株式会社リコルディ(Ricordi)の評判とは?クチコミやサービスの特徴をご紹介

株式会社リコルディの不動産投資、あるいは資産運用のサービスを検討している方は、以下のようにお悩みではないでしょうか。

「リコルディは信頼できる会社なのか…」

「リコルディの評判について知りたい…」

「どのような人にリコルディはおすすめ?」

そこで本記事では、株式会社リコルディの基本情報や特徴、クチコミや評判を徹底解説していきます。フラットな目線から評価しているので、ぜひ参考にしてください。

株式会社リコルディの会社概要

株式会社リコルディは東京や大阪などの都市部を中心に、資産運用型マンションの販売・賃貸、中古住宅のリノベーション・販売、資産運用のコンサルティングなどの事業を展開する会社です。

「人と人・人と資産の価値をつなぐ」という理念の元、2018年から不動産事業を開始し、わずか3年で年間売上69億円を実現するなど、パフォーマンスだけ見れば高成長企業といえるでしょう。

ただし、首都圏の物件が中心ということは、主力がワンルームマンションと推察されます。平均販売額は3,000万円と仮定し売上が69億円ということは、230軒を販売していることになるはずです。

そして、成約率が50%とみると月に40軒の案件をこなしていることになるので、創業3年で月に20軒の成約、というよりも40軒もの顧客からの紹介営業があるのは不思議な気もします。

同社は2021年には事業基盤の拡大を目的に、東証マザース上場会社である「株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)」(TYO: 3491)のグループ会社に参画し、完全子会社化されています。

急成長から資金需要が急増している同社の経営環境からみて、これは妥当な判断だと思われます。

 

会社名株式会社リコルディ(Ricordi)
所在地東京本社

〒101-0035

東京都千代田区神田紺屋町15

グランファースト神田紺屋町2階

創立年月日2010年2月
資本金50,000,000円(2022年11月現在)
役員名代表取締役 福田俊孝

取締役   樋口龍(ジーエーテクノロジーズ代表取締役)

従業員数96名(2023年5月現在)
事業内容・資産運用型マンションの販売・賃貸

・中古住宅のリノベーション及び販売
・資産運用のコンサルティング

・婦人服の販売及び輸出入

電話番号東京本社 :03-6206-9061

六本木支店:03-6277-6059

大阪支店 :06-6543-2323

会社HPhttps://ricordi.co.jp/

株式会社ジーエーテクノロジーズも、2013年に設立され急成長した若い会社です。首都圏のマンションの賃貸需要が増し高騰するとともに成長してきた企業と言えます。

AIを活用した中古不動産の売買をしていることや川崎フロンターレとスポンサー契約していることでも知られています。

株式会社リコルディの3つ特徴

株式会社リコルディは、同業他社と比べて以下の3つの特徴があります。

  • 東京・大阪など都市部の物件が豊富
  • 長期的なライフプランニングをサポート
  • 不動産投資は顧客からの紹介がほぼ100%

それぞれについて、調査した内容を解説していきます。

東京・大阪など都市部の物件が豊富

殆んどのマンション販売会社がそうであるように、株式会社リコルディも、東京や大阪などの都市部に独自のネットワークを持ち販売しています。

参考までに、東京や大阪をはじめとする日本の都市は、安全性・利便性・文化・生活などの面で信頼性が高く、海外投資家からも人気のエリアとなっています。

投資対象国や地域において資産価値が変動する可能性を表す「カントリーリスク」の格付けでは、アジア圏内で日本とシンガポールのみがAランクに認定。

以上のことからも、東京・大阪の物件は世界的な需要が見込める資産と言えるでしょう。

マイク
マイク
ただし、東京・大阪のカントリーリスクの評価が高くても、物件によって良し悪しはあります。都内の物件でも、目利きができれば値上がりや家賃の引き上げが狙える物件を選べますからね。不動産業者と投資家は常に利益相反です。しっかり自分の目で物件を選びましょう。

長期的なライフプランニングをサポート

株式会社リコルディは、不動産投資だけではなく、顧客の長期的なライフプランに基づいた資産形成をサポートしているとあります。

不動産投資をはじめ、保険や税金など、お金に関する専門知識を有したコンサルタントや税理士が、顧客の希望に沿った投資戦略を策定し、最適なポートフォリオを提案しているようです。

このように、不動産投資だけではなく、顧客のライフプランもサポートする体制が、顧客からの支持を得て、急成長している理由かもしれません。

マイク
マイク
ただし、これらコンサルタントの立ち位置は、あくまでリコルディ側の専門家ですから、彼らの提案を鵜呑みにせず必ず裏を取るようにして注意しましょう。

不動産投資は顧客からの紹介がほぼ100%

株式会社リコルディの不動産投資における新規顧客の獲得は、営業電話や広告は一切行わず、既存顧客からの紹介がほぼ100%という特徴があるといわれています。

株式会社リコルディは「契約して終わり」ではなく、顧客のライフプランに向き合い、パーソナライズしたフォローとサポートを行うことをミッションに掲げています。

顧客満足度の高さが信頼とクチコミを生み出し、新たな顧客を引き寄せていると推察できます。

株式会社リコルディが上記ミッションを遂行し、顧客からの信頼を築いているのかもしれません。

マイク
マイク
創業して3年で紹介で月40件も顧客がくるのはすごいですね。ただ、不動産投資は出口戦略まで来て初めて成否がわかる投資です。創業3年ですと、一般的には誰も物件の売却はしていないと思いますので、どういう理由で紹介しているのでしょうか。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

オーナーが所有する物件を、不動産会社が一括で借り上げ、転貸する契約を「サブリース」といいます。この契約を結ぶことで、オーナーは入居者や物件の管理を、不動産会社に一任することができます。さらに、入居状況に関係なく、一定の賃料が毎月保証されます。煩わしい雑務を手放せるだけでなく、賃料保証があるため、一見便利な契約に感じられます。

しかし、サブリース契約には問題点も多く、近年ではトラブルに発展するケースも増えています。

主な問題点は、

・家賃が一方的に下げられる
・100%の家賃が保証されるわけではない
・入居者の情報が分からない
・逆鞘サブリースが行われるリスクがある
・そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
・35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
・売却時に売却価格が下がる要因になりうる
・解約したくてもできない

などが挙げられます。トラブルに巻き込まれないようにするためには、安易に契約を結ばないことが大切です。まずは内容をしっかり確認し、リスクとなる部分についても把握するようにしましょう。サブリース契約を理解し、上手に活用すれば、安定した賃貸経営につなげることができます。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

株式会社リコルディのクチコミ・評判

株式会社リコルディに寄せられたクチコミ・評判・お客様の声は「顧客に寄り添った提案をしてくれる」「資産形成の視野が広がった」などの評判がありました。

ただし、同社はSNSなどで口コミが挙がっていませんでした。求人広告からの引用のため、良い評判のみをピックアップしている印象です。そのため、あまり鵜呑みにはできませんが、いくつかご紹介します。

 

【お客様の声①】

きっかけは税金対策の相談をされていたお客様。お話を伺う中で「55歳で一線を退き、その後は資産を運用して生活を送りたい」という明確なライフプランがありました。そこで、月100万円の収益を得られる投資用不動産をご提案。ライフプランに寄り添った提案で、感謝の声をいただきました。

 

【お客様の声②】

担当するお客様から新たにご紹介いただいたお客様は、初めて投資用不動産の購入を検討中。50歳で第一子が誕生し「妻や子に確かな資産を残したい」と考えていたため、長く資産価値を残せる物件を探し、ご提案しました。今だけではなく、次世代も見据えた資産形成を行なう視点も大切です。

参考:株式会社リコルディ/エン転職

マイク
マイク
まず①に関する私の所感として、ローンで購入した場合、月100万円もの収支を出すにはかなりの時間を要します。年齢も55歳ということなので、キャッシュで購入されたのでしょうか?いずれにせよローンでの購入を検討の方は月100万円の収益はすぐには生み出せませんので、勘違いしないようにしましょう。

対して、②の方は家族に資産を残すために購入したようですが、これはまさに不動産投資の常道といえます。あとは可能な限り価値が残る物件や立地を選べば言うことはありません。

株式会社リコルディでよくある質問

ここからは、株式会社リコルディに関するよくある質問についてご紹介していきます。

株式会社リコルディの不動産投資の評判は?

株式会社リコルディは、東京や大阪を中心に、不動産投資をはじめ、中古住宅のリノベーション、資産形成のコンサルティング事業などを手掛けています。

新規顧客の獲得は、既存顧客からの紹介がほぼ100%という実績を見ても、これまでの顧客満足度は決して低くないと言えます。

また、株式会社リコルディの投資用物件は好立地かつ高性能などの特徴を謳っています。

しかし、株式会社リコルディはデベロッパーではないので、あくまでもそういった物件を仕入れている、と言うことでしょう。

また、「安定収益」や「好立地高性能」「資産価値が下がりにくい」といった特徴は明確な基準を教えてもらうようにしてくださいね。

サブリース契約を解除したい方へ!

サブリース契約は先述の通り、一度契約するとまさに蟻地獄。空室になることもほぼない上に、割高な管理手数料をずっと搾取され続けます。その上、賃料も下げられていく・・・。

かといって、普通の方法ではオーナーからの解約はもちろんできません。

しかし、サブリース契約が絶対に解除できないかというとそうでもありません。実は方法があります。

私も解約経験ありますし、友人のサブリース解約を手伝ったこともあります。

ちなみにサブリース契約って法律的には借地借家法によってサブリース会社が守られるため、弁護士事務所に駆け込んでも意味ないのです。。サブリース会社は法律を味方に付けてますから。。

とはいえ、そんな困ったオーナーの味方をしてくれる弁護士もいるにはいます。そういう力を借りていくことで、解約も不可能ではありません!

LINEいただけたら解約した時の話とかもできますよ。

マイク
マイク
サブリース契約は解除できます!

まとめ

本記事では、株式会社リコルディの基本情報や特徴を中心にご紹介しました。

株式会社リコルディは不動産だけでなく、保険や税金など、お金に関するお悩みを幅広く相談できる企業です。

ただし、良い物件だからとセールスされても前のめりになり過ぎてはいけません。株式会社リコルディも、あくまで「物件を売ることが商売」なので、いつもフラットな目線で意見をくれるとは限らないからです。

その心構えを前提として、実績のある企業から優良物件を購入したい、資産形成について話せるパートナーが欲しいという方は、まず問い合わせをしてみてはいかがでしょうかf

マイク
マイク
利害関係にある不動産営業の言葉はあまり鵜呑みにせず、あくまでも自分で思考しましょう。その際、経験不足から自信を持って物件を評価できない場合は、当ブログ管理人のマイクにご相談ください。利害が介入しないフラットな目線からアドバイスさせて頂きます。

株式会社リコルディの物件を検討している方へ

・提案されている価格は妥当なのだろうか?
・もっと値引き交渉はできないのだろうか?
・設定家賃は適正なのか?
・契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
・もっと収支を上げる方法ないのだろうか?
・必要以上の保証になっていないか?

などありましたら気軽にご連絡ください。
わたしの経験があなたのワンルームマンション投資をより良くすることに貢献できるかもしれません。

株式会社リコルディの物件を保有している方へ

・サブリース契約を解除できない
・購入したが不安が残る
・売却相談したが希望の価格にならない
・今保有している物件が適正価格なのか知りたい
・毎月の収支をもっと良くしたい
などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜマンション経営を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。ワンルームマンション投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。

不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。