株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)の口コミ・評判情報

老後の不安も高まる中、不動産投資で副収入を得ようと考え、副業大家として活動する人が増えています。不動産投資は本業を持ちながらでも安定的に収入を得られる手段として、会社員を中心に人気が高まっています。

ただし、不動産投資で利益を得るためには物件選びから慎重に行う必要があります。数ある物件のなかから、どの不動産会社を選び、どのような物件を購入するか、自分自身で見極める必要があります。そのためには、日々の情報収集や、不動産会社の調査、比較検討が欠かせません。

この記事では、東京で不動産事業を展開する会社「株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴から、不動産投資を始める上で検討すべき会社かどうか、自身のスタイルに合うかどうかを見極めていきましょう。

当ブログの管理人

当ブログの管理人

管理人名

理系出身の現役サラリーマン投資家。40代の独身男性(結婚経験は有)。不動産投資を中心に投資信託や株式投資を実践中。現在、区分マンション11戸・ファミリーマンション2戸・一棟アパート4棟を保有中。投資信託や株で1億円強を運用中。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っています。

不動産投資に対するモットーは『売却益を得られてこその不動産投資』です。
ワンルームマンションであろうが、ファミリーだろうが、一棟アパートであろうが!売り抜いて売却益を得ないことには意味がありません。

・節税
・老後年金
・生命保険代わり
否!!不動産投資は不動産で儲けてこそです!

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


書籍を出版しています。

サラリーマンの資産形成について体系的にまとめていますので、まだ未読の方はぜひ読んでくださいね!

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)の会社概要

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)は、不動産運用を目的とした不動産売買を行う会社です。不動産の売買だけでなく、賃貸管理やIoT商材販売、保険代理店と、さまざまな事業を行っています。

社名のAsucre Partnersは「All」「Success」「Create」の頭文字を取ったもので、顧客の成功を作り上げる、人生の最高のパートナーになるという会社理念を表しています。そのため、顧客一人ひとりに合ったライフコンサルティングを行うことをアピールしています。不動産だけでなく、生命保険や税金対策などのコーディネートも視野に入れた事業を展開しながら、顧客の不動産投資を広くサポートすることで成長を続けている会社です。

会社名

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)

設立

平成243

資本金

9千万円

所在地

150-0013 渋谷区恵比寿1-18-18東急不動産恵比寿ビル8F

代表者

七五三 智宏

事業内容

不動産の売買、賃貸借、管理及び仲介
都市開発に関する企画、調査、設計
土地建物の有効活用に関する企画、調査、設計
住宅の増改築、建替え及び住宅リフォーム
各種建築物、構築物、造園、店舗レイアウト等に関する企画、デザイン、設計、施工管理並びにこれらのコンサルティング業務
損害保険の代理店業務
生命保険の募集に関する業務
不動産の賃貸借における賃料債務の保証業務
結婚相手の紹介と相談並びに婚活イベントの運営

免許番号

都知事免許第(2)第94276

E-mail

info@asucre-partners.co.jp

電話番号

03-6408-5371

会社HP

https://asucre-partners.co.jp/

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)の特徴

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)のマンションブランド

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)では、自社ブランドマンションの開発などは行っていません。築10年〜20年の中古のワンルームマンションを自社で買い取り、顧客に合わせた提案を行うのが主な事業です。

インターネットで他社と比較することが簡単になった現代、顧客の目も肥えています。投資商品として良い物件と自信を持ってアピールできる物件しか扱わないことも打ち出しています。不動産会社は自社の目利き力に自信を持ち物件を提案していますが、本当に良い物件かは自分自身で見極める他ありません。正しい判断ができるよう、目利き力を高める努力はとても重要です。

主要対応エリア

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)は、賃貸ニーズの高い東京都内を主要対応エリアにしています。特に利便性の高い人気エリアを中心に、徹底的に立地条件にこだわった物件を供給し、不動産投資を成功に導いていることをアピールしています。提案する物件は、主に次のような特徴があります。

・港区・中央区・千代田区・渋谷区・目黒区・新宿区・品川区などの人気エリア
・麻布・青山・代官山・中目黒・恵比寿・五反田などで、駅5分圏内の駅近物件
・郊外エリアで、土地価格に対し、建物価格の比率が高く節税効果が高い物件
・駅近の人気エリアで、築10年以上などの、低リスクで資産形成ができる物件

都内23区を中心に、高い賃貸ニーズが見込めるエリアにある物件のほか、郊外であっても節税効果が得られる物件など、顧客の状況や目的などに合わせて提案できることに強みを持っているようです。

不動産投資をワンストップでサポート

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)では、顧客の希望に沿った物件の紹介から、購入手続き、 運用物件の管理、売却までをワンストップで対応している会社です。物件を購入した後の運用は、オーナーに丸投げするのではなく、長期的なフォロー体制を用意して対応しているようです。

オーナーが購入した物件に対しては、Iot設備機器を導入する提案を行っています。近年Iot設備による「スマートホーム化」が急速に進んでいます。Iotを導入することで、高度なセキュリティや、節電効果が望めます。住む人の安心・安全・満足を叶える設備を物件に導入することで、長期にわたり入居してもらえる可能性が高まります。入居者満足を高めるだけでなく、物件の価値向上も見込めることもアピールしています。

資産価値を高めるリノベーション

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)は、資産価値を高めるリノベーションの提案を得意としています。一般的なリノベーションは、オーナーの希望や指示をもとに、専門業者が施工します。そのため、オーナーの満足度を高めるリノベーションとなってしまうこともあり、時に余分な施工となってしまうケースもあります。

そのような事態を避けるため、不動産投資のノウハウや経験を活かし、費用対効果の高いリノベーションプランの提案を行っていることも、他社との違い・強みとしてアピールしています。提案を鵜呑みにするのではなく、本当に必要な施工かどうかの最終的な決定は、自分自身で決められるようになることも重要です。

資産運用に関するメディアを運営

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)は、自社ホームページのほかに、ライフプランニングメディア「オーナーズジャーナル」を運営しています。オーナーズジャーナルでは、不動産投資の基礎知識や将来設計のための考え方、資産運用のテクニックなどを分かりやすく紹介しています。

不動産投資を始めようと考える人だけでなく、すでに不動産投資を行っている人にも役立つ情報を多数発信しています。不動産だけでなく、「生活のお金」「人生のお金」などについても、知識を吸収することが可能です。マンガコンテンツもあるので、文章を読むのが苦手な人でも簡単に学習することができそうです。オーナーズジャーナルからは、無料のメルマガ登録が可能です。メルマガでは個々のライフプランに最適な物件情報を受け取ることができます。特選物件情報が入手できたタイミングで、月に数回ほど送られてくるようです。株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)が扱う物件に興味のある人は、登録してみると良いかもしれません。

管理事業について

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)では、物件を購入した後の賃貸管理についてもサポートしています。オーナーの視点に立ち、入居者の快適な住環境づくりや、投資用不動産に欠かせない「入居者確保」のための管理を代行していることをアピールしています。

ホームページに書かれている、主な賃貸管理業務は次のとおりです。

・入居者募集
・賃料の管理
・苦情などの対応
・契約違反への対応
・更新手続き
・退去時の立ち会い
・修繕箇所の確認、入居者との調整
・賃料や敷金その他の費用等の精算
・建物の清掃やメンテナンス
・設備の修理
・退去後のクリーニングや修繕
・室内のリフォーム
・設備の更新
・建物の修繕

令和3年12月現在、管理戸数は2,200戸を超え、年々順調に拡大しているようです。また、入居率は98.68%と、高い水準を記録していることもアピールしています。不動産投資において、賃貸管理は入居者を確保するためにもとても重要です。賃貸管理業務は本来オーナー自信が行わなければなりません。ただし、大変な労力となってしまうため、不動産会社の代行サービスをうまく活用する必要があります。賃貸管理の代行の有無、サービス内容もしっかりと見ておくようにしましょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナー所有の物件を、不動産会社が一括で借り上げ、入居希望者に転貸する仕組みを「サブリース契約」といいます。オーナーは、入居者や物件の管理を不動産会社に一任できるほか、空室状態でも一定額の賃料保証を受けることができます。サブリース契約は、不動産会社によっては「マスターリース」「家賃保証サービス」などと呼ぶこともあります。

一見、便利な仕組みに感じられるサブリース契約ですが、実際には問題点も多く、近年ではトラブルも急増しています。

サブリース契約には、主に次のような問題点があります。

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

提案を受けた際は、まずは内容をしっかり確認するようにしましょう。メリットだけでなく、リスクも把握することが大切です。サブリース契約の全容を理解したうえで、上手に活用することをおすすめします。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)の営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)では、「会社員のための不動産投資法」をテーマにしたセミナーを開催しています。セミナーでは、会社員が本業の片手間で、コツコツと節税効果を得ながら将来への蓄えを増やしていく「農耕型の投資」を解説しています。

上述したオーナーズジャーナルからも詳細の確認、申し込みを行うことができます。気になる人はチェックしてみると良いでしょう。

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)のまとめ

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)は、東京都内を中心に、築年数10〜20年の投資用ワンルームマンションの売買を手がける会社です。人気エリアにある優良物件を多数紹介できることを強みとしています。不動産売買だけでなく、賃貸管理のサポートや、不動産用Iot設備機器の販売なども手がけていることも特徴です。

経験で培ったノウハウを活かしたリノベーションの提案や、メディア運営も行っており、会社員の副業としての不動産投資をサポートしています。初心者にとって不動産会社のアドバイスは心強く感じますが、助言を鵜呑みにしすぎるのも危険です。物件の購入やそのほかの提案が、投資目的に合っているかどうかを判断するのは自分自身です。きちんと見極めるためにも、日頃から知識を養うことに努めましょう。

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)の物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社Asucre Partners(アスクルパートナーズ)の物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。