株式会社エイマックスの口コミ・評判情報

年金や退職金に頼ったままだと、老後豊かな生活は難しいと言われる今の時代、早くから自分で資産をつくろうと考える人が増えています。なかでも不動産投資は、長期的に安定した資産形成が見込めることから、多くの人から注目されています。

しかし、不動産投資で収入を得るには物件選びが重要です。最近はワンルームマンション投資が流行っていますが、失敗して資産を失う人もいます。不動産会社は数多くありますが、どの会社から、どのような物件を購入するか、慎重に検討する必要があります。

この記事では、東京で中古マンションをメインに不動産を扱う「株式会社エイマックス」について見ていきたいと思います。会社や扱う物件の特徴などから、価値のある不動産投資が行えるかどうかを見極めていきましょう。

当ブログの管理人
マイク

150社以上の不動産業者、管理会社を徹底的に調べ上げた理系国立大学出身の現役サラリーマン投資家。 過去友人が不動産会社にいいようにされたことがきっかけとなり不動産投資を開始。「負けない不動産投資」がモットー。弁護士、税理士、不動産鑑定士など交友関係は広い。現在は区分マンション8戸、ファミリーマンション2戸、一棟不動産4棟を持つに至る。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っている。

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

株式会社エイマックスの会社概要

株式会社エイマックスは、これまでに延べ800人のオーナー・2,500戸以上の物件購入をサポートしてきた営業経験を持つ天田浩平氏が立ち上げた不動産投資会社です。東京都新宿区を拠点とし、不動産投資用のマンションの販売と賃貸管理、コンサルティングを事業として行なっています。

東京23区の中でも長期安定収入を実現できるエリアのみに絞った投資用不動産(中古区分マンション)をメインに扱っています。最小リソースの経営で、顧客の資産最大化を実現することを企業ミッションに掲げながら、着々と成長を続けているようです。

会社名

株式会社エイマックス

設立

20202

資本金

900万円

所在地

160-0022
東京都新宿区新宿1-11-17 第2KSビル6

代表者

天田 浩平

事業内容

・不動産の売買・仲介、賃貸管理・建物管理・賃貸仲介
・損害保険代理店業務
・不動産事業に関するコンサルティング業
・不動産運用に関するコンサルティング業
・上記各号に付帯関連する一切の業務
・内装・リノベーション事業

免許番号

宅地建物取引業
東京都知事(1)第104573

電話番号

03-3350-0888

取引金融機関

・みずほ銀行
・りそな銀行
・住信SBIネット銀行
GMOあおぞらネット銀行・ジャックス

会社HP

https://a-max.jp/

株式会社エイマックスの特徴

株式会社エイマックスのマンションブランド

株式会社エイマックスでは、自社ブランドのマンション開発などは行なっていません。「様々なリスクを抑えて安定的に運用できること」、「1室から始めることができる手軽さ」があることを理由に、収益性が高く始めやすい中古区分マンションをメインに取り扱っています。

紹介する中古物件は、月々黒字収支で安定的に運用することが可能であると謳っています。特に、物件の仕入れを得意としており、毎月2,000件以上の物件情報の中から、厳選した数十件だけを在庫として扱っていることをアピールしています。

主要対応エリア

株式会社エイマックスでは、日本で最も賃貸需要が高いといわれる東京23区が主要対応エリアです。都内の中でも、長期安定収入を実現できる「人気駅から徒歩10分以内」にこだわりを持って仕入れを行なっていることをアピールしています。

東京は、シングル層向けマンションの供給戸数よりも、単身者の増加数の方が多いといわれています。そのため、空室期間が短く、入居率も高い傾向にあります。退去前に次の入居者が決まってしまうケースも少なくないようですが、こうした情報だけを鵜呑みにし、簡単に物件を選んでしまうのは危険です。検討している物件の周辺環境や治安なども視野に入れ、入居者が長く住み続けられるかどうかもチェックすることをおすすめします。

確かに、東京23区の賃貸需要は非常に高いですが、投資では投資対効果の考え方が重要です。いくら空室が埋まっても物件価格が割高では意味がないですからね。物件価格をしっかり見極めることが重要です。もし不安でしたらLINEで相談にも乗ってます。

「日本一の不動産コンサルタント」がプロデュースする事業

株式会社エイマックスは、取引実績日本一(※)の不動産コンサルタントとして金融機関にも認定された、天田浩平氏が事業をプロデュースしていることを強みとしています。天田氏は、会社設立以前にも長年不動産業界に従事してきた人物です。数々のメディアに紹介されるほか、書籍も出版しています。800人以上2,500戸以上のマンション購入に携わってきた実績に加え、天田氏自身も80室以上の不動産に投資しています。これまでの経験から得た知識やノウハウをもとに、机上の空論で終わらない有益な情報だけを提供できることをアピールしています。

毎月2,000件以上の物件情報の中から、立地条件、建物管理の状況、賃料相場、駅ごとの人口増加率、物件の資産価値など、厳格な基準を満たす中古のみを独自のルートで仕入れ、手頃な価格設定で紹介していることを謳っています。他社と比較した結果、多くの人が株式会社エイマックスの不動産投資を選択しているようですが、もちろんケースバイケースなので慎重に見極めるようにしましょう。

※投資用マンション部門 天田氏の個人取引実績 年間最高売上高83.9億円

確かに天田氏の実績はすごいですが、盲信はいけません。自分でも理解しつつ、自分にあった投資スタイルで不動産物件を見極めましょう。

業界最低金利の金融機関と提携

株式会社エイマックスは、業界最低金利でローンを活用できる仕組みを整えています。金利の違いは、手元に残る利益に大きな差を生み出すことになります。できるだけ良い条件でローンを利用できることは、不動産投資を有利に進めるカギとなります。ローンを活用する場合、団体信用生命保険に加え、がんになってしまった場合にローンの残債が0円になるがん保障も付加できることを強みとしています。

また、年収が500万円以上のサラリーマンであれば、仲介手数料0円、頭金は10万円から始められることもアピールしています。優良な物件の紹介に加え、低金利のローンを組み合わせることで、月々黒字収支によるマンション経営が行えることも謳っています。実際に購入した顧客からも、物件の質の良さ・収支の良さを評価している声が挙がっている点でも、サービスの質の高さが伺えますね。

購入後も安心のサポートシステム

中古物件のなかには、購入後すぐ設備の交換を行わなければならないケースもあります。株式会社エイマックスでは、修繕工事・設備交換費用は3年間、何度でも無料でサポートすることを特徴として挙げています。そのほか購入から5年間は、空室が60日以上続いた場合、次の入居者が決まるまでの想定家賃80%を毎月オーナーに支払うほか、入居者からの家賃滞納が発生した際に、100%家賃保証を行うなど、安心して賃貸経営を続けられる仕組みを整えています。

家賃収入に関する保証サービスは、オーナーにとって非常に安心できるシステムです。もちろん保証期間が限定されていることを考えると、きちんと収益が得られる物件かを見極めて購入することが肝心であるといえるでしょう。

なお、株式会社エイマックスでは、空室1日目から家賃保証を受けられるサブリース契約や、家賃保証契約については、オーナーにとってメリットのないものと考えていることから、提案は行わない方針であることを謳っています。このことから、顧客にとってリスクとなる可能性があるものを、できるだけ排除した営業方針であることが伺えます。

管理事業について

株式会社エイマックスでは、不動産投資をスタートしたオーナーが、安心して運用していくためのサポート体制を徹底していることをアピールしています。設備保証や家賃集金代行などをはじめとする、さまざまな賃貸管理サポートの提供を特徴としています。主な賃貸管理サポート業務は、次のとおりです。

・空室時の募集
・入居者の審査
・賃貸借契約
・家賃集金
・家賃滞納督促
・退去の立ち合い
・原状回復工事
・入居者とのやり取り

上記以外にも、金利が安くなる場合の借り換えの提案、繰り上げ返済のシミュレーション作成、現時点での売却無料査定、リノベーションプランや、買い替えや買い増しの提案などを、オーナーの目的や目標に合わせて行なっていることも特徴としています。
不動産投資は物件を購入してからが本番です。このようなきめ細かいサポート体制が整っている不動産会社を選ぶのも、投資を成功に導くポイントになります。

サブリース契約は注意が必要

株式会社エイマックスでは、提案していないことを謳っていますが、昨今では多くの不動産会社が、不動産投資と一緒にサブリース契約を提案するケースが増えています。

「サブリース契約」とは、オーナーが所有する物件を、不動産会社が一括で刈り上げる仕組みを指します。サブリース契約を結ぶことで、オーナーは不動産会社に、入居者や物件の管理をすべてまかせることができます。入居状況に関係なく、毎月一定の家賃が保証されることもあり、「家賃保証サービス」などとよばれることもあります。

オーナーにとっては、一見便利に見えるサブリースですが、実は問題点も多いため、近年ではトラブルに発展するケースも増えています。

サブリース契約には、主に次のような問題点が挙げられます。

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

トラブルを回避するには、こうした問題点を含め、サブリース契約の仕組み全体を正しく理解することが重要です。提案を受けた際は、内容をしっかり確認し、疑問点や不安点は必ず不動産会社に確認するようにしましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

セカンドオピニオン必須!サブリース契約は不動産会社に有利な契約!解約も売却もできないケースも!

株式会社エイマックスの営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

株式会社エイマックスでは、定期開催の不動産投資セミナーのほか、個別セミナー、個別相談会なども実施しています(オンラインも対応可能)。セミナーは、定年までにローンのないマンションを3戸以上持つ具体的な方法を教えてくれるだけでなく、不動産投資のメリットやリスクについてもしっかり学べる内容となっているようです。さらに、セミナー参加者や問い合わせをした人に対し、無理に物件を売り込んだり、しつこい営業電話をかけたりといった、顧客が不快に感じるセールス活動は一切行なっていないと言い切っています。

自身の目的や好みに合わせて、株式会社エイマックスのセミナーや相談会を利用してみると良いかもしれません。申し込みなどの詳細は、ホームページからチェックしてみてください。

株式会社エイマックスのまとめ

株式会社エイマックスは、不動産投資において多くの実績を重ねてきた天田浩平氏によって設立された不動産会社です。独自のルートで仕入れた優良物件のみを、手頃な価格で提供できることから、顧客から多くの高評価を得ています。金融機関とのパイプに強みを持っており、低金利でローンを提案できることも強みです。

株式会社エイマックスのように、不動産投資をきめ細かくサポートしてくれる会社は、初心者にとって心強い存在です。しかし、提案を鵜呑みにし、すべてをまかせきりにするのは危険です。物件を購入する際の決断など、自力で行わなければならない場面が多くあります。その際に知識がないと、間違った選択をしてしまうこともあるでしょう。日頃から情報収集を習慣にし、知識を養うように努めることが大切です。

株式会社エイマックスの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?
などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社エイマックスの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。