株式会社ドリームプロジェクトの口コミ・評判情報

物価が上がり、将来の年金も不安な今の時代、老後に備えて資産形成を考えることは賢明な選択と言えます。資産形成の中でも投資の人気が高く、株やFX、不動産投資に注目する人が増加しています。

中でも不動産投資は会社員として働きながら始めることができ、老後の安定収入にすることもできるため、若いうちから始めておこうと興味を持つ人が増えているようです。ただし、不動産投資は知識、ノウハウも必要となり、初心者だとハードルの高さを感じるケーズも出てきます。ですが、最近は物件購入から運用までを一貫してサポートしてくれる不動産会社も増えていることから、ハードルはかなり低くなっています。

問題は、どの会社から、どんな物件を購入するのか、ということです。そこでこの記事では、東京を拠点にさまざまな不動産を扱う「株式会社ドリームプロジェクト」について見ていきたいと思います。会社概要、扱う物件の特徴から、投資を検討する価値があるかどうかをみていきたいと思います。

株式会社ドリームプロジェクトの会社概要

株式会社ドリームプロジェクトは、東京都千代田区にオフィスを構える不動産会社です。「不動産売買」「資産形成」「賃貸管理事業」「リフォーム事業」の、4つの事業を展開しています。東京23区を中心に、全国の主要エリアにある新築から中古のマンション・アパートを扱っており、資産形成の提案や賃貸管理など、不動産投資に関するさまざまなフォローをワンストップで行っています。

「不動産」を通じて多くの人に夢と感動を与えていける存在を目指していることをアピールしながら、2015年の創業以来、安定して着実に業績を伸ばしている不動産会社です。

会社名

株式会社ドリームプロジェクト

設立

20156

資本金

5,000万円

所在地

101-0021
東京都千代田区外神田5丁目1番地5号 国際ビルディング6F

代表者

代表取締役 石村 博史

事業内容

不動産売買事業
不動産仲介業
リフォーム事業
賃貸管理事業
不動産コンサルティング
損害保険代理業
生命保険募集業

所属団体

社団法人 全日本不動産協会
社団法人 不動産保証協会

免許番号

宅地建物取引業 東京都知事(299439

E-mail

info@dream-project.jp

電話番号

03-5846-8924

取引金融機関

朝日信用金庫
アプラス
イオン住宅ローンサービス
SBJ銀行
香川銀行
興産信用金庫
GMOあおぞらネット銀行
セゾンファンデックス
東京シティ信用金庫
東京信用保証協会
東京スター銀行
トヨタファイナンス
日本政策金融公庫
東日本銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
三井住友トラスト・ローン&ファイナンス
三菱UFJ銀行
楽天銀行

会社HP

https://dream-project.jp

株式会社ドリームプロジェクトの特徴

株式会社ドリームプロジェクトのマンションブランド

株式会社ドリームプロジェクトでは、自社ブランドマンションの開発は行っていません。運用型・実需用、新築・中古区分マンション、一棟アパート・マンションといった、数百万円〜数億円規模までの幅広いジャンルの物件の仲介が中心です。

販売実績を見てみると、ワンルームタイプマンションが多く、主に投資用マンションとして販売していていることがわかります。物件種類の幅広さから、顧客層は資産運用を考える人から老後のため、相続対策のためや富裕層まで幅広く対応しているようです。

主要対応エリア

会社のある東京都でも、主に東京23区を中心に物件を扱っています。関東近郊では横浜・川崎といった首都圏エリアの物件を多く取り扱っています。また、関東圏以外でも全国の主要都市エリアの不動産にも対応しています。

販売実績を見ると、いずれも駅から徒歩10分圏内の好立地にあるマンションを扱っていることがわかります。不動産投資は将来にわたって賃貸需要の高いエリアにある物件を選ぶことで、空室リスクが下がり、安定した家賃収入が見込めます。その上で駅近などの好立地にある物件は優先的に検討する選択肢となり得ます。物件選びの際は、市場の動き、人々が求める生活スタイルなども研究し、賃貸ニーズにも目を向けてみるようにしましょう。

不動産売買をワンストップでサポート

株式会社ドリームプロジェクトは「夢あふれる不動産運用を未来まで」「創意工夫ある取り組みを」「アフターフォローの徹底」の3つを経営理念に掲げています。顧客の要望になるべく広く応えられるサービスを心がけ、親身にサポートしているようです。顧客からは「誠意を持って対応してもらえた」といった声が多く、サービスの質の高さを裏付けています。

銀行や金融機関との強い連携や、購入する不動産・売却する不動産の価値を、責任を持って的確に見極めることなども強みとして挙げています。不動産の購入から売却までをワンストップで誠実に対応していることから、顧客からの評価も高く、売上も順調に伸ばしていることをアピールしています。

資産形成をトータルアドバイス

不動産に関わることのみならず、長期的に安定収入を維持し、安心して不動産運用をしていくための資産形成の提案も行っています。不動産の賃貸管理、運用金利の見直しを行い、月々のランニングコストの軽減を図るなど、顧客のライフスタイルや目的にあった運用アドバイスなども提案、対応しているようです。

現在運用している投資不動産を今後どのように運用していくのが良いか、損益分岐点の見極めから、長期にわたった不動産運用のフォローアップに強みを持っているようです。

リフォーム事業にも注力

株式会社ドリームプロジェクトは、リフォーム事業も柱の事業のひとつです。不動産の増改築・リフォームを行い、資産価値の向上や空室改善・入居率の向上をサポートしています。デザイン性と住宅性能を兼ね備えたリフォームを得意とし、時代の流れや住む人のこだわり、ライフスタイルなどに応じてきめ細かくプランニングしていることをアピールしています。

中古物件はリフォームを施すことで新築同様の部屋へと生まれ変わらせることが可能です。最新の設備などを備えた物件は、入居希望者を増やしたり、長期入居を実現したりと、安定した不動産投資に有用です。ただし、リフォームを実施するのには当然コストがかかります。不動産投資で安定した利益を生み出すためには、予算に見合ったリフォームを実施するなどしなければなりません。提案を鵜呑みにするのではなく、自分の判断で無理のない投資・運用を心がけることが大切です。

管理事業について

株式会社ドリームプロジェクトでは、オーナーに代わり賃貸管理業務の代行を行っています。同社では、独自のネットワークとサポートシステムを用いて安心かつ安定した賃貸管理業務を心掛け、責任を持って代行していることを謳っています。ホームページ上では次のような業務を代行していることが書かれています。

  • 入居者募集
  • 入居者審査
  • 賃貸契約書作成
  • クレーム処理
  • 入居者の修繕依頼

賃貸管理については、空室になってしまった場合でも独自の家賃保証システムにより毎月一定の賃料を保証していることもアピールしています。ただしサブリース契約などの家賃保証は内容をしっかり確認することが重要です。

本来なら賃貸管理業務はオーナー自身が行う必要がありますが、初心者、複数の不動産を所有する人にとっては大変な労力となります。知識やノウハウを持ったプロに代行を任せることで、安定した賃貸経営が行えるようになるので、詳細を確認するなどしてうまく活用していけるようにしましょう。

サブリース契約は注意が必要

昨今サブリース契約が不動産投資と一緒に提案されるケースが増えています。

「サブリース」とは、オーナーが所有する物件を不動産会社が一括で借り上げ、第三者に転貸する仕組みのことを指します。この契約を結ぶと、オーナーは入居者や物件の管理をすべて不動産会社に任せることができます。さらに空室状態が続いても、毎月一定の賃料が保証されるため、サブリースは「空室保証システム」などと言い換えられることもあります。

一見便利に感じられるサブリースですが、実際は問題点も多いため、契約には注意が必要です。

サブリース契約には、主に次のような問題点があります。

  • 家賃が一方的に下げられる
  • 100%の家賃が保証されるわけではない
  • 入居者の情報が分からない
  • 逆鞘サブリースが行われるリスクがある
  • そもそもオーナーの収支が悪くなるサービスである
  • 35年間、安定的な賃貸運営ができる保証ではない
  • 売却時に売却価格が下がる要因になりうる
  • 解約したくてもできない

近年では問題点を原因としたトラブルが急増しています。トラブルに巻き込まれないようにするためには、提案を鵜呑みにせず、契約内容をしっかりと確認することが大切です。リスクについても理解し、納得したうえで利用するようにしましょう。

サブリース契約に関するトラブルは消費者庁も注意喚起を行っています。

株式会社ドリームプロジェクトの営業社員の評判は!?

不動産投資業界には、顧客に寄り添い、親身になってサポートしてくれる営業マンがいる一方、売ることだけ熱心で、販売後は対応が雑になる営業マンもいらっしゃいます。営業を経験されたことがある方ならそうなるのも仕方ないのはわかりますよね?ノルマありますからね。

営業マンをかばうわけではありませんが不動産業界はかなりノルマがきつい業界です。営業マンにおんぶにだっこではなく自分自身の足で立てるようにしましょう。自分の周りに先輩投資家などがいると気軽に聞けるので営業マンの負担をかけずに済むでしょう。

セミナー情報

株式会社ドリームプロジェクトのホームページ上では、セミナーに関する情報は確認できませんでした。ただし今後、自社開催、他社共催などの形で、セミナーを実施することがあるかもしれません。気になる人は定期的にホームページのお知らせをチェックしてみてください。

また、不動産投資について知りたい場合、直接問い合わせてみるのも1つの方法です。電話やメールでコンタクトを取り、個別で質問することで、スタッフの対応などもチェックすることができます。サポート対応などもみておくようにすると、不動産会社選びの際の判断材料になるのでおすすめです。

株式会社ドリームプロジェクトのまとめ

株式会社ドリームプロジェクトは、東京23区を中心とした首都圏や全国の主要都市の不動産を扱う会社です。1棟から区分、新築・中古、マンション・アパートなどさまざまな物件を扱っており、顧客に合わせた提案を実施しています。ただ物件を紹介するだけでなく、購入から賃貸管理、リフォーム、売却まで、不動産投資をトータルサポートしています。

顧客に対し誠実な対応を心がけており、実際に利用した人からは高い評価を得ているようです。初心者にとって不動産投資をワンストップでサポートしてもらえることは心強く感じますが、不動産会社にまかせきりにしてしまうのは危険です。投資は最初から最後まで全て自己責任で行い、大事な判断は必ず自分で行えるようにしておかなくてはなりません。そのために、日頃から知識を養う努力や情報収集を行うことが重要です。しっかり知識、情報を蓄え、価値ある物件に投資できるようになりましょう。

株式会社ドリームプロジェクトの物件を検討している方へ

  • 提案されている価格は妥当なのだろうか?
  • もっと値引き交渉はできないのだろうか?
  • 設定家賃は適正なのか?
  • 契約書の内容に落とし穴はないのだろうか?
  • もっと収支を上げる方法はないのだろうか?
  • 必要以上の保証になっていないか?

などありましたら気軽にご連絡ください。
もっとあなたの不動産投資をより良くすることができるかもしれません。

株式会社ドリームプロジェクトの物件を保有している方へ

  • サブリース契約を解除できない
  • 購入したが不安が残る
  • 売却相談したが希望の価格にならない
  • 今保有している物件が適正価格なのか知りたい
  • 毎月の収支をもっと良くしたい

などありましたら気軽にご連絡ください。
まだ間に合います!管理手法や相談する業者を変えれば収支アップや希望価格での売却も可能です。

思い出してください、なぜ不動産投資を始めようと思ったのですか?
あなたの勇気ある決断を放置しないでください。不動産投資は正しい方法で行えば非常に有益な資産形成方法です。

わたしが、多少なりとも力になれることはあるかと思います。
わたしの友人のような人を1人でも無くすことがわたしの使命ですから。

不動産投資を検討している方は併せてお読みください。

友人がいいようにワンルームマンションを買わされた物語


不動産投資でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

本記事を読んで何か気になることがあれば、私のLINEまでお気軽にご連絡ください。 LINEをしていない方はメールでも大丈夫です。