険です。不動産投資にはさまざまな選択、決断が求められますが、それらは自分で行わなければなりません。そのためには自分で知識を積み重ね、冷静な判断ができるようになることが重要です。価値ある物件に投資できるように、日頃から情報収集を行い、知識、情報を蓄えていくようにしましょう。

株式会社イー・トラストの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社イー・トラストの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。