株式会社アクタスの評判・口コミ|福岡を中心に開発・仲介・賃貸管理を行う不動産会社

本記事では、福岡市を中心に不動産売買、賃貸借、仲介および管理などを行っている、株式会社アクタスについて解説します。

株式会社アクタスは、福岡市の主要駅近くにあるマンションを多く取り扱っているため、地方の物件に興味がある方は気になっている方もいるのではないでしょうか。

しかし、物件を購入する際はただ問い合わせてメリットを聞くだけではなく、サポート体制、口コミなど、契約条件をしっかり確認したうえで判断しなければなりません。

今回は、管理人マイクがフラットな目線から同社の実態をお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

当ブログの管理人

当ブログの管理人

管理人名

理系出身の現役サラリーマン投資家。40代の独身男性(結婚経験は有)。不動産投資を中心に投資信託や株式投資を実践中。現在、区分マンション11戸・ファミリーマンション2戸・一棟アパート4棟を保有中。投資信託や株で1億円強を運用中。現物資産である不動産と投資信託や株などの金融商品の組み合わせることで相互補完をし、安定的な資産形成を行っています。

不動産投資に対するモットーは『売却益を得られてこその不動産投資』です。
ワンルームマンションであろうが、ファミリーだろうが、一棟アパートであろうが!売り抜いて売却益を得ないことには意味がありません。

・節税
・老後年金
・生命保険代わり
否!!不動産投資は不動産で儲けてこそです!

▶詳細なプロフィールはこちら


友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


書籍を出版しています。

サラリーマンの資産形成について体系的にまとめていますので、まだ未読の方はぜひ読んでくださいね!

株式会社アクタスとは

株式会社アクタスは福岡市を中心に自社ブランド「アクタスマンション」シリーズを手がけ、それを中心に仲介・賃貸管理などを行っているようです。

同社はまもなく創業30周年になる株式会社クレ・コーポレーションのグループ会社として、平成13年に設立されました。

まずは詳しい企業情報をみていきましょう。

株式会社アクタスの会社概要

会社名株式会社アクタス
所在地本社
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3丁目9番26号
アクタス天神セントラルタワー2F
電話番号092-722-0288
創立年月日平成13年2月
資本金1,000万円
役員名代表取締役 榑林 大平
取締役   宮田 光弘
      宮川 義章
      榑林 賢也
      榑林 聖也
監査役   榑林 康子
営業種目①建物の清掃および維持管理
②不動産の売買、賃貸借、仲介および管理
③損害保険代理業
④前各号に付帯関連する一切の業務
取引銀行・福岡銀行 渡辺通支店
・福岡中央銀行 馬出支店
・西京銀行 福岡支店
・三菱UFJ銀行 福岡支店
・三井住友銀行 福岡支店
会社HPhttps://www.actus.ne.jp/index.html

創業30年クレ・コーポレーショングループのひとつ(不動産・賃貸)

株式会社アクタスは、創業30年を迎えるクレ・コーポレーショングループのひとつです。

株式会社クレ・コーポレーションは、福岡の企業で分譲マンションの企画や販売、マンションの経営サポートなどを行っているようです。

株式会社クレ・コーポレーションの営業種目は以下のとおりとなります。

  • 分譲マンション、土地売買・土地建物仲介
  • 宅地造成・損害保険の代理業及び生命保険の募集に関する業務
  • 有価証券の売買
  • 不動産コンサルティング業

また、株式会社アクタスの営業種目は下記のとおり。

  • 建物の清掃及び維持管理
  • 不動産の売買、賃貸借、仲介及び管理
  • 損害保険代理業

上記のように、グループ全体で不動産投資に絡むほとんどの事業を一気通貫で手がけているようです。株式会社クレ・コーポレーションの資本金は6,000万円、社員数は約90名と記載されていることから、中堅規模の不動産会社といえます。

マイク
マイク
不動産投資の成功に重要なことは、良い物件を提案できるか、という点に尽きます。規模の大きな企業だからといって安心し切ってはいけませんよ。

株式会社アクタスの3つの特徴

株式会社アクタスの特徴は以下の3つです。

  • 24時間365日対応の管理体制
  • 資産価値の維持・運営をトータルサポート
  • 入居やクレーム対応などのマンション経営をサポート

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

24時間365日対応の管理体制

株式会社アクタスの管理するマンションは、設備トラブルなどに24時間365日対応できる管理体制を設けているといいます。

連携している設備会社や警備会社とはオンライン監視システムで常に連携が取れる状態になっており、マンションの共用部分はいつでも確認できるとのことでした。

水漏れや鍵の紛失なども、居住者の求めに応じて対応するようになっているため、入居者にとって利便性が高い点を強みとしている印象です。

資産価値の維持・運営をトータルサポート

株式会社アクタスでは、基本的な建物管理もトータルサポートしているようです。

  • 景観を守る取り組みで高いブランドイメージをキープ
  • 放置自動車を定期的に確認(トラブルや不満を事前に避けるため)
  • 建物の周囲の環境を綺麗に保つ(近隣トラブル防止のため)
  • 共用部の点検を徹底的に実施
  • 消防設備点検は年1回以上の入居者立会い
  • 定期的な鉄部塗装でサビなどを防ぐ など

他社と大きく異なる強みのような実施項目はなく、ごく一般的な範囲のサービスといった印象です。

マイク
マイク
管理の質は、不動産の物件価値を保つ上で非常に重要なポイントです。詳細は、株式会社アクタスが管理しているマンションの住人の口コミなども参考にして慎重に検討しましょう。

入居やクレーム対応などのマンション経営をサポート

株式会社アクタスは、入居者募集やクレーム対応といった賃貸管理もサポートしているようです。

  • マンションのメンテナンス
  • 点検、清掃
  • クレーム対応
  • 家賃の集金
  • 入居者の募集、選定、審査
  • 入居手続き

こちらも建物管理と同じく、サービス内容は一般的な範疇という印象ですね。

グループ内であらゆるサービスが完結できるので、一応、物件を購入した際に別途管理会社を探す手間がかからない点はメリットと言えるでしょう。

マイク
マイク
マンション経営は手離れが良い点がポイントです。自分で管理もできなくはないですが、利回りに対してあまりに非効率ですので、管理サービスは必ず利用しましょう。ただ、サブリース契約は絶対にだめです。

サブリース契約は注意が必要

昨今、サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナー所有の物件を、不動産会社が一括で借り上げ、賃貸経営を代行する仕組みを「サブリース契約」といいます。この契約を結ぶと、不動産会社が入居者や物件の管理を行うようになるため、オーナーはほとんど労力を費やさずに家賃収入を得ることができます。空室状態が続いても一定の家賃収入が保証されるため、オーナーは入居状況を気にせずに賃貸経営を行えます。

サブリースは、初心者にとってはありがたい契約に感じられるかもしれません。しかし実際は、問題点も多く存在しています。最近ではサブリース契約をめぐるトラブルも増えています。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。

トラブルに発展するケースでは、サブリース契約に対するオーナーの認識不足が原因の場合もあります。事前に内容を把握し、メリット・デメリット両方をしっかりと理解しておくことが大切です。トラブルを避けるためにも、情報収集はしっかりと行うようにしましょう。

サブリース契約に関するトラブルについては消費者庁も注意喚起しています。

株式会社アクタスの口コミ・評判

株式会社アクタスの口コミや評判を調査してみました。

ただ、同社の不動産事業に関しての口コミは見つけられなかったため、今回は物件の住人の口コミをいくつか紹介します。

宅配ボックスもしっかりしており設備は抜群です。

部屋の設備、浴室、トイレともまったく問題ありません。

参照:mansion-review

外観は重厚感があって良く、エントランスに椅子とテーブルがあって便利。部屋の設備はそこそこ揃っていて問題はない。

参照:mansion-review

上記をみる限り、マンションの品質や立地に大きな問題はなさそうです。ただ、口コミの中には、営業担当の対応をマイナス評価する声も見受けられました。この辺りはそれぞれの価値観ですが、やはり悪い評価もきちんと参考にし、実際に電話で問い合わせたり、足を運んで確認するのが良いでしょう。

マイク
マイク
営業の対応はもちろん大事ですが、それ以上に提案物件の質が一番重要です。その物件に投資すべきか迷っているなら管理人マイクに連絡してください。入居者の声も良さそうなので、あとは物件価格がどうか、、ですね。

株式会社アクタスについてよくある質問

株式会社アクタスについて、よくある質問を抜粋しました。

  • 株式会社アクタスが扱う不動産の種類は?
  • 株式会社アクタスが計画している投資用マンションで期待できる物件はどこ?
  • 同社は急成長しているが倒産リスクはないのか?

上記について当ブログの見解をまとめましたので、気になる方はぜひ参考にしてください。

株式会社アクタスが扱う不動産の種類は?

株式会社アクタスは、福岡市内を中心に「アクタスマンション」シリーズを運営・管理しているようです。以下のように駅近が多く、物件数も豊富な方でしょう。

  • アクタス福岡県庁前グランネクスト(地下鉄馬出九大病院前駅 徒歩5分)
  • アクタス籠町グランミライ(新地中華街電停徒歩約6分)
  • アクタス博多(地下鉄箱崎線/呉服町駅 歩5分)
  • アクタス博多駅前Ⅱ(JR鹿児島本線/博多駅 歩12分)
  • アクタス博多駅前(JR鹿児島本線/博多駅 歩10分)
  • アクタス天神パークシティ(地下鉄空港線/中洲川端駅 歩3分)
  • アクタス博多Vタワー(2番館)(JR鹿児島本線/博多駅 歩10分)
  • アクタス天神セントラルタワー(地下鉄空港線/天神駅 歩7分)

博多駅や天神駅といった需要の高い駅も多いため、比較的出口戦略が立てやすい条件が揃っているかもしれません。ただし、詳細な設備や築年数、正確な駅の利用者数などを分析したわけではないため、あくまで参考程度にしましょう

同社は急成長しているが倒産リスクはないのか?

どの企業にもいえることですが、企業として存在する以上、倒産リスクは0%ではないでしょう。親会社の株式会社クレ・コーポレーションは平成6年から少しずつ成長している企業であり、公式サイトや口コミからも順調な経営状態は見て取れます。

しかし、同社に限った話ではありませんが、これらはあくまでも「表面的な情報」にすぎません。裏側では経営困難に陥っていたり、少しずつ業績が右肩下がりになる可能性もゼロではないため、万が一家賃が滞った場合にどう対応すべきか、事前に対応方法を整理しておくことも重要です。

また、売買契約、仲介契約を締結する際は、万一の事態に手付金などが返還されないリスクも契約上回避するべきです。専門家または詳しい方に相談することをおすすめします。

サブリース契約を解除したい方へ!

サブリース契約は先述の通り、一度契約するとまさに蟻地獄。空室になることもほぼない上に、割高な管理手数料をずっと搾取され続けます。その上、賃料も下げられていく・・・。

かといって、普通の方法ではオーナーからの解約はもちろんできません。

しかし、サブリース契約が絶対に解除できないかというとそうでもありません。実は方法があります。

私も解約経験ありますし、友人のサブリース解約を手伝ったこともあります。

ちなみにサブリース契約って法律的には借地借家法によってサブリース会社が守られるため、弁護士事務所に駆け込んでも意味ないのです。。サブリース会社は法律を味方に付けてますから。。

とはいえ、そんな困ったオーナーの味方をしてくれる弁護士もいるにはいます。そういう力を借りていくことで、解約も不可能ではありません!

LINEいただけたら解約した時の話とかもできますよ。

マイク
マイク
サブリース契約は解除できます!

株式会社アクタスのまとめ

本記事では、株式会社アクタスの企業情報や特徴、口コミ・評判について、まとめて解説しました。

株式会社アクタスは、まもなく創業30周年になる株式会社クレ・コーポレーションのグループ会社です。

口コミをみると、賃貸物件を取り扱う店舗での対応は少し気になりましたが、実際に管理しているマンションの住人からの評価は高いものが見受けられました。

とはいえ、投資家にとって重要なのは、投資対効果です。物件の立地や設備がどんなによくても、購入額が高すぎて利益が確保できなければ投資として意味がありませんからね。

物件が投資に値する価格かどうか、という点で迷われたらご相談ください。

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。