株式会社Azimut(アジムット)の口コミ・評判情報

老後に向けて資産形成をしたいと思い、投資を始める人が年々増加しています。株やF Xなど、さまざまな投資商品があるなか、長期的に安定した収入を得られる手段として人気を集めているのが不動産投資です。

不動産投資と聞くと、幅広い知識が必要で、始める上でハードルの高さを感じるものでしたが、最近では投資家を全面的にフォロー、サポートしてくれる不動産会社も増えてきました。そのため、始めることへのハードルは低くなりましたが、収益を出すためにはきちんと物件と会社選びを行う必要があります。

そこでこの記事では、東京で不動産事業を展開する会社「株式会社Azimut(アジムット)」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴などから、不動産投資を始める上で検討する価値がある会社かどうかをチェックしていきましょう。

当ブログの管理人

当ブログの管理人

管理人名

理系出身の現役サラリーマン投資家。40代の独身男性(結婚経験は有)。不動産投資を中心に投資信託や株式投資を実践中。現在、区分マンション11戸・ファミリーマンション2戸・一棟アパート4棟を保有中。投資信託や株で1億円強を運用中。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っています。

不動産投資に対するモットーは『売却益を得られてこその不動産投資』です。
ワンルームマンションであろうが、ファミリーだろうが、一棟アパートであろうが!売り抜いて売却益を得ないことには意味がありません。

・節税
・老後年金
・生命保険代わり
否!!不動産投資は不動産で儲けてこそです!

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


書籍を出版しています。

サラリーマンの資産形成について体系的にまとめていますので、まだ未読の方はぜひ読んでくださいね!

株式会社Azimut(アジムット)の会社概要

株式会社Azimut(アジムット)は、不動産ニーズの高い東京都内、その中でも人気エリア渋谷区に拠点を置く不動産会社です。資産運用型マンション事業を中心に、ファミリータイプのマンション分譲、不動産流通事業などを手がけています。

平成22年には現在の拠点である渋谷スクランブルスクエア39Fへと移転しました。創業若い不動産ベンチャー企業のため、会社としてはまだまだこれからの印象がありますが、規模の小さな会社ならではの利点を活かし、顧客への丁寧かつ、細やかなフォローを強みとして謳っています。

会社名

株式会社Azimut(アジムット)

資本金

3300万円

所在地

150-6139
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39F

代表者

山方 一也

事業内容

・不動産の売買、賃貸、仲介、運用及び管理
・不動産に関するコンサルティング業務
AI搭載不動産システムの開発

所属団体

・公益社団法人 全日本不動産協会会員
・公益社団法人 不動産保証協会会員
・新しい都市環境を考える会 正会員

免許番号

東京都知事(1)第103352

電話番号

03-6857-0667

会社HP

https://azimut.co.jp/ 

株式会社Azimut(アジムット)の特徴

株式会社Azimut(アジムット)のマンションブランド

ホームページを見る限りでは、自社ブランドマンション開発や販売などは行っていないようです。まだまだ会社の規模は小さな会社なので、事業内容にもあるように、売買、賃貸、仲介などが主な事業だと思われます。

実際にどんな物件を扱っているのかホームページ上に掲載されていませんので、直接問い合わせたり、足を運んでみたりするなどしてしっかり確認するようにしましょう。

主要対応エリア

対応エリアについてもホームページ上に記載がなく、どのあたりをメインエリアとして活動しているのかはわかりません。ただし会社が渋谷区にあるため、やはり都内の物件、首都圏の物件を中心に扱っている可能性が高そうです。

不動産投資はエリアによって賃貸ニーズも家賃相場も大きく変わります。どの会社の物件なのかも重要ではありますが、どのエリアの物件なのか、相場、賃貸需要はどのぐらいあるのもしっかりチェックするようにしましょう。

資産運用型マンションの提案

株式会社Azimut(アジムット)では、資産運用型マンションの提案をおこなっています。低金利時代の今、資産運用の手段として「不動産の運用」を提案しています。初めて不動産を購入する人、資産運用目的で検討する人に対して、専門のスタッフが資産運用の視点からサポートや提案をおこなっているようです。

将来にわたって安定した収入が見込めるマンション経営をすすめることがHPにも記載されていますが、安定した収入を得るためには賃貸管理も重要になります。アムジットでは賃貸管理事業もおこなっているため、ワンストップでサポート依頼が可能です。不動産投資を始める際には、購入後の運用までを見据えて検討することをお勧めします。

マイホーム購入のサポート、提案も行う

株式会社Azimut(アジムット)では、投資用マンションの提案、販売だけでなく、住居用のマイホームの提案も行っています。人生において長い時間を過ごすことになるマイホーム選びでは、立地、利便性、間取りなど様々な視点から検討することが求められます。安い買い物ではないだけに悩みがちですが、プロの目線から最適な物件選びをサポートしているようです。

実際にどんな物件を扱っているのかは、直接問い合わせるなどして確認する必要があります。投資用マンション、マイホーム用物件、それぞれ選ぶ際に見ていくポイントは変わります。営業マンの中には売りたいだけの物件を勧めてくることもあるため、最終的には自分自身で判断できるように、知識を身につけることもとても重要です。

購入から売却までを幅広くサポート

アムジットでは、不動産物件の売買・仲介だけでなく、購入後の売却までを幅広くサポートしています。扱う物件は投資用マンション、分譲マンションを中心に、ビル、一棟レジ、土地まで多岐に渡って取扱っています。

売却については、経験豊富でコンサルティング力のあるスタッフがサポートしているようで、購入までのプロセスをしっかりフォローしてくれるようです。売却においては、購入とはまた違う知識が必要になるので、その点でも経験豊富なスタッフにサポートしてもらえることは投資家にとっても心強いサポートと言えます。

管理事業について

株式会社Azimut(アジムット)では、物件を購入後の賃貸管理業務も広くサポートしています。将来にわたって安定した収入を得るためにも賃貸管理はとても重要な役割を担い、アムジットでは以下のような業務の代行をおこなっているようです。

・集金代行
・空室対応
・家賃滞納
・退去立会業務
・原状回復工事

他にも、細かなところはどこまで対応可能か、興味がある方は直接問い合わせてみるようにしてみてください。本来オーナーが行うべき賃貸管理も、専門業者に代行依頼できると、不動産投資を効率的に進められるようになります。特に、会社員として働きながらのオーナー業務の場合は、できるだけこうした専門業務は手離れさせるのが賢明です。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナーが所有する物件を、一括で不動産会社が借り上げ、入居希望者に転貸する仕組みを「サブリース契約」といいます。
サブリース契約を結ぶと、不動産会社はオーナーに代わり、入居者や物件の管理をすべて行います。オーナーは、煩わしい管理業務を手放せるだけでなく、毎月一定額の賃料が保証されるため、空室リスクを気にせずに賃貸経営を行うことができます。

オーナーからすると、とても便利な内容に感じられるサブリース契約ですが、実際には問題点も多いため、注意が必要です。

サブリース契約には、主に次のような問題点があります。

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

近年では、サブリース契約に関するトラブルが急増しています。トラブルに発展する場合、オーナーが契約内容を理解していないケースも多くみられます。提案を受けた際は、まず内容をしっかり確認し、正しく理解したうえで契約を結ぶようにしましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

株式会社Azimut(アジムット)の営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

ホームページ上では、不動産投資に関するセミナー情報の記載はありませんでした。ただしここ数年はオンラインセミナーを開催する会社も増えているので、今後実施されることもあるかもしれません。株式会社Azimut(アジムット)のセミナー情報が気になる方は、ホームページやSNSなどをこまめにチェックしてみるのも1つの方法です。

ホームページでは、会員登録、メールマガジンなどのページも存在します。詳細についてはまだ何も準備されていないようですが、こうしたところからも情報収集や、会社の考え方を知ることができるのでチェックしてみるようにしてみてください。

サブリース契約を解除したい方へ!

サブリース契約は先述の通り、一度契約するとまさに蟻地獄。空室になることもほぼない上に、割高な管理手数料をずっと搾取され続けます。その上、賃料も下げられていく・・・。

かといって、普通の方法ではオーナーからの解約はもちろんできません。

しかし、サブリース契約が絶対に解除できないかというとそうでもありません。実は方法があります。

私も解約経験ありますし、友人のサブリース解約を手伝ったこともあります。

ちなみにサブリース契約って法律的には借地借家法によってサブリース会社が守られるため、弁護士事務所に駆け込んでも意味ないのです。。サブリース会社は法律を味方に付けてますから。。

とはいえ、そんな困ったオーナーの味方をしてくれる弁護士もいるにはいます。そういう力を借りていくことで、解約も不可能ではありません!

LINEいただけたら解約した時の話とかもできますよ。

マイク
マイク
サブリース契約は解除できます!

株式会社Azimut(アジムット)のまとめ

株式会社Azimut(アジムット)は、東京都渋谷区にあるまだまだ若い不動産会社です。投資用マンションの販売を中心に、マイホームの販売や不動産物件の売却事業なども手がけています。

どんな会社、営業マンかによりますが、なかには会社や自分の利益を中心に考え物件を薦めてくるケースもあります。価値ある物件に投資できるようにするためにも、知識を身につけながら情報収集も怠らないようにして、将来の資産形成につながる物件を購入するようにしましょう。

株式会社Azimut(アジムット)の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社Azimut(アジムット)の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。