株式会社ドリームライフマネジメントの口コミ・評判情報

老後に備えた資産形成を始める人が多い中、投資の人気は年々高まり、中でも不動産投資は会社員を中心に人気を集めています。

不動産投資といえば、価値ある物件を購入すれば安定収入を得ることもできますし、一方で購入しても収益が生まれない場合もあります。だからこそ、どんな会社からどんな物件を購入するかはとても重要です。サポート力や保証内容も含めて、しっかりとみていく必要があります。

そこでこの記事では、東京を拠点に不動産関連事業を展開する会社「株式会社ドリームライフマネジメント」について見ていきたいと思います。会社概要や扱う物件の特徴から、投資、サポートの依頼をする価値がある会社かどうかをチェックしていきましょう。

当ブログの管理人

当ブログの管理人

管理人名

理系出身の現役サラリーマン投資家。40代の独身男性(結婚経験は有)。不動産投資を中心に投資信託や株式投資を実践中。現在、区分マンション11戸・ファミリーマンション2戸・一棟アパート4棟を保有中。投資信託や株で1億円強を運用中。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っています。

不動産投資に対するモットーは『売却益を得られてこその不動産投資』です。
ワンルームマンションであろうが、ファミリーだろうが、一棟アパートであろうが!売り抜いて売却益を得ないことには意味がありません。

・節税
・老後年金
・生命保険代わり
否!!不動産投資は不動産で儲けてこそです!

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


書籍を出版しています。

サラリーマンの資産形成について体系的にまとめていますので、まだ未読の方はぜひ読んでくださいね!

株式会社ドリームライフマネジメントの会社概要

株式会社ドリームライフマネジメントは、東京都中央区にオフィスを構える2018年創業の会社です。顧客にとって最適な物件の提案、資産価値向上の提案、不動産コンサルティングの3つの事業を軸に、不動産の売買、賃貸、仲介、リノベーション事業などを手がけています。

マイホームの購入による資産形成として投資物件を提案しており、自己資金0円で購入できる物件の紹介や、20代・30代をターゲットにした不動産投資セミナーも実施しています。

会社名

株式会社ドリームライフマネジメント

設立

2018

所在地

103-0023
東京都中央区日本橋本町4-8-15 ネオカワイビル 10

代表者

阿部貴之

事業内容

不動産の売買・賃貸・仲介事業・リノベーション事業
不動産全般に関わるコンサルティング事業

所属団体

(公社)東京都宅地建物取引業協会

免許番号

東京都知事免許(1)第102396号

電話番号

03-5829-6955

会社HP

https://dream-lm.com/

株式会社ドリームライフマネジメントの特徴

株式会社ドリームライフマネジメントのマンションブランド

株式会社ドリームライフマネジメントは、中古のマンション・戸建てをメインで扱っているため、自社ブランドマンションの企画や開発は行なっていません。投資用不動産ではなく、顧客の居住用不動産として提案を行っているようです。

ただし、ただ住むだけではなく、資産形成を目的としたマイホームの提案を行っています。同社ではマイホーム購入を「人生一度きり」とは考えておらず、独自の不動産投資メソッドとして提案をおこなっています。

主要対応エリア

株式会社ドリームライフマネジメントは、東京都中央区を拠点に、首都圏を主要対応エリアとしています。詳しい対応エリアの詳細は確認することができませんが、資産形成を目的とした不動産売買を行っていることから、資産価値の下がりにくいエリアをメインに対応していると思われます。

首都圏は全国的にみても人口が多く、また企業や学校などが集中していることから、高い賃貸ニーズが見込めます。不動産投資による賃貸収入を考える場合、首都圏は安定した家賃収入が見込めるエリアとして、優先的に考えていくのは良い方法です。

自己資金0円から始める資産形成メソッドを提供

株式会社ドリームライフマネジメントでは、自己資金0円で始める資産形成として、マイホームの購入を推奨しています。「住宅ローンの仕組み」と「ちょっとした知識」でマイホームを購入するという独自のメソッドを提供し、このメソッドを用いることで初期費用を抑え、専門的な知識を持たずとも老後最大2,000〜5,000万円もの資産を残すことが可能であると謳っています。

自己資金0円で始める資産形成では、同社スタッフが顧客とともに将来に向けてのマイホームプランを一緒に組み立てています。同社は住宅ローンのプロフェッショナルであることをアピールポイントとし、きちんと老後に資産を残すためのノウハウと実績があると述べています。ただしメソッドの詳細は書かれていませんでしたが、同社ホームページでは「ありきたりの家を購入して、ただ住むだけの家では、老後の負担になりかねない」といったことが書かれていますので、何かしらの工夫を施し、資産価値のある物件の提案を実施していると思われます。「マイホームは、一生に一度の大きな買い物ではない」と明言していることから、複数回の買い替えを行いながら資産を形成していく手段を採用しているとも考えられます。

多様なリノベーションノウハウ

株式会社ドリームライフマネジメントでは、不動産を売却する場合や、賃貸にする際、買主や入居者ニーズに応えるには、時代やエリアにマッチングした住環境を提供することが重要だと述べています。そのことから、同社では誰もが資産価値の向上を実感できるようなリノベーションノウハウの提供に努めているようです。

同社では、買主が魅力を感じ即決できる中古物件となるよう、多彩なリノベーションの提案をオーナーに提供しています。事業を通し、長く住み続けたいと感じられる居住環境を築くことで、稼働率の向上に貢献していることをアピールしています。

あらゆる角度から不動産コンサルティングを実施

株式会社ドリームライフマネジメントでは、「信頼」「安心」をモットーに、不動産に関する幅広いコンサルティング業務を提供しています。マイホームの購入による資産形成の提案の他、不動産投資・不動産の有効活用・売買・賃貸などもサポートしています。不動産取引とファイナンシャル・プランニングを融合した、総合的なコンサルティングが強みであるようです。

不動産を活用した資産形成では、ローン審査や返済計画、収支シミュレーション、契約関連といったさまざまな手続きが多く、知識のない初心者には少々ハードルの高さを感じてしまいます。そのため、豊富な知識や経験を持ったプロのアドバイスは、すべてが正しく思えてくるでしょう。

ただ、投資の結果は全て自己責任として自分自身に返ってきます。投資は自己責任とよく言いますが、その通りです。最後は自分で判断することが求められます。

管理事業について

株式会社ドリームライフマネジメントのホームページ上で、賃貸管理事業に関する記載は確認できませんでした。提携している管理会社があり、紹介してくれるのかもしれません。気になる人は直接確認してみると良いでしょう。なお、一般的な管理会社では次のような管理業務をオーナーに代わって行なっています。

・入居者募集
・入居者審査
・賃貸契約書作成
・賃貸契約締結
・入居者管理
・クレーム処理
・建物管理
・家賃集金業務
・滞納催促
・家賃滞納保証
・入居立ち会い
・退去後の修繕手配

不動産投資では、物件購入後からが本番です。早期に入居者を確保し、長期入居を実現するためには、きめ細かいプロパティマネジメントが必要です。しかし知識やノウハウのない初心者が一人で管理業務を実行するのは簡単ではありません。不動産会社を選ぶ際は、必ず物件購入後の賃貸管理のサポート体制についても確認するようにしましょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

「サブリース」とは、オーナーが所有する物件を不動産会社が一括で借り上げ、入居希望者に転貸する契約のことです。この契約では、入居者や物件の管理をすべて不動産会社がオーナーに代わって行います。万が一空室状態が続いても、オーナーは毎月一定の賃料が保証されるため、一見便利に感じられる契約です。しかし、サブリース契約は実際は問題点も多く、近年ではトラブルが急増しているので注意が必要です。

サブリース契約には、主に次のような問題点があります。

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

提案を受けた場合、まずは契約内容をしっかり確認するようにしましょう。リスクについても十分に理解しておくことで、トラブルに巻き込まれるリスクが軽減できるでしょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

株式会社ドリームライフマネジメントの営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

株式会社ドリームライフマネジメントでは「自己資金0円から始める資産形成」などをテーマにしたセミナーを実施しています。独自のメソッドでマイホームを購入し、資産を2000万円〜5000万円へと増やしていく方法を、会場・Zoomの2パターンのセミナーで提供しています。

60分〜90分の内容となっており、平日・土日問わず実施しているようです。申し込みはホームページから行えるため、気になる人はチェックしてみてください。

サブリース契約を解除したい方へ!

サブリース契約は先述の通り、一度契約するとまさに蟻地獄。空室になることもほぼない上に、割高な管理手数料をずっと搾取され続けます。その上、賃料も下げられていく・・・。

かといって、普通の方法ではオーナーからの解約はもちろんできません。

しかし、サブリース契約が絶対に解除できないかというとそうでもありません。実は方法があります。

私も解約経験ありますし、友人のサブリース解約を手伝ったこともあります。

ちなみにサブリース契約って法律的には借地借家法によってサブリース会社が守られるため、弁護士事務所に駆け込んでも意味ないのです。。サブリース会社は法律を味方に付けてますから。。

とはいえ、そんな困ったオーナーの味方をしてくれる弁護士もいるにはいます。そういう力を借りていくことで、解約も不可能ではありません!

LINEいただけたら解約した時の話とかもできますよ。

マイク
マイク
サブリース契約は解除できます!

株式会社ドリームライフマネジメントのまとめ

株式会社ドリームライフマネジメントは、東京都中央区を拠点に、首都圏エリアの不動産を扱う会社です。中古のマンション・戸建てにリノベーションを施した不動産の売買や、マイホームを活用した資産形成の提案を特徴としています。自己資金0円から始められる資産形成メソッドを提供していることもあり、20代・30代の顧客が多くいる不動産会社です。

少ない頭金で不動産投資を始めることを提案している会社ですが、自己資金が少ないことは、イコール融資に頼るということでもあります。キャッシュフローは良くなる一方、投資対効果は低くなりますので、返済金額も含めて総合的に判断していきましょう。

株式会社ドリームライフマネジメントの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社ドリームライフマネジメントの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。